FC2ブログ
2018_03
09
(Fri)14:53

卒園のカウントダウン

 今日でさーちゃんの幼稚園のお弁当がおしまいです。
 なんだか三年間、あっという間だったなぁ。
 ちょっとはキャラ弁っぽいこともしたかったけど、結局いつもどおりの茶色いお弁当に落ち着いてます。ほーちゃんのときは毎日のように魚の切り身を入れていたけど、この子は基本的にから揚げ・ナゲット・ウインナーだから(肉食女児)。

 そして来週には卒園式です。その前に謝恩会があるんだけど。
 今回はけーちゃんを妊娠してたので謝恩会の方はノータッチです。役員さんゴメンナサイってくらい何もできてません(ほーちゃんのときは出し物担当だった)。前日準備も無理して来なくていいよー、と言われているのでたぶん行きません(ヲイ)。そのぶん下の子のとき頑張ればいいじゃん、とママ友さんに言われたけど三人目が幼稚園入るのはまだまだ先ですヨ(笑)。

 卒園式が終わったら今度は小学校の入学準備です。長い春休みだー。
 その間にけーちゃんの予防接種のスケジュールも組まないと(汗)。予防接種の数が増えたから生後二か月からばんばん注射する必要が出てきたのだね(ほーちゃんのときは生後三か月目でようやくBCGだった)。ぼーっとしてたらあっという間に時間がなくなっちゃう(笑)。もっと時間を上手に管理したいよー。

 先週読んだ本「階段坂の魔法使い 恋からはじまる月曜日」
 既刊三冊出てて、電子でぜんぶ積んでいたのですが、とりあえず最初の一巻を読みました。
 ヴィクトリア朝の架空の街(魔法がふつうに存在している)が舞台の可愛らしいラブファンタジー。一巻はヒロインが自分の居場所を見つけるまでの話(だと思う)。これから呪われた眠らせ姫とひねくれた魔法使いの関係がどうなっていくのか楽しみです。

 創作的小話。
 メクるさんの方で「恋愛麻酔」の第二章を公開はじめてます。が、ポメラ氏のデータがどっかいっちゃった分もあるため、かなり不定期更新になるかと思います。プチプリさんでの更新再開は四月に入るかもしれません(汗)。

 それからこちらはTLじゃないのですが、少しずつ視野を拡げていきたいなあ、ということでエブリスタさんの妄想コンクールに過去の短編をエントリーしてみました。そのままだと文字数があふれてしまうため無駄な部分を削りに削って鋭くした感じ(でも7500文字)。
 エブリスタさんでは初投稿になります(ティアラ・オパール大賞のときにアカウントの登録だけして放置してた:笑)。さっそくスターらしき物体が投げられているのですが? 読んだよ、ってことなのかな? まだシステムがよくわかってません(ヲイ)。

 ちなみに作品はこちら↓
 「アルコホリックガールにサヨナラ」
 ……タイトルから理解できるように「ハルゲルツ」の類友です(違)。ノリが近いのだよノリが。
 アル中(仮)の女子美大生と彼女にアルコールによる幻覚だと認識された少年のラブコメです。メクるさんの方でも完全版(もともとのタイトルは「アルカホリックガールにサヨナラ」)を公開したいな、とも考え中。いつになることやら(笑)。

 新しいパソコン(命名:黒藤さん)での執筆はまだ慣れてません。
 気になっていたサクラエディタをインストールしてみたのですが、いろいろ機能があって楽しいですね(笑)。wordより軽いし、文字数のカウントができるのがありがたいです。
 むかしstory editorってソフトを小説のプロットを作成する際に使っていたのですが(たしか創作仲間さんに勧められてインストールした記憶がある)、いま探しても見つからないです。後継ソフトってあるのかな? ツリー機能とか、キャラクターの設定とかが簡単にできて便利だったんだけど……
 新しい物語も考えてます。プチプリさんのお仕事TLコン向けに思い付いたネタがあるので。締め切り四月だけどそろそろ動かねば。がんばるば!