FC2ブログ
2019_01
31
(Thu)11:59

え、今日で一月が終わるの!?

 と、いうわけで気づけば一月も最終日に入っておりますごきげんよう。
 今日は天気が一日中曇り空なので洗濯物を部屋干しにしております。夕方から雪が降るかも、なんて予報も出ているし、寒いし、要するに何かしようというやる気が起きません(オイ)。
 先週末はおばあちゃんの傘寿のお祝いで親族が集まるというイベントがあったのですが、さーちゃんが発熱したり、あたひがご馳走食べ過ぎて乳腺炎悪化させたりでばたばたでした。結局さーちゃんの発熱は一日で終了……もしやインフルか!? と怯えもしたのですが、どうやらただの知恵熱だった模様(汗)。あたひも一日でどうにか熱が下がりました。ふー。
 インフルは今週も学級閉鎖を出してますが、ほーちゃんさーちゃんの学年はいまのところ無事です。まだまだ油断はできませんねー……

 ここ数日のけーちゃんは昼寝をしてもすぐに目を覚ましてしまったり、夜もなかなか寝てくれなくなったりと手ごわくなってます。
 ただいまお昼寝中ですがいつ起きるかヒヤヒヤしつつブログ書いてます(苦笑)。小説なんてもってのほか、ここ一週間くらいまともに書けてないぞやばいやばいやばいっ……(といいつつブログ書いてるのは誰ですか、あはは)

 一昨日読んだ本「六兆年と一夜物語」
 電子で三年くらい積読になっていた単行本(汗)。ふだんあんましボカロ小説なんか読まないのですが、西本紘奈さんが書かれていたのでつい手にとってそのまま(オイ)。厨二病感満載の、短いセンテンスの中に込められた魂の叫びが眩しい。歌詞の解釈の仕方のひとつとしてよくできております。で、典型的なメリバ作品です(笑)。長女に読ませたら感情移入しそうだな……

 創作的小話。
 ツイッター上ではちらっと呟いてますが「春ひとひらの雪とけて」をアルファポリスさんの方に掲載はじめました。
 まだシステムがよくわからんのですが、一日で五円のインセンティブが入ってきた模様。え、こんなん貰えるの?
 タグ設定に「エタニティ」を入れたのですが、現代要素も入ってるから別におかしくない……よね(不安)?
 去年から気になっていた「恋愛小説大賞」の方にもエントリー済みです。たぶんネコ部長さんにリプされなかったら応募してなかったと思う(ボソ)。ただ、さっそくアルファポリスの読み専さんがツイッターに遊びに来てくれたりしているので(いいねありがとうございました!)、新しい環境を開拓するのも悪くないですね。アカウント登録したまま放置しててスミマセンでしたぁ(逃)!

 ムーンさんでは相変わらず「少年王が愛する蓮は誓いの海ではなひらく」を平日更新中です。ようやく10万文字越えました~、パチパチ。ただ、募集要項のもうひとつの要であるRシーンがまだふたつしか書けてない(大変だ!)。あとひとつは最低でも必要だ(まぁ、エピローグでも書くけど)というのにほんとに期日までに書き上げられるのかっ……!?
 そろそろ旦那との戯れをセーブしないと(ボソ)。

 そんなこんなで一月が終わっちゃいますね。二月も引き続き上旬はムーンドロップスコンテストにベクトルを傾けていくと思います。今月完結は諦めた! 二月十二日までに完結させよう(キリッ)!
 ちなみにムーンドロップスの締め切り後はムーンさんで企画作品に参加予定です。こちらも途中までで(略)、そろそろ本腰入れねばっ……
 その一方でアルファポリスに「春ひとひら(以下略)」をちょこちょこあげていきまする。余裕があればほかの作品も引っ越させようかな……なんかメクるの動きが怪しいし(プチプリといいメクるといいさいきんそんなんばっかな気がする~?)。
2019_01
22
(Tue)12:42

水ぼうそうだったけど元気です

 そういえば先週はブログの更新をしていませんでした、すっかり忘れてた……
 ちなみにさーちゃんの水ぼうそうがおさまって約二週間後、案の定けーちゃんも発症(ぞうさんに発疹がっ)、ようやくかさぶたになって落ち着いてきたところです(だけどまだ肌がポコポコしてる)。潜伏期間ってやっぱりあるのですね~。

 さて。世間ではインフルエンザが大流行中ですね(我が家は正月から水ぼうそうのことしか騒いでない気がする)。
 今日も小学校で三年四組が学級閉鎖、とのメール連絡が届きましたよ(昨日は四年三組……ちなみに教室が隣同士とかそういうわけではないのだよ、四年生は新校舎だし)。我が家のほーちゃんさーちゃんは通常通りですが。
 家で行っている予防法はワクチンとクレベリンくらいです。クレベリンはもう三年くらい愛用しているのですが、これほんといいですよ! インフルだけでなくノロも予防できるし、幼稚園の教室でも使われていたし。身に着けるタイプではなく、部屋に置いておくタイプで、子どもの手の届かない(冷蔵庫の上とか)場所に放置するだけで二ヶ月くらい効果があるのだ。目には見えないし気休めかもしれないけど、現状自分も子どもたちも今のところ元気です。
 ……が、花粉が飛び始めているみたいで鼻がムズムズする今日この頃! まったく次から次へと……(やれやれ)。

 先週読んだ本「龍の執戀 お嬢様はヤクザに堕とされる、恋に。」
 ジュエル文庫さん攻めてますよね……方向性がよくわからないけど(笑)。今度嫁VS姑モノも出るみたいだし……ってまあそれはおいておこう(逃)。
 本格的な現代ドラマです。テレビでふつうにドラマ化していいレベル(だけどジャンル的にVシネとかMONDOっぽい)!
 激しい恋を知らないまま、政治家の息子の子どもを身ごもり臨月直前に婚約破棄され子どもも死産だと偽られ空っぽになっていた彼女が、三年後にひょんなことから死んだと教えられたはずの子どもが実は生きていると知ったことで動き出す物語。 けれども子どもを取り戻すためヒロインが乗り込んだのはヤクザとして生きるヒーローのもとで……とまぁセンセーショナル。ヒロインが再生し、二度目の激しい恋を知って戦う道を選んだ姿に感動しました。

 創作的小話。
 今月いっぱいはムーンさんのほうで「少年王が愛する蓮は誓いの海ではなひらく」をもそもそ更新していきます~(現段階では平日投稿がメインですが〆切が近くなったらまたバタつくと思います……)。今週の更新でどうにか十万文字、越えられそうかな……?

 あと、twitterの方でちょろっとお知らせしましたがnoteに登録してみました。こちらは趣味の、というより自分の防備録的な部分が強いのであまり表には出さないと思いますが、興味がありましたらよろしくです。スマホで時間があるときに、ツイッターでは文字が足りない部分を追記するような感じで載せていくつもりです。
 とはいえツイッターでもすでにいろいろやらかしてる感は否めませんがね(今更)。

 そんなこんなで今月は読むより書くのがメインになりそうです。体調管理に気をつけて、追い込みしていきましょ~!
2019_01
09
(Wed)12:37

明けました2019、けーちゃん一歳

 今週から小学校は三学期がスタート、昨日から給食もはじまり、ようやく普段通りの生活に戻りつつある今日この頃(仮)です。
 今年最初のブログをお送りいたします、ごきげんようです。本年もまったりブログ書いてきますね~。

 さて。年末年始に我が家で起こったことですが。
・さーちゃんがどっかで水ぼうそうをもらってきた
・けーちゃんが一歳の誕生日を迎えた
・実家で新年会したら翌日、妹夫婦がそろってノロウイルスでバタンキュー
 このあたりがインパクト強かったかと(笑)。数日前まで「我が家にもノロの脅威が……!?」と怯えておりましたが、潜伏期間を無事に切り抜けたので、今回は大丈夫そうです。ホッ。
 問題はさーちゃんの水ぼうそうですよ。年末の医療機関冬休みがはじまったとたんにおなかや首元のぼつぼつが目立ちだしまして(もともとアトピー持ちだから湿疹については寛容なのだがふだんより赤みがかっててやっぱりなんか変だと思い始めた時には病院が冬休み)。
 本人、かゆくもないし熱もないしとのことなので緊急で病院行く必要はないと判断し、数日様子を見ることに→正月明けにはもうかさぶたになっていたので念のためマスクをさせて実家に行き、そこで看護師の母上に「水ぼうそうじゃない?」と言われ、新年しょっぱなの病院で診察受けたら案の定→とはいえ、発症からすでに一週間、うつる心配もなく新学期には問題ないとのこと→痕が残らないように塗り薬と飲み薬を処方され、その飲み薬も今日で飲み終わる……ってな感じです。
 問題はけーちゃんです。ママの免疫が残っていればうつる心配はないのですが、一歳って年齢、ちょうど免疫が切れる時期なんですよね……いまのところおかしなところはないのですが、水ぼうそうの潜伏期間は二週間から三週間とのことなので、こちらはもうしばらくヒヤヒヤしてそうです。

 そして我が家の赤子ことけーちゃんが一歳の誕生日を迎えました。パチパチパチ。
 二足歩行ができるようになったけーちゃんはじいじからファーストシューズのプレゼントをもらい、外でのあんよにも挑戦……とはいえまだ寒い日がつづくので本格的なあんよの練習は春になったらですね。
 それよりもイタズラがひどくなりました。男の子だからなのか、ほーちゃんさーちゃんのときと比べてしょっちゅういろいろなものを投げたり転がしたりしております。パソコンもキーボード叩いたりディスプレイを叩いたり、いろいろされるので寝ている時しか落ち着いて作業できません(涙)。今年は更新頻度が低くなりそうな予感……

 今年最初に読んだ本「カスミとオボロ 春宵に鬼は妖しく微笑む」
 年末に読んだシリーズの続編でたぶん完結巻。初江さんの魂を懸けた恋や、水鬼による冥婚のエピソードなど、今回も読みごたえたっぷり、美しさと妖しさもたっぷりでした。オチのつけ方もなるほどなぁと唸らされた感じです。知らぬは本人ばかりなり、と(笑)。

 創作的小話。
 と、いうわけで(唐突)。

 正月からムーンドロップスコンテストに向けて動き始めましたー。
 時間との戦い的な面も強いのですが、むかしロマン向けにと書き溜めていた和風南国ファンタジー(ってジャンルはない)のお話を使えばぎりぎり10万文字以上はいけるかなと(見切り発車)。
少年王が愛する蓮は誓いの海にはなひらく
 こちら、年明けからちょこちょこと更新しております。元タイトルは「誓いの海に千の蓮咲く」というファンタジー色の濃い少女小説でしたが、「少年王」ってつけてTLさを前に押し出してみました(笑)。長いタイトル?
 とりあえず平日連日投稿を目指してますが、そろそろ不定期になるかと(オイ)。
 今夜か明日あたり、最初の艶シーン入りますよ~!

 今年の創作予定ですが、なるべく一月中にムーンドロップスコンテスト作品を書けるところまで書く→二月は前から予定していた企画参加作品の仕上げ→三月あたりにツイッターでいただいた本気エロ(仮)を別企画に入れられるかな? って感じで(仮)。

 スミマセンけーちゃんが起きてきたので今日はこれにて(逃)!
 今年もよろしくお願いしますっ。