2010_05
07
(Fri)14:01

薬指の感覚異常

 朝から右手の薬指の感覚がおかしなことになっています。
 意識して指を動かそうとするとピリピリっと痛みが走って、ふだんよりワンテンポ遅く動く感じ。
 痺れてるというのがいちばん近いかも? 爪のあたりが特に神経に障っているのだ。いまもパソコンでブラインドタッチしてるけど自然と右手薬指をさけて、いつも以上に右手中指に頑張ってもらってるところ(笑)。
 昨日の夜はぜんぜん問題なく動いてたけど、原因がわからないからちょっと不安。
 すぐにおさまればいいんだけどなぁ。

 昨日読んだ本「女神の娘の恋歌 光の乙女、闇の聖女」
 シリーズ第二弾。前巻が伯爵サイドの謎を追うストーリー展開でしたが今回は主人公の女神の娘にスポットが当てられております。タイトルを略して「メガレン」って(ボソ)。新キャラの司教さんがいい味出してましたが伯爵兄弟も大活躍。特に暗躍する弟くんがあたひはすきだ(どっちかといえばお兄さんの株が上がりそうだなぁ今回いいとこどりしてるし)。印象的なのは闇が光を超えるシーン(?)。挿絵も素晴らしかったデス。

 Web拍手お返事。
 昨日19:00ごろに拍手をありがとうございます!
 いつもやる気をいただいております。

 創作的小話。
 そろそろ第二章が終わりそうな「朱」、ただいま例の書式で31枚目。原稿用紙換算したらいつの間にか100枚越えてたのだね。相変わらず感覚がつかめないままもそもそ書いてます。
«  HOME  »