2011_01
06
(Thu)14:26

明けました2011

 そんなこんなで遅くなりましたが明け(以下略)。
 ……毎年恒例ですねこの挨拶。

 正月は二日から昨日まで実家の方でのんびり過ごしてました。親戚一同で会って宴会して従姉の赤ちゃんと遊んだりしました。娘は「あかちゃん?」と挙動不審になっていたものの、年齢が離れているからか泣かせることもなく自分の玩具を貸してあげてました。
 それから実家の氏神さまがいる神社をはじめ赤坂の日枝神社、新宿花園神社とぶらぶら散歩がてら初詣しております。娘は去年と比べてずいぶん歩くようになったためベビーカーを念のために持っていっても使わなくて済むなんてことも発見しました。まぁ赤ちゃん生まれたら強制的にいまのベビーカー赤ちゃんのになるんだけどね(笑)。三歳まで使える丈夫なベビーカーなのでもうすこし役に立ちそうです(そのぶん重たくて運転に慣れるまでが大変だけど)。旦那は仕事があったので一泊だけして先に帰ったのでした。
 来年の今頃は小さいのがひとり加わって更に賑やかになりそうです。

 年末に読んだ本「橘屋本店閻魔帳 ふたつのキスと恋敵!」
 ちょっぴりクールな新キャラも登場する今回、ようやく主人公カップルがお互いの想いを伝えられたともいえるかな? 真の意味での恋敵やら弘人さんの色仕掛けやらドキドキする要素もたっぷり。両想いになってもまだまだ前途多難そうな感じであります。

 年始に読んだ本「伏 贋作・里見八犬伝」
 お正月はやっぱり時代物だよね(オイ)、というのはおいといて。今年も大ブレイクしそうな桜庭一樹先生の四百頁超の大作であります。深いっ。里見八犬伝からこんな物語が生まれるなんてすごいなー。浜路ちゃんとお兄ちゃんの兄妹愛が炸裂してます。

 昨日読んだ本「いちひめものがたり ~姫の初恋~」
 こちらはルルルの新人さんの二作目(出版ペース早いね!)。それでいてこんな時代好きな女の子が喜びそうな話を書かれるとは(オイ)。一作目と似たような雰囲気だけど個人的にこっちの方が好きです。特に信長サマの不器用なところがイイ(笑)。

 創作的小話。
 あれからどうなったって? 12/31に331枚であげて元日にあらすじ書いて娘を昼寝させてから一気に印刷したよ! 推敲? そんなの(以下自主規制)。
 ……とりあえずレターパックに封してるので夕方にでも郵便局に行けるかな。もはや勢いしかありません。

 ちなみに今年の投稿予定は未定です。出産前までに書けるだけ書いて前倒し投稿しようかなぁとも考えてますがまぁそれもそのときの気分によりけり。あ、でもノベルだけは書きたいので来月くらいから準備しようかと思ってます。
 短編の方は今回無理せず、書きたくなったら書くようなスタンスでまいります。
 とりあえずロマンが終わったので次どうしようかな。過去原稿引っ繰り返して今月末が〆切のル杯にでも出してみようかな~。

 Web拍手お返事。
 留守にしているあいだも年末年始でお忙しいひとも拍手をありがとうございました!
 今年もまったりよろしくお願いします~。
 以下、お返事です。

1/5 3:00の方>
 はじめまして! ずいぶん前から拙ブログに足を運んでいただいているようで、ありがとうございます。
 このたびはブログ開設おめでとうございます、投稿者さんとのこと、創作頑張ってくださいね。
 よかったらまた足跡かわりに拍手してくださいな。メッセージありがとうございました♪