2013_07
17
(Wed)15:37

近づく夏休み、遠のく自由

 先週末は実家に戻っておりました。連休は子どもたちと東京ドームシティの室内遊戯施設で遊んだりしてました。
 ほーちゃんの幼稚園もいよいよお弁当がおわって午前保育な日々が続いております。金曜日は懇談会という名の保護者会があり、毎年のように宿題が出されるわけです(幼稚園児に夏休みの宿題って……と毎年ボヤくあたひですがまぁこの方が子どもも頑張るもんねー)。
 今日はほーちゃんの幼稚園の課外保育(外注のお稽古事)が夏休み間近ということもあって、いつもの幼稚園ではなく教室の方で行われております。もうちょっとしたらお迎えに行かねば。さーちゃんは昼寝中。
 明日はお友達のおうちで夏休み前だけどお泊り会をする予定。夏休み入ったら帰省しちゃうお友達がいるので企画が前倒しになったとか(笑)。ほーちゃんホームシックにならないかなぁ、まぁ楽しんでくれるといいなぁ。
 ちなみに幼稚園は土曜日まで午前保育。で、終業式(当日はバスの送り迎えがあるので子どもだけ)。
 そしたら夏休みがはじまるわけです。うはー、あたひの自由が遠のいていく(泣)。

 先週はじめに読んだ本「さらわれスノーホワイト ―ノーブル・ロイヤル・ウェディング―」
 気になっていた妹サイドの物語。たしかに今までの作風とはちょっと違う驚きのヒロインですが、一途なところとか一生懸命なところとか妙に応援したくなってしまいました。がんばる肉食系女子に萌え(違)。

 先週読んだ本「不埒なマリアージュ ~略奪の王子と祝福の姫君~」
 イラストレーターさんにまずびっくり。そんでヒーローの生真面目すぎる性格に爆笑。アダルトなラブコメとも呼べそうな結婚の物語。哀れな初恋の隣国王子とお姉さまのことは気になるものの、全体的に好感が持てました。

 昨日読んだ本「いじわる公爵の優雅なたくらみ」
 これぞ腹黒ヒーローとも言えそうな一途で俺様で好き嫌い分かれそうなどうしょうもない感じですが、ビスクドールのエピソードあたりからこういう性格形成になるのも仕方ないよねと思えてくる不思議(笑)。そしておまけの短編がまた笑えて仕方なかったです。シンプルだけど読ませる話だったっ。

 Web拍手お返事。
 先週の日記に3件の拍手をありがとうございます!
 いよいよ夏休みになります。げふんごふん。

 創作的小話。
 ノベルがひと段落したのでしばらくは何もしないかな(オイ)。ほんとはいろいろ書きたいんだけど書き始めると私生活に影響が出るので(爆)。ノベルも最終手段として旦那に子どもたちの面倒見させたりしてるあいだにせかせか書いてた(汗)。
 そんなわけで以下、先月の読書メーターまとめになります。よかったらドゾ。