2007_09
02
(Sun)23:16

九月になったよ

 夜、もう蝉の声は遠くて、秋の虫が物悲しげに羽音を鳴らしている。
 ちょっぴりメランコリィ。
 今日、仕事から帰ってきて気づいた。
 左腕が、ウゴカナイ。↑全然メランコリィ関係ない。
 ……筋肉痛? ではなさそうだけど、なんか痺れと鈍い痛みが。
 指先は動くのでパソコンは打てるのだが、肘から先が(上腕二頭筋?)なんか違和感。寝たらなおるかなぁ、なおるといいなあ。

 閑話休題。
 昨日は旦那と舞浜イクスピアリで映画を観てきたのでした。旦那リクエストで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を。ちょうど初日で映画の日(一律千円)だったのでふだんではありえないくらいの盛況ぶり。全席指定席だった。まあ、歌舞伎町の映画館行ってたら行列に遭遇してた可能性があったので、それを考えるとイクスピアリまで行ってスムーズにチケット取ってそれなりにいい席で鑑賞できたから良かったかな(笑)。母上が「胎教によくないんじゃない?」なんて心配してたけど鑑賞中はお腹の子もおとなしかったですよ(笑)。
 ストーリーはどこか懐かしいようなそれでいてちょっと新しいようなそんな感じでした。まあ十年以上前の作品なのでおぼろげな部分は忘れてましたが(オイ)。だってテレビでやってた頃、中学生だったんだもん。「残酷な天使のテーゼ」カラオケで歌いまくったよなあ(爆)。そういえばアニメのサントラ家にあったような気がしたけどあれどこやったかなぁ……映画の音楽も良かったデス。あと旦那がけっこうマニアックな知識を披露してくれてたよ。あなたってそういうひとだったのね(何)。
 まあそういうわけであたひと旦那はガンダム世代というよりエヴァ世代だよなーということをしみじみ思うのでありました。

 今日読んだ本「バード・ハート・ビート 夜姫天災!」
 舞姫天翔! の続編。んと、約二年ぶり(汗)。
 続いてたんだ……って驚いた。一話完結だと思ったんだけど、どうやらこちらが完結編らしい。うむー。
 前作の方がドキドキさせられたなぁ、ってのが正直なところ。
 大空を舞う恋と冒険の物語であるのは事実ですが。主人公とお姫様のラブがちょっと少なかったかなぁ(オイ)。でも王様と幼なじみの女給さんのロマンスは期待大ですね~。
 相変わらずミルヴィルが凶暴で可愛くてカッコよい。これからもぎゅるぎゅるいわせてください(笑)。

 Web拍手お返事。
 あまねさやさん>「不要品のためのスペースに家賃を払うのなんて勿体無い」という言葉、身に凍みます! 言いえて妙ですね。不要品の整理整頓、少しずつですが頑張っていきたいです。幸運を呼ぶためにも(笑)!

 創作的小話。
 左腕が痛いので今日はダウン(オイ)。