2007_04
16
(Mon)23:41

電磁波防止エプロンを探せ

 ここにきてぐっと気温が下がりましたね。寒い寒い寒いです。
 冬ものの布団を再び取り出してぬくぬくするのであります。
 今日は朝から会社が新たに買収した診療所(精神科と在宅医療という今までとは全然違う分野)の方でレセコン入力のお手伝いをしてました。
 久しぶりの月曜出勤は電車が遅れたりでぐずぐずでしたがまぁなんとかなりました。旦那いつもモーニングコールありがとう。
 こちらの診療所にいる事務さんたちはあたひと年齢が近いこともあって、今までおばちゃんたちに囲まれて仕事してた雰囲気を思うと不思議な感じがします。これはこれで新鮮。
 一緒にイタリア料理屋でランチ休憩なんてはじめてしたよ。近くに大学がある庶民的な町です。ここにきて京王井の頭線使うとは思わなかった。妙に高校トークが弾んだり。学区話久しぶりにした(笑)。部屋に住み着いた蜘蛛に「ルーシー」と名づけた話とか寄生虫博物館行った同志を見つけたりとかサナダムシはマスにしかいないのだよとか透析してる腕ってその部分だけ別の生物みたいに見えるよねとか食事中なのになんでこんな話で盛り上がってるんだろうと思ったり……まぁ医療事務員なんてこんなもんか(違)。
 お腹に赤ちゃんがいるので「電磁波防止エプロンつけたら?」なんて言われてしまった。パソコンないと仕事にならないからねぇ、それに家でもパソコン使うし……子どものために電磁波防止エプロンつかった方がいいのかなぁ、っていうかどこで売ってるんだそんなもん?

 今日読んだ本「風の聖痕lgnition3 煉くんの受難」
 久しぶりに読みました。アニメがはじまったというのに著者さんは病気療養中なのですね、たいへんだー。
 過去に雑誌掲載された短編を一冊にまとめたのかと思えば、一冊でちゃんと物語が成立してましたね。連載って分類になるのかな、たぶん。
 今回の主人公は煉くん。彼ってヒロイン属性なのかある意味巻き込まれキャラですね(何)。周囲のキャラが濃いってのもあるんだろうけど。
 んでもって大陸からきた少年に翻弄されるのです。微笑ましいなぁ(ぇ)。
 ちなみに今回かやの外な綾乃ちゃんは和麻にセクハラされたり温泉に誘われたりと別の意味で翻弄させられてますね。これはこれで微笑ましぃ(オイ)。

 創作的小話。
 明日おやすみだからとりあえず書き始めてみようかな。