2012_02
24
(Fri)12:56

つかまり立ち、挑戦中

 この一週間は幼稚園で個人面談があった関係で午前保育(要するにパソコンする時間がない)でした。来年度から幼稚園バスの時間が変わってしまう~(汗)。
 まぁそういうわけで(何)。昨日からようやくお弁当再開です(笑)。
 それでも動き出したさーちゃんがいるのでやっぱり時間はないです(汗)。
 ついにつかまり立ち? のような体勢を取りはじめました(まだ立てません)。
 一生懸命ずりずりして、ようやく膝立ち(笑)。でも本人はすでに「勝った……」と満面の笑み(オイ)。
 今朝も六時に起きてはいはいしてました(早すぎ)。お姉ちゃんをバスまで送ったあとまた少し寝て、起きたら再びはいずりまわる。んでまた昼寝に入りました(ホッ)。
 お姉ちゃんが帰ってきたらまたバタバタするだろうなぁ……最近はお友達のおうちに行き来したりもしております(昨日はうちに遊びに来たから今日は向こうに行くのか天気が良いから公園か……?)。
 なにはともあれ毎日があっという間に過ぎていきます。もう二月後半だ(苦笑)。

 今週初めに読んだ本「伯爵と妖精 恋よりもおだやかに見つめて」
 妖精国の危機を救ったことで記憶を失った伯爵さん、けれど口説き魔なのは相変わらずというお話と、雑誌掲載された恋するふたつの物語が入った短編集。どのお話も主人公に愛を囁く伯爵さんの姿をたっぷり堪能できます(笑)。
 それより本編が今後どうなるのか気になるところです。

 三日前に読んだ本「赤き月の廻るころ 月明かりの誓い」
 シリーズ本編完結巻。二カ月連続刊行でその後のふたりがわかる短編集が出たのでただいまそれを読んでるところです。
 なんというかあとがきの最初のヒトコトがすべてを語ってる感じがしてグッときました(そこ?)。
 ネタばれになりそうだけど王道らしい読んでて安心できるラストでした。

 Web拍手お返事。
 更新頻度が鈍っているなか、3件の拍手をありがとうございます~。
 ようやくベランダの球根の芽が出そろってきました♪

 創作的小話。
 頭のなかでは勝手に物語が進行しているらしく、時折場面転換されたりするものの、実際に書きだそうとすると手が止まってしまうもどかしさ……