2012_09
11
(Tue)13:38

迫る運動会

 ほーちゃんの幼稚園の運動会まで二週間を切りました。
 今回は日程の都合で年中組は平日開催。旦那は決算があるから行けないし、妙に盛り上がりに欠けております(笑)。
 とはいえ、毎年恒例の場所取りの整理券抽選会は通常通り行われ、籤運のないあたひは六十人中五十三番という笑える結果になったのであります。うーん、わざわざ券もらいに行くほどでもなかったかな(汗)。とはいえ年中組全体で百人はいるから順番取ってた方が安心かな。
 そんなわけで毎日のように体操服と赤白帽子を洗濯してます。
 年少さんのときよりも出番が多いから、練習も大変だろうなぁ。

 先週読んだ本「姉弟」
 半分だけ血のつながった同腹の姉と弟。けれど生まれたときからふたりは結婚を誓い、愛し合っていた、というセンセーショナルな物語。中世ヨーロッパ風の世界観に純粋過ぎる姉と彼女に一途な弟が禁忌を犯しつつ、幸せを手に入れるという展開が新鮮(笑)。ふつうそこは悲劇になるだろ、と思いつつ、何この展開と思いながら読んじゃいました。
 理解者である伯爵さんがまた曲者でいい人なんですよ(何)。というか登場人物みんなそれなりに問題あるかと(ボソ)。だからこそ歪でありながらもハッピーエンドなお話が成立するわけです。流石ティアラ文庫。うん、奥が深い。

 創作的小話。
 ふと過去に書いた話をもう一度短編で違う角度から書いてみたい欲求が生まれる。
 書くかどうかは謎。

 Web拍手お返事。
 先日の記事に拍手をありがとうございますー。
 さーちゃんは幼稚園バスの停留所まで歩けるようになりました。
 以下、お返事です。

りぃ>
 さーちゃん小さい頭で道順やもののある場所など覚えているみたいです。今日もおねーちゃんと一緒にバス停まで歩いて行ったよ(笑)。
 お手紙の件了解しましたゎ、間に合わなそうならメールでもメッセでも構わないよん。
 とはいえしばらくは忙しいから十一月にもう一度確認する感じで教えてくれた方が助かります~。