FC2ブログ
2016_09
29
(Thu)15:04

近づく運動会とその他もろもろ

 と、いうわけで今週末に小学校の運動会が迫っております。
 今年は比較的早い順番がとれたので(子どもたちが入場整理券の抽選をしてくる、ほーちゃんはおよそ600人中103番)、旦那に朝から並んでもらって日陰の場所をとってもらいたいものです(←毎年季節外れの日焼けをしてこんがりしている)。
 幼稚園の方も保育時間外に役員のママさんたちが隣の市立体育館を貸りて、子どもたちを集めてクラス対抗リレーの練習をしたりしております。家からだと自転車で30分くらいかかるんだけどね(汗)……運動不足を痛感します。背中に五歳児乗せて三十分以上自転車乗るのは大変です(笑)。
 そのほか今週に入ってからいきなり義母とデートしたりしてました(たまたま仕事が休みだったかららしいが、いつもとつぜん誘われる)。楽しいんだけど子どもたちがいない間に食事とショッピングをするので妙に慌ただしい(ボソ)。ゆっくりしたいねー、といいながらバタバタしていてスミマセン(逃)。

 昨日までに読んだ本「贅沢な身の上 ときめきは鳥籠の中に!?」
「贅沢な身の上 ときめきは夢と幻の彼方へ!?」
「贅沢な身の上 さぁ、その手でときめきを描いて!」
「贅沢な身の上 だからときめきが止まらない!」
「贅沢な身の上 ときめきは蒼き追憶と共に!」
「贅沢な身の上 ときめきは空に煌めく星の如く!」
「贅沢な身の上 ほら、眸がときめきを伝えるから!」
「贅沢な身の上 ときめきは遥かなる河に乱されて!」
「贅沢な身の上 ときめきと巡り逢いの環を胸に!」
 一日一冊ペースでばんばん読んじゃってます。ラブコメがベースなのですごく読みやすい。
 とはいえ一話一話話が進むごとにいろんな伏線があーでもないこーでもないと明かされ、これはこれでドキドキしちゃいます。
 シリーズの後半に入るとヒロインが恋心に目覚めたり、腹心の侍女(実はすごい身の上)に縁談が舞い降りたりとこれはこれで美味しい。そうかと思えば残念陛下は相変わらず饅頭になったり人形遊びに興じたりしてるという……ギャップが、ね。
 ときめきの行方もあと少しで完結。どんなオチがくるのか楽しみです(笑)。

 創作的小話。
 そんなわけで今週はメクるさんの方で活動ができてません(泣)。
 あ、「海照らすふたりの太陽」ってむかしコバルト短編に出した作品をこっそり公開してます。これはサイトのカラーに合わなそうな青春モノだったのでサイトでは未公開だったものです。興味がありましたらブログパーツからぜひのぞいてみてください!