2010_03
21
(Sun)14:58

陽だまりに強い風

 昨日の夜、ひとつ年上の従姉が元気な女の赤ちゃんを出産しました。
 予定日が来ても産まれないーとおろおろしてたらしい親戚の話を母上からきいて、そういえば自分のときも予定日超過して落ち着かなかったなぁなんてことを思い出しました。初産だと予定日より遅いってよくあることみたいだけどね。
 落ち着いたらほーちゃん連れて、会いに行きたいな。

 連休が明けてから実家に行ってきます。
 今回は通院だけじゃないので一週間くらい滞在するかも。とりあえず今月末にはいったん戻ってくるつもり。
 高校時代の友人と花見の予定が四月のあたまにあるのですぐまた実家に戻りますが(笑)。
 ほーちゃんは無事におっぱいを卒業できるかなぁ。実家で助産師の母上のちからを借りながら、断乳合宿頑張ります。
 そのあいだパソコンは使えないと思うので、しばらくブログからも離れることになるかなー?
 とはいえ定期購読してる青色雑誌の結果が出る頃には一度戻って日記に出没してると思います。今回の短編はほんと自信ないけど(オイ)。

 一昨日読んだ本「佐和山物語 君と別れのくちづけを」
 ようやく時間が動き出した。そのラストシーンに心が震えました。ここで終わりじゃないんだもんな、これからどんな展開になるのかまだまだ想像ができません。
 今回は主馬殿が大活躍でした。彼みたいな読めないキャラ、好きです(笑)。

 昨日読んだ本「風の王国 水面の花」
 お久しぶりなキャラクターがたくさんの番外編。またラブラブ夫婦に会えて嬉しい。
 章ごとのタイトルがそのまんまで笑えました。湯あたりでたおれるって(ボソ)。
 番外編とはいえ骨のある物語で、サブタイトルの水面の花、の言葉の意味の余韻がいつまでも深く残りました。

 創作的小話。
 とりあえず「春嵐(仮)」第一稿104枚で完成!
 実家から戻ってきて四月の短編書き終えたら推敲する!

 Web拍手お返事。
 先日の記事にメッセージありがとうございます、以下お返事です。
3/19 9:00の方>
 お名前がなかったので人違いだったらすみませんが、えっと、いつも精力的に執筆されているブログの方、拝見しております!
 お楽しみ福袋って30名さまですよね、自分のブログを読んでくださっている方のなかで当選者さんがいるってなんだか不思議な感じです。作家さんが選んでくれたセレクトアイテムもいいですね♪ コメントありがとうございます、この調子で小説大賞も順調だといいですね(笑)。
«  HOME  »