2011_10
03
(Mon)17:27

十月の風

 十月です。
 アパートの駐車場に植えられている金木犀が橙色のちいさな花をつけはじめました。窓を開けるとトイレの芳香剤(By,旦那)のごとく濃い香りが漂ってきます。秋だなぁと感じる今日この頃(笑)。
 気づけば半袖で過ごすのが辛くなってきてます。急に涼しくなってきました……
 さーちゃんも明日で生後五カ月目突入であります。早いなぁ。

 先週読んだ本「あやしの恋 螺鈿の君と春雷の怪」
 月本さんの和風ファンタジーって実は初めてですね、ありそうでなかった和テイストのごった煮な感じが素敵。
 だけど某金髪人造人間氏の扱いがちょっと酷薄な気も(汗)。一途な雷獣くんが可愛い。

 月末に読んだ本「白竜の花嫁 紅の忌み姫と天の覇者」
 和風ファンタジー? と首を傾げながらも楽しく読ませていただきました。すきだなー、こういうはなし。もっとドロドロしててもいいなぁとも思ったけどドラゴンが最強すぎるので愛憎劇はこのくらいが妥当なのかな(何)。最後までカッコ良すぎですドラゴンさん。

 月初に読んだ本「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと翡翠の森」
 十月にはいったので和モノ月間終了(ぇ)。とはいえ流れは相変わらずヒストリー方面がメインかも。
 いよいよクライマックスとのことでジャレッドまさかのご乱心(笑)。いやはや、求婚を受け入れたところでこの巻は落ちつくのかと思いきやびっくりなどんでんがえしですね。早く続きを買わねば(三カ月連続刊行が落ち着いたら一気読みしようかとも思ったんだけど……)。

 Web拍手お返事。
 9/28に二件の拍手をありがとうございます。
 寒暖の差がいちだんときびしくなってきましたね、我が家はみんなで風邪気味です(汗)。

 創作的小話。
 定期購読の青色雑誌さんは発売日前に届いてます。来る度に「うぉー短編書きてー」とモチベーションはあがるのですが現実はパソコンの前にほーちゃんが座ってココナッツサブレをぼりぼり齧ってたり座布団の上で転がっていたさーちゃんが「ふえぇぇーん」と泣いたりするので(オイ)、ひとりで落ち着いて書く時間がなかなかとれませぬ。今月〆切の回からできれば参加したいけど、ちょっと難しいかな~。
«  HOME  »