2009_02
19
(Thu)14:57

久しぶりにタグいじり

 久しぶりにブログのタグをいじりました。
 ずっと設置しなくちゃなぁと思いつつ面倒くさくてやっていなかったweb拍手のプラグインをはじめ、お世話になっている方々のブログやメールフォームを設定させていただきました。HPの方のリンクページもちょこっと変更したりしてます。とはいえたいして変化はないです。
 今後ものんびりとした更新になると思いますが、創作系のブログをされている方でこのカボス的ブログとリンクしたいなぁという方がいらっしゃいましたら、ぜひお声をおかけくださいな。差し支えなければこちらからも貼らせていただきたいと思います、また逆にあたひの方からも声をかけるかもしれません。そのときはどうぞよろしくお願いします(ぺこり)。
 娘が白パンをかじっている間に慌てて作業中です(逃)。

 今日読んだ本「空猫の森のナツミ」「空猫の森のナツミⅡ」
 初期のビズログさんの本。副業作家の南天美保さんの本です(すごい多才な方です)。
 この方の本を前に読んだのは何年前だろう……たしかやっぱり初期の豆文庫に一冊読み切り作品を書かれてるんですよ。んでもって結構それが面白かったのだよ(たぶんいま絶版)。
 そんなこともあり期待して読み始めたら止まらなかった(笑)。全二巻一気読み。
 読み終えてからこんなにも余韻が残る本に会ったの久しぶり。
 ジャンル的にいえばSFっぽいところもありますが(そもそもこの方ソノラマでデビューされたんだっけ)、近未来ファンタジーですね。舞台が北海道で緑化計画によってそこが未知のジャングルになっちゃうという設定もまた見事。環境問題に一部逆行しているような気がしないでもないがこれはこれで面白いです。
 そして想像力の可能性。創造することはやめられない、そんな主人公カップルに自分まで感化されてしまいました。

 創作的小話。
 短編の構想が浮かび上がってきたので慌ててメモしてます。また現代ものになりそう……