2010_03
16
(Tue)16:08

春の黄色

 今日は午前中に娘と近所の河の土手まで散歩して、菜の花を摘んだり石を転がしたりしてました。
 この時季になると菜の花がとっても綺麗なのです。去年は娘に牛の着ぐるみ着せて写真撮りまくってたものです(笑)。今年はもうサイズが小さいので牛さんの着ぐるみはお役御免。もうひとり産まれたらまた着せるかも(オイ)。
 娘は菜の花片手に「さいたーさいたー♪」と歌ってました。チューリップは花の形でわかるみたいで、家でもチューリップ模様のグッズをみかけると「ちゅりーっぷ!」と指摘してくれます。
 ちゅーりっぷじゃなくてちゅりーっぷなのだね……

 昨日読んだ本「プリンセス・リング 皇子と囚われた姫君」
 愛し方を知らない皇子さまの俺様っぷりが切ないです。ちゃんと段階を踏んでいくんだよと浴場で教えてあげる主人公とのやりとりが微笑ましかった(笑)。政略結婚の儀式の最中に連れ去って自分の后にしちゃおうとする皇子さまって典型的であれど萌えるシチュエーションですなぁ(オイ)。ハードエロスとはいえファンタジーメインなのでそれほどでもなかったような(ボソ)。弱いながらも戦うお姫様はやはり素敵です。

 創作的小話。
 昨日も夜はパソコンをいじれないまま一日が終わる。進展なし。
 そのぶん脳内でいろいろ考えて突拍子もない設定とか浮かんでるけどたぶんこの手の話にはつかえなそう……