FC2ブログ
2018_10
02
(Tue)17:17

十月になりまして。

 先週末は小学校の運動会と台風到来でバタバタしておりました。代休も終わってホッとしたと思ったらもうカレンダーが十月に入っているではありませんか(汗)。あと二か月で今年が終わってしまうではないか……
 そして終わってしまうといえば(唐突)、ジオシティーズのホームページが終わっちゃうのですよ皆さん。
 あたひが学生時代からhtml組み立てて作成した創作サイト“Blue Fun Flower”がっ……(とはいえここ数年は放置してましたけどね、あはは)!
 来年の三月で終了とのことなので、サイトをどうしようか悩んでいるところなのです。まぁ、いままで公開していた小説の多くはWeb小説投稿サイトの方に大部分移動してるし、なくなって困るデータがあるわけではないのですが(オイ)。やっぱりそのまま自然消滅させるのは忍びないですね。どこか良い移転先ないかなー。ブログと同じFC2にひとまずファイルを転送しとくかなー。と、無駄に悩んでいる今日この頃です。まぁ、方向性が決まったらまたブログやツイッターの方でお知らせすると思います。ええ。

 先月読んだ本「ロゼリア姫は逃げられない。(まとめ買い)」
 一巻と二巻の合本版。よりいっそう面白くなったのは二巻に入ってから。そして怒涛の結婚までのエピソードが凄かった。
 ツンデレヒロインってあんまし好きじゃないんだけど、ヒーローの深い愛故に絆されてぐいぐい読んでしまいました。
 おまけのヒーロー視点がおいしかった(笑)。

 昨日読んだ本「人間不信な王子様に嫁いだら、執着ワンコと化して懐かれました」
 今どきのタイトルですが、中身はけっこうコメディと呼ぶには大変な目にあってる王子様と頑張るヒロインのお話です(オイ)。
 王子様登場シーンでは「え、この状態で大丈夫なの?」と思わず混乱しちゃいましたが(笑)。ヒロインの献身的な姿に絆されます。互いが想いを通じ合ってからの奇跡的な展開が王道だけど素晴らしかったです~。

 創作的小話。
 九月中に終わらせるー、と息巻いていた「水の都で月下美人は」をどうにか完結させました。がんばったね14万文字……
 そして十月から月の国にて「春ひとひらの雪とけて」の公開をスタートしました。ぶっちゃけ、次の新作を練るための時間稼ぎです(ヲィ)。
 こちらは平日昼11:00頃を目安にばんばん予約投稿して更新していきます。とりあえず10/31分まで予約投稿済み。平日、なので土日祝日はお休みになります(笑)。読みやすいといわれる3000~4000文字あたりで1話を公開していく予定なので、2000文字前後で1話にしているプチプリ版よりも密度が濃いのが特徴かと。現状では中身ほぼ同じですが、後半部分すこし艶を追加するかもです(逃)。
 そんなわけでようやくメクるの方で書く書くと言っている「劇薬博士」の番外編に着手はじめました。早ければ今週末にでもアップできるかな(予定は未定)。

 そのほか、新作も書きたいのです。構想はあるのでもっと深く練ってみたいのだ。とりあえず長編で、できればコンテストに使えそうな感じのものを(希望的観測)。
 あとは……読書の秋だし、と積読本に手を伸ばしたり、Web小説の企画短編などを拝読して勉強したりもしています(なるべくWeb小説の方はツイッターで読了ツイあげたいと思うのですが、忘れてたらゴメンナサイ)。
 そしてジオシティーズのホームページもどうしようか考えないといけないというわけです。わーたいへんだー!