2007_04
15
(Sun)23:14

トチ狂った歯車の軌道修正

 結婚が決まったからといっていきなり人生が開けるわけではない。
 むしろ、ここから先をどのように歩んでいくかが、鍵になる。

 つーわけで普通に仕事してます日曜日。
 まだ入籍したわけでもないし挙式の日取りも決まってないため職場に報告することも侭ならない現状。院長に思わずポロっと言っちゃおうかと思ったけど我慢我慢。具体的な話が決まってからの方がちゃんと順序だてして寿退社できるもんね(何)。
 とはいえ、恋愛相談する仲の検査のリョーコさんには帰り際に「実はお腹に赤ちゃんいるの~」と暴露しちゃいましたが(笑)。お互い内緒の話して盛り上がったり。めでたいめでたいと言われるとやっぱり嬉しいね。

 今日読んだ本「月色光珠 空恋う銀糸の果て」
 今回は暴れてましたね主人公。娘子たちが剣を手に華麗なるアクションを繰り広げてます。見惚れるワ。
 ゲストキャラの蛛児がまたいい味だしてました、彼女が最後に名前を盗むシーンは感極まって涙が……
 サブタイトルがすべてを物語ってる感じがしてイイですね。その果てがどこなのかは読んだ人にしかわからない……かな。
 鈍感な隠密さんとの恋愛の駆け引きはまだまだ続くようですが不老不死っぽい毒使いさんがここにきて何か企んでいるようで。気になるぞー。

 Web拍手お返事。
 4/15 午前零時に10件、午前十時に4件、正午に3件、午後七時に1件の合計18件です。カウントはじめて史上最大の数かもしれません(笑)、ありがとうございます~。
 織花>改めて祝福のお言葉をありがとうね。入籍、式、住所変更などあったら連絡しますんでそんときはよろしく☆ ここがゴールじゃないけど、やっぱり感無量だよねー。妄想大歓迎、また一緒に萌えてトキメキましょう♪
 あまねさやさん>ありがとうございます! 先輩ママさんのさやさんのブログを拝見して自分もこんな風に頑張っていきたいなぁと思うのです。卒乳までお酒は我慢なのですね……お腹の子といっぱいお話したいです。
 杏奈さん>自分的には二十七歳くらいで結婚できればいーやと思っていたんですけど、そうは問屋がおろさなかったみたいです(笑)。この一週間でここまで転んじゃいましたからね~、ほんと何が起こるかわからないですよっ。

 創作的小話もどき。
 母上に「親になるんだからいいかげんその本をどうにかしなさい」と言われてしまう。自室にある本の数は軽く千冊を越える(本の重さで床が抜けるんじゃないかとよく言われる)……気が遠くなる(涙)。全部捨てちゃうのも切ないが、こういうときじゃないと捨てられないのかも。売ったら幾らになるんだろうなんてことも考えるけど。
 まずは小説雑誌からもそもそ処分していくことにします……cobaltの定期購読も今回でとりあえず終了して、結婚して住所が変更してから再開することになるのかなぁ(註:あたひが嫁に出る場合)。文庫も完結したシリーズや続編が望めないものから処分していくしかないんでしょうね……思春期からのコレクションだけど読み返すものはほんの僅かだし……思い入れのある作家さんの本やだいすきなイラストが入った本は残しておきたいものです。んなこといってると処分できなくなるんだけどね(苦笑)。
 旦那は実家の自室を書斎にしたいなどと言ってるが……つーかあたひら部屋借りて住み出したら部屋が本で埋まっちゃいそうね(汗)。将来マイホーム建てたあかつきには専用書斎が欲しいものです(夢のまた夢)。