FC2ブログ
2018_08
24
(Fri)07:08

夏休みもあとちょっと……

 自サイトのブログで一か月も間を開けるの、初めてかもしれません(汗)。
 それだけバタバタしていた、ってことかなー……

 と、いうわけで誰も待っていなかったでしょうがただいまです。そしておはようございます。
 今朝は赤子の泣き声と台風の強風の音で目が覚めました。なぜか赤子が寝室から脱走して暗闇のなかで泣いてました。授乳したらまたすぐに寝たけど……謎。

 先週ようやくメインのノートパソコン(通称黒藤さん)が修理から戻ってまいりました。
 ハードディスクの故障だと思っていたのですが、どうやらOS破損が直接の原因だった模様。結局初期化してもらいました。
 そのため先日までウイルスソフトやオフィスなどの今までのソフトを入れなおしたり、ブラウザの設定をし直したりという地味な作業に追われておりました。まだプリンタや年賀状ソフトの設定が終わってないけどそれは今すぐじゃなくて大丈夫なので(←年末まで忘れるフラグ)。
 ようやく以前と同じ作業環境に戻ってきたかな、ということで自サイトのブログも再開することにしたわけであります(すっかり忘れていたとかそういうことじゃな……スミマセン忘れてましたぁ!)。

 とはいえほーちゃんさーちゃんが夏休み中だし、けーちゃんはハイハイをマスターして部屋中を徘徊するようになっちゃったし(さいきんはよく机の下に潜り込む)、長い夏休みの旦那もいるので結局集中してパソコンはできない状況がつづいております(逃)。
 だけど夏休みもあとちょっと。創作のペースももうちょっと上げていきたい今日この頃です。

 この一か月何があったかというとパソコン故障→そのまま夏休み突入→ついにガラケーからスマホデビュー→台風が来ているなか家族旅行→旦那の夏休みが始まる→暑い日がつづくお盆休み→さーちゃんの宿題あとちょっと→パソコン修理完了→病院通い(主にママと次女の歯科治療)→ほーちゃんの宿題は驚きの白さ→あれ、もう八月も後半ですね(イマココ)。
 読書や趣味にあてる時間を捻出する暇がなかっただよ(遠い目)。

 先月読んだ本「十五池純愛心中 いとしい君は眠りのままに僕を待つ」
 現代モノだけどそこはかとなく耽美な雰囲気漂うミステリアスなラブロマンス作品。だって「遺産相続×TL小説」だよ(何)。
 タイトルからしておどろおどろしい感じが漂ってますが、謎解きは楽しかった(?)し読後感は穏やかな感じ。
 ……自分が書きたいTLの形に近いかも、と思ったり(ボソ)。

 そういえば今月はまだ一冊も本を読めてません(珍)。Web小説は月の国やプチプリで短編をちょこちょこ拝読したりしていたのですが、腰を据えて一冊読む時間がなかなか取れなくて(だって夏休みだし!)。
 それなのに竹書房の日や創作仲間さんの新刊発売があったので積読本はたんまり増えてます。読書の秋に備えて積んでるということで(逃)!

 創作的小話。
 そんなわけでこの一か月はスマホに無線キーボードをつないで「水の都で月下美人は」を書いておりました。
 スマホからどうやって小説投稿するんだろうって不思議に思っていたのですが、そうか無線キーボードを駆使すれば書けますね(ここにきて初めて文字カウントができるメモ帳アプリの存在に気づく←遅)!
 今週に入ってからは元気になった黒藤さんからも創作作業を再開しております。
 まずは「水の都(以下略)」を完結まで書き切ろう、いつの間にやら11万文字突入してました。ブックマークも長編なのに80件を越えまして、ますます追い込まれている感じです(ありがたやー)。しばらくは不定期更新がつづくと思いますがなるべく週に二回か三回くらいはアップしていきたいな。

 ほかにも書きたいお話いっぱいあるし、書きかけの長編をどうにかしたいという思いもあるので、ほんと時間を捻出してあれこれできるよう頑張ろう……無理しない程度にね。