FC2ブログ
2018_09
05
(Wed)12:40

二学期がはじまった!

 長い長い長い夏休みがようやく終わって(笑)、少しずつ自分のペースを取り戻しつつある今日この頃ですごきげんよう。
 毎年最終日ギリギリまで宿題をため込んでいたほーちゃんも、今年は最終日の夕方には終わらせる目途をつけられたという快挙を成し遂げ(ふだんどれだけギリギリなのかが理解できよう)、さーちゃんはママと自由研究に牛乳パックを11個使用した観覧車を作成(むしろママが頑張った)、どうにか始業式の日に間に合わせることができました。すごくかさばっていたけどどうにか持っていけました。ふぅ。
 昨日は台風で久々に家の雨戸を閉めたり朝顔の鉢を避難させたりしてました。こちらはそれほど被害なかったのですが西の方はまだまだ大変そうですね……停電したら冷蔵庫は開けないぞ、ということを学びました(今更)。
 今日は台風一過で風が強いです。朝から小学校行って集金のお手伝いしてきました。けーちゃんおんぶしてみようとしたけどまだ細いから抱っこの方が安定するみたい……そんなけーちゃんも昨日で生後八か月目に突入です。帰りにちょうど幼稚園バス時代のママ仲間と会ってお互いに「おおきくなったねぇ」としみじみしてきました。昨年は年長さんだったさーちゃんもいまでは学校帰りに幼稚園バスのバス停前で知り合いのママさんたちにちゃんと挨拶している模様。ほぉ、成長しているではないか(笑)。
 余談ですが旦那の長い夏休みはもうちょっとつづきそうです。まぁいろいろあったんだよ、おとうさんスイッチ(逃)。

 一昨日読んだ本「宮廷女医の甘美な治療で皇帝陛下は奮い勃つ」
 ツイッター上で話題になっていたネット発書籍化作品。
 たしかにヒーローの弱点がそこ、というのは盲点でした……(何)。
 女医さんと陛下の王道ラブロマンスなんだけどときおりとんでもない描写が入ってきますね。笑っちゃいけないんだろうけど佳境でヒーローが××しちゃう場面なんか初めてでびっくりしました。そんなワケありな陛下でしたが、とても魅力的です(読者さんが好きになっちゃう理由がなんとなくわかったかも……)。

 創作的小話。
 不定期ながらも月の国で連載中の「水の都で月下美人は」が12万文字到達しております。ほんとにクライマックスに足突っ込んでいるので、今月中には完結させたい(希望的観測)。
 それから別の方向でただいま原稿を準備させていただいております。ツイッターの方ではちらっと告知しておりますが、こちらでももうちょい話がまとまったらどーんと出せるかな(笑)。
 ほかにも書きたいお話はいっぱいあるし、「此華天女」や「恋愛麻酔」など作業途中のものもあるのですが、まだ中途半端なのでこちらも落ち着いたらですね(逃)。
 パソコン故障と夏休みの影響で予定よりも一か月以上色々支障がでておりますが、いまはまだ趣味の延長なので家事育児の合間を縫って書き続けていきたいと思います。
 自分で計画練るのがすきなのでこういうとき調整するのでバタバタしちゃうんですよね~。そろそろ来年の手帳も準備したいな(オイ)。