2012_09
06
(Thu)14:04

一歳四カ月

 我が家のさーちゃん昨日で一歳四カ月。
 今日は散歩ではじめて家からふたつめの交差点のところまで歩いて行くことができました。
 いつもベビーカーで通っている道順を覚えているのか、すたすたすたすた歩いて行くのにはギョッとしたけど(笑)。
 ちいさいなりに知恵もついてきているようで、疲れるとベビーカーに乗りたがります。
 そのうちベビーカーのベルトのボタンの着脱を覚えて脱走しそうです(汗)。
 かわいいけれどだんだんかわいいだけじゃ止まらないさーちゃんです。

 三日前に読んだ本「女神と棺の手帳」
 豆の新人デビュー作品。読者賞だけあって読み応え有りました。
 近代アメリカの海外ドラマみたいな設定(軍とか銃とか教会とか←勝手な思い込み?)でどっちかというとファンタジーっぽくはないんだけど、ミステリアスでつい先が気になって読んじゃった感じです。黒幕の読みを完全に間違えてしまいましたよ(苦笑)。主人公と年上軍人のもどかしい関係もまたぐっときましたー。

 一昨日読んだ本「花は桜よりも華のごとく 第八幕・百華繚乱」
 末広がりのシリーズ最終巻。前巻のあの展開からどう転ぶのかと思えばしょっぱなから帝がとんでもないことしてました(笑)。でもそのおかげでヒーローは正気に戻ったようで、目覚ましい活躍をされたかと。芸に生きる主人公たちを見ているとどのキャラクターも憎めなくて、落ちつくところに落ちついた最後にはじんときました。素敵な作品をありがとうございました!

 Web拍手お返事。
 先日の記事に拍手をありがとうございますー。
 だんだん蝉の鳴く声が減って、秋の虫の声に変わりつつあります。

 創作的小話。
 数行を足したり消したり。進展してる気配が見えず(泣)。