2010_08
13
(Fri)13:29

とびひ!

 娘がとびひになりました。
 一昨日の夕方くらいから痛がりだし風呂に入ったらぎゃんぎゃん泣かれ、身体を見たら足や腕やらにぽつぽつと炎症の痕が。お盆で近所の病院はどこもお休み……というか明日木曜だからもともと休診日じゃん! とひとりパニくってたところ旦那に「うちの実家の病院行ったら」と助言され、お盆休みのお義母さまと親父どのにヘルプミー。その結果、隣県の総合病院の皮膚科にお邪魔。親父どのが車出してくれて助かりました。台風並みの風とところにより雨だったもの。
 お医者さんには「プールと砂場遊びはしばらく駄目」と言われてしまいました(当然)。家の前で石を拾ったりするのもほんとはよくないことなんだろうなぁ(遠い目)。保育園の園庭解放で砂遊びしたことで前に三輪車で転んだ膝の部分からブドウ球菌があっちこっちに飛んでったのでしょう(オイ)。痛痒いので昨日はすこししか昼寝してません。今日はもうちょっと寝てくれるかなぁ……
 飲み薬と塗り薬で早く治したいものです。

 ここ数日に読んだ本「勾玉花伝 巫女姫様とさくらの契約」
「勾玉花伝 巫女姫様とゆりの遊戯」
「勾玉花伝 巫女姫様と白ばらの密約」
 マメレージ目当てで一気読み開始(オイ)。この方の作品は初期の頃からちょこちょこっと読んでたけどこれだけ未読だったのであります。とはいえ神話時代をモデルにしたアジアンな和風ファンタジーってので個人的に気になってたのだ(雑誌の短編も面白かったし)。読んでみてやっぱり好みだと思った(笑)。女装キャラが多いのもいいね(そっち?)。主人公が高天原から邪馬へ向かうあたりまで読んだところ。朱皇って最初の頃からああだったのだね(ボソ)。これから妹大好きお兄ちゃんの逆襲がはじまるのでしょうか? わくわく。

 Web拍手お返事。
 8/10 18:00頃に2件と8/12 16:00頃に拍手をありがとうございます!
 いまは娘のとびひで手一杯です。

 創作的小話。
 ビズログさんことえんため大賞ガールズノベルス部門の一次発表もう出たんですね。
 娘のとびひでそれどころじゃなかったので当日にチェックできませんでしたが無事に確認できました。
 ……おかげさまで残ることができたのです! ありがとう!
 五百通近い応募があったというのに嘘じゃないんだね奇跡だね(オイ)。
 短編や中編と違って、長編はほんとに生まれて初めての一次通過なので。びっくりしました。けっこう物騒なテーマだったんだけどカテゴリーエラーじゃないのだね。アリなんだ、二十代後半男性主人公(ボソ)。
 さいきんまともに結果出してなかったので嬉しいです。できればこの先も夢を見たいものですね(笑)。

 現在進行中な創作的小話。
 そろそろ放置しておいた「朱」を本格推敲しようかなぁってところ。
 今月末か来月初めにはアイリスさんに出したい(目安は誕生日前)。
 いまアナログ作業中の長編「誓(仮)」はもうちょっとメモ帳で作業予定。プロットも書きたいけどいまはキャラクター設定の方に手間取ってます。