2016_06
01
(Wed)11:54

もうろくがつ

 カレンダーがまた一枚、旅立っていきました。
 もう六月、って一年の半分に差し掛かろうとしているってことですか(汗)。
 最近時間の経過が早すぎて自分も年を取ったのだなと痛感せざるおえませぬ。もっと自分の時間がほしぃー(切実)。

 月末は学校の当番や幼稚園の親睦会やお誕生会などでバタバタしておりました。
 さーちゃんも体育館の舞台の上で「五歳になりました。おかあさんおとうさんどうもありがとうございました」と園児たちの前でちょっぴり緊張しつつも言い切ることができました(拍手)。ほかの五月生まれの子は「おとうさんおかあさん」だったのになぜうちの娘だけ「おかあさんおとうさん」の順番になったのかは深く追求しない方がよさそうです(笑)。
 今月半ばからは幼稚園も小学校もプールが始まります。ゼッケン縫い付けないとぉ。

 先月までに読んだ本「イノセント・スター 光を欲する暗黒星」
「イノセント・スター 真っ赤に笑う超新星」
「イノセント・スター 地上に輝く太陽と共に」
「イノセント・スター 貴方とみる月は綺麗」
 創作仲間さんから譲っていただいた本です。全四巻。一気に読みたかったけど無理でした(途中で息切れした)。
 不幸体質の絶叫系ヒロインとオレ様天才ヒーロー(ほかにも天才異色キャラ多数)が織りなすラブ薄めなファンタジックコメディ。
 星にまつわる世界観とか月と太陽が三つ存在している設定とか少年向けラノベでも通用しそうな感じ(笑)。相変わらず一癖も二癖もあるキャラに翻弄させられました。
 個人的にはハーシエルくんの将来が楽しみです。

 創作的小話。
 過去に書いた作品を入れたUSBメモリを探しているところ(オイ)。
 あと、小説コンテストに参加したいなぁと思ったので初めて(←これ重要!)投稿系サイトに登録してみました。「小説家になろう」や「アルファポリス」みたいな大御所ではないのですが、女性向けに特化した感じの(まぁ提携している会社がパブリッシングリンクだから)「メクる」ってところ。まだマイページの設定すらできていないので(汗)小説を載せるところまでいかないのですが、公開できるようになったらこちらでもアナウンスしたいと思います!
 ……とはいえいつになることやら(逃)。