FC2ブログ
2019_04
21
(Sun)16:53

方向性が迷子

 こちらのブログはお久しぶりになってしまいました(汗)、なんだかんだバタバタな日々が続いております。
 予想外の出来事もここにきてぽこぽこ勃発したり(まぁ、なんとかなる)、創作時間がなかなか取れなかったり、本が読めなかったり、咳が治らなかったり(ひのきの花粉?かな……)でちょっとお疲れ気味。これで卒乳控えてるなんて大丈夫かいな、と思わなくもないけど……やるっきゃなーい!

 そんなわけでしばらくはオフラインもバタバタしそうです。ツイッターも低浮上気味になるかなー(もともとTL追わない人間なので、目に付いた時点からさらっと閲覧してますが、それがさらに顕著になりまふ)。見かけたら「あ、生きてる」とでも思っていただければこれ幸い。

 先週末は小学校の参観日&役員決めでした。次女のクラスで担った昨年度の役員(広報部)のお仕事が終わってないけど、今年度は長女のクラスの方でもう一回することになりました(笑)。だけど総会に出席する必要はないし、取材も身軽な方がしてくれるし、小さい子どもがいるから必要最低限(ぶっちゃけ在宅)の作業でオッケーというひきこもり主婦のあたひには悪くないお仕事だったりします(手を抜けるところはとことん抜いて自分の得意分野で勝負するのだ……ただ、〆切が近いと時間確保が大変かな)。いまの仕事が落ち着いたら次の広報部に合流して、また卒業入学グループに入りたい(それまで仕事がないから:笑)。
 クラス役員のメンバーも仲のよいママさんたちだし、担任にも三年間お世話になってますから(参観の授業が理科実験だったのですが、サチナ先生の白衣姿に萌えてしまいました←オイオイ)。なんとかなるでしょう。

 それよりもすっかり忘れていた幼稚園時代のお仕事が残ってて、週明けあたりアポ取ってスケジュール組まないといけないなぁと思ってます。こちら、タイムカプセルを掘り起こすという簡単なお仕事。夏休み前半に掘り返すため、卒園時にお手紙を埋めた方々に掘り返す旨のお手紙を送るお仕事もありました。他にもメンバーいるけど、転勤でいなくなっちゃったり、入院していたり、お仕事でバタバタだったりでみんな忙しいからね……できることからコツコツやっていくぞー。

 さいきん読んだ本「婚約者はSなドクター ~この溺愛、魔王級!?~」
 ヴァニラ文庫ミエルのラインナップに入ってはいるものの、ファンタジー要素がしっかり入っている面白いシチュエーション。
 なんせドクターが転生前の恋人で……という異世界転生ならぬ現世界転移的な(何言ってるかわけわからん)。とにかく設定が目からウロコでおぉ、と驚きながら読ませていただきました。

 さいきん読んだ本「生業としての小説家戦略 専業作家として一生食っていくための「稼げる」マニュアル54」
 たまたまプライムリーディングに入ってて無料だったので読んじゃいました。カクヨムに連載されていたエッセイみたいですね。
 別に専業作家じゃなくても、出版業界のお金の話とか、トラぶった際の裁判の方法とか、興味深い読み物として楽しませていただきました。税理士さんにお願いする目安とか、なるほどなーと思ったのでした。

 創作的小話。
 ムーンさんで「野イバラ」さんの連載をぼちぼち続けております。この時点でメクる版の閲覧者数をあっさり超えました。五月分まで予約投稿作業中ですが、完結は六月中旬になりそうです(遅)。まったり平日お昼更新、今後も続くよ~。
 アルファポリスの方では五月開催の歴史・時代小説大賞に向けて三作品をエントリー済みです。五月になったらまた宣伝します。
 それから七月のムーンさんの企画に新作短編を書くためプロット中。もうひとつ夏休み明けにも企画があるのでそっちも並行して作業できればいいな。
 方向性が迷子になってる気がしないでもないですが、白衣と和風ヒストリカルを愛する少女系~乙女系TLを好き勝手書いている状況に変わりはありません(キリッ)。たぶん今後もしばらくはこんな感じ……です。
2019_04
05
(Fri)10:37

新学期がはじまった

 四月に入り、今日から我が家の娘たちも新学期です。
 しょっぱなからさーちゃんが名札を忘れておりますが(まぁこの子は、寝坊した朝にパジャマで通学帽子被って学校に行こうとした前科がある)、ふだんどおりの日常が始まっております。けーちゃんは久々の早起きで午前中に昼寝中。
 気温の差が激しいからか家族みんなして風邪気味?なところはありますが(それとも花粉?)、いまのところは大丈夫そう。咳と鼻づまりが地味にツライです。
 今年度はふたりともクラス替えがないのでそれほどバタバタはしないと思うのですが(そういえば担任誰だろう)、ママはこれから役員の仕事が控えているのでそうも言っていられない……かな(汗)。

 先日読んだ本「檻の中の蜜事」
 積読になっていたしらせはる先生の作品。古代ローマ風の世界観で繰り広げられる奴隷と皇女の恋物語でありながら、獣人×人間という軸も備えた贅沢仕様(何)。
 戦闘奴隷として飼われていた獣人ヒーローに恋したヒロインが身分を偽り彼と関係を持つ衝撃的なオープニングはもとより、ヒロインを深く執愛する兄皇帝の残酷的でありながら人間くさいキャラクター、官能的以前にTLでこんな場面あっていいのかと思いたくなる中盤のあれやこれや(笑)、カオスなんだけど目がはなせなかったです……檻越しの薔薇の場面も……前半で一気に物語を加速させた感じで、後半は尻つぼみな印象でしたが、楽しく読みました。

 創作的小話。
 四月一日午前十一時からムーンさんにて「野イバラ王子と姫教師」の改訂版連載を開始しております。メクる版よりもプロローグが長くなりました(二分割しているよ)。
 折りしも新元号発表の時刻に被ってしまったためアクセス数が笑っちゃうほどさっぱりでしたね(オイ)。そこまで深く考えてなかっただよ……
 まぁ、長編連載なのでそのへんは気にしない気にしない(それでも日間連載ランキング100位内に入ってたみたい……最初だけね!)。
 本日十一時の更新で第一章「人魚姫」が落ち着きます。週明け月曜日から第二章「シンデレラ」に入りまーす。

 それから四月一日からエントリーがはじまったアルファポリスの歴史・時代小説大賞。
 とりあえず「葉桜恋慕」の序盤部分を掲載、エントリーしております。本格始動は五月に入ってから。
 他の時代モノ作品もエントリーできそうならぼちぼち掲載していきます(予定は未定)。

 七月のムーンさんのアンソロのネタも降ってきたので、忘れないうちにプロット作ろうっと……!