2009_10
05
(Mon)13:08

秋の長雨、右往左往

 ここ数日は秋雨前線が停滞したりなんなりでぐずぐずな天気が多いです。
 そのせいで思いっきり外で遊べない娘はご機嫌斜め。ときおり御乱心モードに入ります。
 とりあえず昨日は雨降らなかったから家族三人で越谷レイクタウンまでぶらぶらしてきたけど。
 んでもって本屋で一時間近く立ち読みしてる人間がいます(創作に使えそうな資料を立ち読みしてたはずが気づいたら関係ないページまで熟読してよくわからないことになってる)。まあいつものことです(その後ちゃんと十月の文庫新刊を数冊購入したよ)。ちょうど娘もベビーカーの中で昼寝してたし。ずっと立ってたせいでサンダル履いてた足が痛かったけど。旦那に「足が太ったんだよ」って言われて真面目に考えて「むくんだだけです!」と応えるのに時間がかかってしまったほど(ボソ)。

 それから創作仲間さんのブログにまいさんの「水の箱庭」をリンクさせていただきました。
 同じ母親創作仲間として親近感があります。これからもよろしくお願いします!

 というわけで(何)、青色雑誌最新号読破につきまったりヒトコト感想をば。
「伯爵と妖精 ―かわいい愛玩動物にご用心―」……お久しぶりの方々が登場されてちょっと嬉しかったです。
「平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 嘘つきは貴公子のはじまり」……ぜひともこの先のお話も読んでみたいものです(笑)。
「少年舞妓・千代菊がゆく! 「沖田総司」の恋」……珍しくニレ様が不在でしたー。
「僕はきみの花嫁」……そーか「花嫁」シリーズ続いてるのか(「身代わり~」しか読んでない)。
「恋嵐」……吾妻鏡ですね。とっても情熱的な肉食女子×草食男子(笑)。
「ロウソクが消えた朝に」……これってプラトニックだよね? トラウマってそう簡単に治るかね? 微妙だ。
「ピンクの輝石」……「、」って表現がすきになれません(オイ)。先生ちょっと待て。
「鳥籠の王女と教育係 汝、愛を疑うなかれ」……カエルのイラストがめっさ可愛いんですけど(ボソ)。
「空ノ巣 菊の童と写し絵の君」……デビュー作の続編。ぜひデビュー作と一緒に文庫化してください。世界観がすきです。
「イリアディスの乙女 ~愛するのはあなただけ~」……神様と人との切ない恋。短編でもしっかり堪能できました。
「あなたの香りが消えるまで」……このひとほんとに新人さんですか? ふつうにこういうファンタジー作品書いてる作家さんいそうな気がするんですけど。来月でる文庫が楽しみです。
「インフェルノ ~呪われた夜~」……ヒロインのその後が知りたいです。ダークヒーローが魅力的。
「海辺の王」……こういう話けっこう好きです。エロス有り無しはおいといて(笑)。ロマンチック。
「魔法の靴がなくても」……お姉さんがイイ人キャラで良いなぁ。魔法使いのモチーフはたしかに散漫気味だけど、全体的にきれいに纏まってると思いました。
 ……ってなわけで愛の先まで垣間見える恋愛小説特集でした(笑)。余談だけど本屋で花村萬月先生の「なかで、ごめんね」の単行本を見つけたよ(なぜか講談社からでてるけど)。そういえばそんな時代もあったなぁなんて懐かしく頁をパラパラしてしまいました(年取ったー)。

 創作的小話。
 ようやく主人公ふたりが顔を合わせるところ。60枚目。

 Web拍手お返事。
 10/2にたくさんの拍手とコメントをありがとうございます! 以下お返事です。

10/2 14:00にメッセージを送ってくださった方>
 はじめまして! このたびは拍手ありがとうございます、そして「恋のしっぽ(以下略)」の感想もありがとうございます! 一気に読んでほんわかあたたかい気持ちに浸っていただけて幸せであります。また遊びに来てくださいね♪

まいさん>
 こんにちわ、お返事遅くなってごめんなさいっ。
 こちらの方もリンク貼らせていただきました! これからも仲良くしてくださいね♪
 お互い創作頑張りましょう☆
«  HOME  »