2016_06
10
(Fri)14:38

梅雨の晴れ間

 ここ数日じめじめと梅雨らしい天気が続いておりましたが、今日は晴れてプール日和。
 小学校も幼稚園もプールできたんじゃないかなー。
 あたひゃ洗濯機を二回かけて、わっせわっせと動き回ってました。まだ風が爽やかだから動けるけど、夏本番だとこの風がむわっとしたものになるんですよね。
 パソコンの熱暴走も気になる季節になりました。げんざいUSB扇風機をつなげて作業しております。あるのとないのとじゃやっぱりある方がいい気がする(ぇ)。パソコンとテーブルの間には冷却マットもセットしております(とはいえかなり熱い、ホッカイロみたいになってる)。それでも作業効率あんましよろしくない(汗)。冷房かけるほどではないけど、これからの季節薔子さんとの付き合い方を考えていかなきゃいけませんね。大事に使おう……

 昨日までに読んだ本「聖鐘の乙女 飛べない夜鳴鳥と終焉の鐘」
「聖鐘の乙女 愛の指輪と滅びの神歌」
「聖鐘の乙女 太陽の王冠と天空の調べ」
「聖鐘の乙女 スイーツをめぐる冒険」
 と、いうわけでようやくシリーズ完結巻(+後日譚)まで読むことができました。ふー。
 本編の方は最後の二冊を一日で読んじゃいました。よくよく見たら表紙も上下巻ちっくに並べて絵になる感じなのだね(今更)。
 長期シリーズだといったいどこにどんな伏線があったのかつい見逃しちゃうのですが(オイ)、鮮やかな伏線の回収が素晴らしかったです。感動のラストまでなだれ込んだ感じ。
 個人的には陛下のお妃さま選びがその後どうなったのか気になります。それ以外のキャラはなんだかんだ幸せそうで何より(笑)。

 創作的小話。
 できればもうちょっとメクるさんの方で連載している「春ひとひら(以下略)」のつづきをアップしたいです。今週中は難しいかな。
 まだマイページや編集ページ、そのほかの機能を使いこなしてないため(苦笑)、動きがついゆっくりになってしまいます。
 とりあえずブログパーツをつけるのが先かな(ボソ)。