2016_11
28
(Mon)14:55

頭痛とかインフルエンザの予約とか

 今日は朝から頭痛に悩まされております(泣)。家事がぜんぜんはかどらず、パソコン作業も効率が悪い……
 ようやく観念して頭痛薬服用しました(遅)。今日は左側の方だけしくしく痛む感じ。
 しょっちゅう頭痛に悩まされるってほどではないのですが、数か月に一回くらいズキズキ来るのであります。
 熱はないので風邪ではないと思います。早くおさまれー。

 それからようやくインフルエンザの予約電話入れられました。さーちゃんとママの分。あわせてはっせんえん。ギャー。
 近所ではもうワクチンがないから終了、って病院もでてきているみたいです。早い方がいいと思ったんだけどさーちゃん熱出したり胃腸風邪もらってきたりしてたから(笑)。
 今期のインフルは凶悪な香港型だからママもちゃんと接種しなさい、と実家で母上に言われたのだよ。凶悪って(汗)。
 昨シーズンは旦那だけインフルエンザに罹患してたけど、さてはて今回はどーなるかな(オイ)?

 先週半ばに読んだ本「国王陛下だけの愛玩ドール 背徳のマリアージュ」
 従兄である国王陛下と幼いころから人形遊びに興じていたヒロインが大人になったことで、ふたりの関係が歪んでいく……?
 大人になるための禁断の人形遊びは淫靡な雰囲気満載。とはいえラストは万人受けしそうなあっさりしたオチでした(サブタイトルの背徳は何処?)。この先のふたりが知りたいですなぁ。

 週末に読んだ本「そして花嫁は恋を知る 薔薇の想いは海を越える」
 すっごく久々に読んだ嫁恋シリーズ。いちおうこれが最新なんですよね(とはいえ何年か前に出版されてるけど)。
 今回は初期のエピソードと微妙にリンクしてたみたいですが、一冊で美味しくいただける恋物語でした。
 皇太子となったヒロインと指南役になったヒーローがぶつかりあいながら互いを認め合っていく王道ラブ。ファーリンにも幸せになってもらいたいなぁ。

 昨日読んだ本「銀雪王の狂愛 忘れられた蜜月」
 ツイッター上ではけっこう海外ロマンス小説を読まれる淑女の方々からの評価が高かったみたいです。思わず手に取ってしまいましたゎ。
 記憶を失った美しい獣的ヒーローと離宮に追いやられていたわけあり王女が出会い、恋人同士になるまでの過程が丁寧。
 それゆえに離ればなれになって、夫と妻として再会してからのもどかしさが胸に迫るものがありました。二度の記憶喪失でヒロインとの出会いを忘れてふたたび花嫁に夢中になるヒーローも可愛かった(オイ)。あと、記憶を取り戻そうと身体をはるシーンも印象的でした。性格の異なるヒーローに翻弄されるヒロインにも共感できました。
 エピソードも盛りだくさんで最後までドキドキでした。ラストシーンはイラストともども素晴らしかったです。

 創作的小話。
 先週末メクるさんの方で連載していた「ふたりしずか another」をどーにかこーにか完結させました。ほんとはもうちょっとあれこれエピソード追加したかったのですが、そうなると話自体が別物になりそうだったので、ひとまずこんな感じで(逃)。
 今後の予定は未定ですが、十二月になったらクリスマス短編を連れていきたいと思います。
 また、カクヨムさんの方ももうちょっとで終章をあげられそうです。さいきんはたいして宣伝もしてないので閲覧者数もさっぱりでありますが、さきほどのぞいたら★がついててびっくりしました。評価ありがとうございます(ぺこり)! 嬉しいです♪

 水面下ではホームページの改装工事中です。ようやくテンプレートが決まったので、できれば年内までに模様替えしまーす(仮)。