2009_09
29
(Tue)11:56

近づく九月の終わり

 くもりがちの日は娘がよく寝ます。相変わらず日記書いててすいません(別に謝る必要なし)。
 そういえばあと二日で九月って終わっちゃうんですよね(今更)。
 九月は三十日しかないから余計そう感じちゃうのかな。
 月日が経つのって何かしててもしてなくても早く感じますね。歳をとったからでしょうか(ボソ)。
 ちょっとたそがれてみるものの、たそがれても特に何が変わるというわけでもなくよけい老けた気持ちになるのでそろそろやめておきましょう。

 昨日読んだ本「LAST DIARY」
 大好きな亜美さんの本。今回は久しぶりに新書版サイズでの出版で、本屋で探してもなかなか見つけられませんでした(笑)。ちゃんとあるところにはあったけど。
 高校時代から彼女の本は追いかけてるけど、自分と同年代(たぶん)だからか、最近は仕事と結婚と家庭なんてモチーフがよくでてきて、更に親近感を感じます。今回のお話もまさにそう、でした。
 主人公は仕事一筋の独身女性。大学時代の親友が病死したことで、彼女の息子のためにブログの代筆をするというお話。けれど彼女不在の家庭に自分が入っていくことで主人公は過去に隠していた彼女の旦那への恋慕が再加熱。しあわせな家族に憧れた彼女が選んだ未来は? 的な話。
 息子のために世界各地の祭りを巡る旅をしていると優しい嘘を残して天国へ旅立った親友とその後処理に追われる主人公と旦那。天真爛漫な親友の潔い生き方に憧れました(笑)。残された方はたまったもんじゃないと思うけど。
 最後、ほろりと涙がこぼれました。やさしい気持ちになれる物語です。このあと息子が母親の死を知って不良になるんじゃないかというのがちょっと心配ですが(ボソ)。

 創作的小話。
 あらためてロマン用のプロット確認中。とりあえずキャラクター相関図みたいなのを作った。
 ルルルカップは今回はやめときます。ロマンの方のつづきを書きたくてしょうがない。

 Web拍手お返事。
 昨日から今日にかけてたくさんの拍手をありがとうございます!
 以下、お返事です。
花梨さん>
 ラストの急展開にはびっくりでした。姉妹対決見物でしたよね! ちゃんと決着はついたみたいでよかったです。
 お礼の写真はご指摘の通りの後姿であります。ずんぐりむっくり(笑)。