FC2ブログ
2018_12
28
(Fri)17:15

年賀状がおわらない

 気がつけばクリスマスを過ぎ、年末準備でバタバタしはじめてしまいました。
 クリスマス、我が家にはサンタさんからニンテンドースイッチとそのソフトが届きまして、娘ふたりが毎日のように遊んでおります(ときおりママも混ぜてもらう)。まぁ、冬休みの間くらいしかゆっくり遊べないだろうし……スイッチって意外と乙女系ゲームも多く発売されているんですよね、機会があればぜひ遊びたいものだと思ってます(笑)。

 さてさて、子どもたちの冬休みがはじまり、さーちゃんはさっそく書初め(一年生はサインペン)の宿題を年内に終わらせております。ほーちゃんは年明けにするのかな、書初め。
 ママは大掃除を諦め(どうせ今度のゴールデンウィーク10連休だし、寒いうちにする必要ないと思うの)、昨日は栗きんとんを作ってました。年賀状そっちのけで(ヲイ)。
 とりあえず今日で旦那も仕事納めなので明日から年賀状作成に本気出します(仮)。
 おせちづくりは今年も控えめに(黒豆や伊達巻は購入済み)、煮物と焼き魚だけ頑張りたいと思ってます。

 創作的総括。
 さてさて、今年のブログ書きおさめということで、この一年間についてさらっと書いてみませう。

 一月:ハラノコ誕生。けーちゃんと名付けられた。
 二月:産休中(過去作品を色々いじってた)。中古パソコン買いかえたのもこの辺。
 三月:さーちゃん幼稚園卒園。プチプリでゼロから「劇薬博士」を書いたのだ。プチプリ週刊ランキング一位獲得。
 四月:さーちゃん小学生に。メクる先行で「恋愛麻酔」の第二部をぼちぼち書いてた気がする。
 五月:ムーンさんへの投稿開始(仮)。慣れない西洋風ヒストリカル「水の都~」に四苦八苦。
 六月:「水の都~」を自転車操業。あと、メクるに短編を載せたりはしてた(と思う)。ポメラご臨終。旦那もヘロヘロ。
 七月:「劇薬博士」をムーンに載せたら完結ランキング三位に入ってびびる。パソコン壊れた。子どもたち夏休み。ガラケーからついにスマホデビュー。無線キーボードも買った。
 八月:旦那の長い夏休みがはじまる。パソコン修理。こそこそベリカに「此華天女」をあげていた。
 九月:「水の都~」どーにか完結。実はここで「たんぺん」の原稿(かたつむりの話)を書いてました!
 十月:ムーンで「春ひとひら(以下略)」再掲(艶部分大幅加筆)。メクるで「劇薬博士」後日譚編執筆。ジオシティーズ終了のため新たにHPを作成。
 十一月:相変わらず「劇薬博士」後日譚編を書いてる→書きあがったのでプチプリ・ムーンにも掲載。ジオシティーズ終了のため新たにHPを公開。
 十二月:電子書籍雑誌「たんぺん」発売。長い長い旦那の夏休み終了。「劇薬博士」クリスマス番外編をメクる・ムーンに。「わたしとねずみとくるみ割り人形」のTLバージョンをムーンで連載。

 ……こんな感じでいかがでしょうか(誰にきいてるの)。あ、あとプチプリのコンテストも今年の前半頑張って投稿してましたね(入選一回、優秀賞三回)。産後だけどモチベーションは保てたと思う。なんだかんだWebのコンテストに参戦したりしていたし(その結果ムーンに漂流したんだっけ)。これからけーちゃんが大きくなるとさらに時間の確保が大変になると思うけど、来年も頑張っていろんなことに挑戦できたらいいな!
 ところどころに入っている旦那のあれこれはまぁメモ書き的なものなのでお気になさらず(←ジョブチェンジしたの)。

 と、いうわけで今年の書きおさめ的なブログでした。Twitterではまだまだ呟いていると思うのでそちらもよろしくです。
 年始は1/1から月の国でムーンドロップスコンテストに向けて長編の連載をはじめる(予定)よ?

 ではでは、良いお年を!
2018_12
20
(Thu)16:24

年末だから忙しい

 明日で小学校の二学期も終わってしまいます。うわーん早いよー、二学期っていちばん長いはずなのに……
 というわけで久々のブログになってしまいましたごきげんよう。年末だからまだまだ忙しい日々がつづくのだ。うわーん。

 一昨日はほーちゃんの誕生日でした。もう11歳なのだね。身長も160cm直前まで伸びていて、いつママを抜かしてくれるかなと戦々恐々としております(抜くのは確定事項)。ケーキでお祝いしました。
 クリスマスもケーキを食べ、お正月明けにもケーキが確定です。そう、けーちゃんの一歳の誕生日(遠い目)。
 三人目だからか、時間が経つのが早すぎる気がします。今日も二足歩行であっちこっちふらふらしてました。あ、起きた。

 一昨日読んだ本「カスミとオボロ 大正百鬼夜行物語」
 積読になってた本。大正時代が舞台のレトロモダンな妖鬼譚。一話一話にしっとりとした重力があって、入り込むちからが半端なかったです……語彙力が乏しいのでなんとも言えませんが、好きなの、こういう世界観……

 創作的小話。
 書く書くと宣言していた「劇薬博士の溺愛処方」クリスマス番外編“聖夜の靴下は博士の毒薬”をメクる・ムーンにて予約投稿させていただきました。12/24 17:00公開開始です、よろしくお願いします~。

 こちらのブログはあと一回くらい年内更新できると(たぶん)思います。
 その際に総括などちょろりとできたら……いいな(逃)!
2018_12
07
(Fri)15:17

師走に入ると忙しい

 けーちゃんが生後十一か月になりました。パチパチパチ。
 最近はつかまり立ちから手をはなしてもしばらく仁王立ちできるようになり、月面歩行をするようにおそるおそる一歩を踏み出しております。ついでにイタズラっぷりもひどいです。手がかかりだしたぞ~。
 そんなわけでクリスマスツリーもこたつも出せないまま……冬休み前までに出せればいいか(ヲイ)。なんだかあんまり寒くないからクリスマスの準備しなくちゃ、って気分にもなれないんですよね。年賀状も考えないといけないのに(ボソ)。今回はひいおばあちゃんの喪中で親戚筋に送る数ががくっと減るので準備自体は大変じゃないです。だけど周りに出産報告もせねば(来月一歳だけどさ!)。

 月初めに読んだ本「光の巫女を放つ風」
「光の巫女を抱く夜」
 コバルト文庫40周年の記念で発売された前田珠子先生原案のファンタジー世界をふたりの作家さんが描き出す、という企画作品。どちらも一話完結で話は別物ですが、両方読むことでスピンオフ的な世界観の捉え方とか、ヒーローの描き方とかが理解できて面白いです。ヒロインとくっつくヒーローの分岐も異なるので乙女ゲーム的な気分にも浸れました。

 数日前に読んだ本「アンドゥ・ラヴ あの日のわたしを離さないで」
 まもなく第二版が公開されるという亜美さんのkindle限定作品。久しぶりに彼女の作品を読みましたが、デトックス効果というか、自分の身体の一部分というか、言葉の羅列があたひゃほんと好きなんだなーと痛感。高校時代彼女の作品を貪るように読んでいたちいさな自分がそこにいて、主人公たちを俯瞰するようなそんな感覚。かわいいだけじゃ終わらないその毒すら愛おしい。

 一昨日読んだ本「お見合い相手に愛されすぎてます」
 戦隊ヒーローでいえば赤ポジションの社長御曹司ヒーローと堅実ヒロインのお見合いからはじまる溺愛ストーリー。
 ある意味王道的展開なんだけど、ヒロインのイケメンお兄ちゃんが残念キャラでありながらいい味出してました。

 創作的小話。
 先月末に無事にムーンさんでも完結しました「劇薬博士の溺愛処方」、ありがたいことにブックマークが500件を越えました。クリスマスごろにちょっとした短編を、と思いつつまだネタが固まってません(汗)。
 その前にツイッターで見かけた「聖夜の騎士企画」なるものに「わたしとねずみとくるみ割り人形」のリライト作品を月の国限定で公開開始しております。余談ですが先日ベリーズカフェに掲載した全年齢向けは歴史ジャンルで32位にランクインしてました。ありがたやー。
 で、ムーン版は当然のことながらRシーン増量でメクる・ベリカの全年齢版よりも5000文字くらいボリュームアップしております。そんなこんなでツンデレなねずみが聖なる夜にわたしだけの騎士に変貌する甘い物語になりました。三日おき更新で来週金曜日に完結するように予約投稿済みです。よろしければ楽しんでいただけると嬉しいです(ぺこり)。

 そして12/1にチーズフライ文庫から雑誌「たんぺん」増刊号も発売になりましたー。読み放題だと無料ですよー。
 試し読みだとあたひの書いたかたつむりのお話が半分くらい読めちゃいますよー。
https://bluefunflower.wixsite.com/sasayuki/books
 ホームページにもちゃっかり紹介ページ作りました(笑)。興味がありましたらぜひのぞいてくださーい!