2018_03
01
(Thu)15:02

春の嵐とともに三月

 二月に逃げられたまま三月に入ってしまったらいむですこんにちわ。
 先月は薔子さん(パソコンの名前)の調子が悪かったこともあって週に一回か二回くらいしかネット繋げず、ブログも書けずじまいでした。
 結局新しい中古パソコン(←意味的に矛盾してるけど新しいんだよ!)を先週はじめにポチりまして、その処理速度に驚いている今日この頃です(いちおうWin10のCOREi5、SSDだからね!)。
 い、今まで時間かけてたもろもろのパソコン作業がサクサク進みすぎて怖い……こうして時代についていけなくなるのか(汗)。

 そのほか、一か月健診でけーちゃんがまさかの低体重認定されてしまって(一日に3gしか体重が増えてない!? ということで母乳ひとすじからミルクとの混合を余儀なくされました)。
 うん、上の子ふたりを完全母乳で育てていたからミルク使うの初めてで、ここにきて知らない世界をまたひとつ見つけた気分(意味不明)。
 おかげさまで母乳とミルクのコンボが効いたのか、その後の体重はめきめき増量中。鶏ガラのような足もお肉がついて「チキンだ~♪」と旦那とお姉ちゃんたちにいじられたり(笑)。
 三人目出産の際に出血多量で母乳が出にくくなってしまったあたひも一か月ちょいで体調がようやく戻ってきました。ミルクはじめたら夜中の授乳が楽だ……(ちなみにミルクは日中、朝昼夕って感じで足してます。あくまでメインは母乳)。まぁ、三人目なんてこんなもんです(別に母乳かミルクかとか、成長したらどーでもよくなる←オイ)。

 二月に読んだ本「モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体新書」
 生まれたころから欲しいものが手に入る世代を乾いているかそうでないかで分類し、乾いた世代の働き方というか未来への生き方を提示しているビジネス書(だと思う)。公私混同のライフワークバランスが大切、ってのに共感。あと偏愛大事(何)。

 それから二月にブログを書けなかったため、一月の読書メーターまとめが載せられませんでした(苦笑)。ゴメンナサイ。
 二月の読書メーターまとめもお休みさせてください。ビジネス書一冊だけなので(あ、あと主婦向け雑誌「サンキュ!」は読んだ←それは読むといえるのか? ヤバい家計特集っ……)。

 創作的小話。
 そして致命的だったのが「悲報 ポメラ死去」。
 ……昨年の秋あたりからキーボードが反応しなくなり、それでも使い続けていたらあるとき画面がブラックアウトしてそのまま電源が入らなくなりました。享年五歳(ちーん)。
 パソコンは動きが鈍すぎるし(フリーズしてばっかりでぜんぜん動かない)、キーボードも打てない、ぎゃああ→と発狂した結果が中古パソコン購入に踏み切った経緯に反映されるわけです(俗にいう出産祝い?)。

 その反動でいま、すごく物語を書きたい気持ちが芽生えております。折しも季節は冬から春へ移行中。三月だもの、冬眠から起きて動かねば!

 →結果 「蛇と桜と朱華色の恋」 メクるさんの方で開催されていた第二回ムーンドロップスコンテストに飛び込み参戦。

 ……驚かせてしまってスミマセン(ぺこり)。
 参加するつもりはなかったんだけど、エントリー数が少なく感じたのと、周りの創作仲間さんたちがいろんなコンテストに参加されている姿を見守ってたらやっぱり自分も参加したくなっちゃうんですよ(悪癖)。産後だし無理しなーい、とか言ってますが、それはそれ、これはこれ(ひどいな)。テーマが「恋は過激に!」だったんですけど、ルビが過激になってます(ダメじゃん)。ま、賑わってくれればいいな、というわけで締め切り当日のサプライズにでもなればこれ幸い。

 もともと少女小説向けに書いた話をあれこれこねくり回したため、ラブシーンも薄めです。産後のへろへろな身体でよくがんばった(自画自賛)けどとってつけたような感じは否めませんね(反省)。
 ただ、選考される編集者さんたちに読んでいただいて、こんな変な話書く奴がいるんだなーくらいに思ってもらえれば(という下心)。なんか「春ひとひら(以下略)」もそんな感じで書いてた気が(逃)。次は新作上梓するつもりで頑張りま~す(仮)。

 そんなわけで冬眠明けの熊のごとく新しい中古パソコン(わかりにくいね)とともに今月は動けるうちに動くつもりです。来週末で幼稚園のお弁当は終わりだし、再来週にはさーちゃんの幼稚園の卒園式&そのまま春休みになってしまうため、時間がなくなっちゃう(苦笑)。
 まだ読書する暇はないのですが(読書の時間が授乳の時間になってしまった)小説書く時間はなるべく確保して、腕をなまらせないようにしたいと思います。

 と、いうわけで久々の長文ブログにおつきあい感謝です(よし、幼稚園バスのお迎えの時間だ!)。