2007_09
13
(Thu)23:28

旧姓続行中

 職場ではいまだに旧姓でお仕事しているあたくしですが。
 先日、PSWの年下の子があたひの印鑑(100均で買ったもの)を壊してしまったのですが、気に病んでいたらしく「小口現金で買ってきました」と置手紙つきで進呈されました(彼は今日公休だった)。
 スタッフさんたちは「気にしないでうちの経費だから」とおっしゃってましたが……いや、もう旧姓の印鑑ふつうに使わない、よ?
「むしろ新姓の印鑑が欲しかった~」
 とぼやくあたひ。
 そういえば結婚して名字変わってるんですよねと今更のように確認される。
 んでもって新姓でふざけ半分に呼ばれまくってしまった。なんか変な感じがした。でも仕事やめたらきっともう旧姓で呼んでくれるひといなくなるんだなあって考えたらなんか感慨深くなったり。よくわからんが。

 今日読んだ本「永遠の花園 恋の実騒動」
 サブタイトル通り、恋の実にまつわる騒動のおはなし。
 新キャラのランダさんがとてもミステリアスで素敵です。たぶん彼女の正体がアレなのですね(笑)。
 人間と魔性が共に暮らす小国を舞台に、ある意味身分違いの恋が繰り広げられていたり。ウルグとサーニャのエピローグは心がほっこりあたたまります。
 主人公はやはりお人よしでなければつとまらないみたいです(オイ)。

 創作的小話。
 黙々と書き進めて26枚目。
誕生日   
«  HOME  »