2008_01
23
(Wed)00:39

新米ママ VS ちびっこギャング

 戦いの幕開けは突然だった。
 出産翌日の夜。
 入院中の病院内に響き渡る赤子の声。声。声。
 それは猫の鳴き声のごとく夜闇を震わせ、母となったばかりの女人たちを脅かすのだ。

 ……あれから一ヶ月と少し。
 今日もあたひはほーちゃんの夜泣きとか、おもらしとかうんち大噴火とか、そういうことと格闘しております。
 というわけでお久しぶりです。最近娘がちびっこギャングと化しております。やはり生後一ヶ月を過ぎると活発に動き回ったり知恵が働いたりするんでしょうね(違)。
 以下、愚痴に近いかもしれないけど戦いの記録(オイ)。

 夜泣き。
 赤ん坊ってのはねぇ、朝も昼も夜も構わず泣いてるのよ。うん、それはよーくわかった。
 泣いているときを除くと寝てるってこともね。
 最近になって「あー」とか「うー」とか「がぅ」とかおしゃべりしだしたけど。それがまた悔しいことに可愛いんだこれが(親馬鹿)。
 さっきまでしっかり覚醒していた娘と二十四時まで戯れ(この時点で体力消耗)、おっぱい飲ませてどうにか寝かせて(汗)、久しぶりにパソコンを開いた次第です。っていうかメール溜りすぎて恐ろしい(涙)。
 このあと午前三時くらいに一回起こされて、五時か六時にもう一回、んでもって八時前後に起床ってのが最近の生活パターン。とはいえいつもこんな風になるわけでもなく娘の調子が悪いと(便秘でおなかが張っていると眠れないからぐずるのだよ)一時間おきに起こされ、授乳でどうにかごまかして、むしろ乳房はだけて眠りかけている自分に愕然としたりするわけだこれが。
 ……ちなみに添い乳は最終手段(逃)。

 排泄物との戦い。
 お食事中のひと(絶対いないだろう)には申し訳ないですが赤ちゃんは食欲・睡眠欲・排泄欲の権化です。朝起きておもらしされることしばし。いや、あたひが夜中にちゃんとオムツかえてあげればいいだけの話なんでしょうが(こっちも寝ぼけているためろくに動けない)。
 これで布オムツに挑戦だ~、なんてプレママ時代に口にしていた自分に喝ですね。今の時代紙オムツという文明の利器があるのだから少しくらいお金をだしたっていいじゃないかと。洗濯する時間を別のことに使えばいいじゃないかと。ええそうですね洗濯する時間を削ってもまだまだ時間が足りないのが現状だってのがよぉくわかりましたが!
 って排泄物の話。
 冬のおもらしってのは朝冷たくなっててね、衣類が湿っててね、そりゃ肌身につける赤ちゃんも寒いだろうよ。だから泣いて起こすんでしょう。朝起きてはじめて気づくんだなあたひゃ。「あらやだおもらししちゃったのぉ」なんて笑いながら心の底では「やっちゃったぁ」と落ち込むのですよ。まぁ赤ちゃんのおしっこうんちなんてかわいいものですが。

 ちなみに今朝はおもらしされ、昼ごろにうんち噴火させました@我が娘。

 うんち大噴火(すごい名称だな)。
 成長するにしたがって、液体のようなブツもだんだんと固まっていくそうなのです。
 んでもってうちの娘はその過程にいたる途中らしく、ここ最近しょっちゅう「いきむ」のです。
 赤ちゃんっていきむんだなぁとへんなところで感心してしまいました。今日も午前中ぐずぐずぐずぐずしていて、どうしたのよぉと抱っこしたりおっぱいあげたりしていたのですが、眠ったと思っても十分するかしないかで再び覚醒してぐずりだし、そのうちおっぱいも効かなくなるていたらく。娘の腹部はおっぱいでぽんぽこりん。「ん~」と顔を真っ赤にして唸ってました。一緒になって「ん~」とか「いきめっ! いきむんだほーちゃん!」などと燃えてました(汗)。そしたら泣かれました(当然)。
 うんちがでないのにおっぱいを更に飲ませるからよけいお腹膨れてる気がしないでもないけど飲ませないと泣き続けるし赤ちゃんのお腹が膨れているのは当たり前のことらしいのでそれは気にしないでいいらしい。
 話がずれた(逃)。
 今日の場合もそんな感じでおっぱいあげていたのだ、そしたら飲みながら「ぶりっ」と立派な音を立ててくれたわけ。
 おっぱいあげてから抱き上げて「でたかなあ?」「うんちでたねー♪」といってる横から再び「ぶりりっ」。
 あたひが「よーしおむつをかえよう!」と娘を横にすると更に「ぶりゅ」。
 ……手のひらには液状化したうんちくん。
 なまあたたか~い★
 ハッと我に却って娘の服を見るとそこには惨状が。
 おむつを開くと更に被害は拡大。
 まるで大噴火。
 そんなわけで慌てておむつかえて、ぎゃーぎゃー(←あたひが)言いながら洋服を着替えさせたのでありました(ほーちゃんは出し切ったのかご機嫌♪)。

 えっと、子育てされた方ってこういうこと日常茶飯事で経験してるんでせうか……???

 うんち大噴火は人生初の衝撃だったのでつい日記に(オイ)。
 すいません久しぶりの日記がうんちネタで(逃)。

 ほかにも妹が引っ越してきたとかあたひも来月には新居に移動するとかあれやこれやとばたばたしてる今日この頃です。
 あと何か書こうとしたけど忘れちゃった、うんちの衝撃で(逃)。