2009_08
06
(Thu)14:37

寝違えて痛む首

 左側に首を傾けようとすると悲鳴があがります。ぐぎぎぎぎ。
 昨日は娘を寝かしつけるのに時間がかかってしまったため、風呂入ってそのままパソコンすることもなく寝たのですが、朝起きたら「?」な状況がふたつ。
 そのうちのひとつはタイトルにありますとおり「首が痛い、まわらない、ああ寝違えた、寝違えた」というしょーもない状況。
 んでもってもうひとつは「なんであたひ、旦那の布団の中で寝てるんだろう?」という状況(ふだん娘をはさんで川の字で寝てるためかなり違和感がある)。
 ……そういえば寝る前に旦那の布団にもぐりこんでたわいもない話を深夜一時近くまで暗闇のなかで話してたっけ(んでもっていつの間にかふたりして寝てた)。娘が夜中に授乳で起きる時はそれから自分の布団に戻るのですが昨日は夜中に一度も娘が起きなかったようで(その分寝かしつけるのに時間がかかったんだけどね)。原因がわかると「なーんだ」と脱力しますね。
 そんなこんなで未だに首の痛みと戦いながら、午前中は保育園に行って走り回る娘を追いかけていたのでありました。あー首が痛い。

 昨日読んだ本「ただいま神サマ募集中っ!」
 せりかさん祝文庫デビュー☆ 発売日の朝に書店に行って店頭に並んでなかったのでお店の人にお願いして出してもらって買ってきました。本屋でお願いした時にタイトルが「セクハラニート」じゃなくてよかったーと思ったり思わなかったり(笑)。
 受賞作を大幅改稿しちゃったのですねー、読み始めたら止まらなくなりました。コスプレ要員の女の子キャラたちに萌えまくりです。女の子だって可愛い女の子はすきだもんね! ゴスロリなあまね様大活躍にはウハウハでした(ぇ)。
 それから分神さんのクローくん。口説きまくる彼の姿がまた面白い(オイ)。ミズローとのかけあいも笑えました。神様の人間らしいところがまた素敵。七緒ちゃんのもやし料理食べたいなー。
 とっても楽しかったです、これからの活躍も期待してます~♪

 今日読んだ本「少年舞妓・千代菊がゆく! ぼくの父親」
 千代菊シリーズ最新刊。いまになって父親の話!? いったい何があったんだー。とドキドキしながら読んでしまいました。とはいえ出生の秘密よりもニレさまの苦い過去の方にときめいちゃったあたひですが(オイ)。舞妓人形が語る切ない過去の恋、それだけで物語がひとつ書けそうな気がする……
 そんな急展開にみえる一冊ですが、ちゃんと落ち着くとこには落ちつけております。読み終えてとりあえず「ほっ」でした。

 Web拍手お返事。
 本日8:00頃にパチパチありがとうございます。そのワンクリックが嬉しいです。

 創作的小話。
 娘を寝かしつけるのに時間がかかったため進展はなし。最初からちょこっと読み返しただけ。
 でも読み返したら、主人公の瞳の色が最初は「榛」だったのにいつの間にか「漆黒」になっていたので慌てて直しました(笑)。駄目じゃん。