2017_01
25
(Wed)12:05

インフルエンザ、じわじわ

 寒い日がまだまだ続いておりますがいかがおすごしでしょーか。
 こちらは先週、小学校で五年生がインフルエンザの学級閉鎖があり、落ち着いたかなぁと思ったら今日から一年生で学級閉鎖。
 さいわいほーちゃんのクラスは誰もインフルエンザになっていない模様ですが、これは時間の問題じゃなかろうかとオドオドしている今日この頃です。
 幼稚園の方はいまのところクラスにひとりふたりインフルエンザの子がいるくらい。とはいえ油断禁物、二月になってから一気にくるんです下の子たちに(汗)。
 バス通園のさーちゃんは今日はマスクして行ってくれました。毎日してくれればいいんだけどこの娘は気分屋だからなぁ(笑)。

 先週はじめに読んだ本「金の王子と金の王 ~神の眠る国の物語~」
「金の姫と金の王 ~神の眠る国の物語~」
 このあと番外編というか後日譚も控えているのですが、ひとまず本編はこれにて幕。
 祖国を取り戻すための最終決戦、男装して王とともに出陣したヒロインはついに正体が露見するしお兄ちゃんも頑張るし最後までドキドキでした。人間らしい神様も最後まで憎めなかったです。

 先週半ばに読んだ本「女王蜂の王房 ~白鴎編~」
「女王蜂の王房 ~貴峰丸編~」
 積読になっていた乙女ゲームのノベライズ作品。ゲームは未プレイですが妖艶で濃厚な世界観がすごく気になってたのです。
 ゲームのノベライズ、しかもヒロインの相手役が本によって異なるので当然エンディングも分岐します。個人的にはTLらしからぬラストを辿った白鴎編にぐっときました(笑)。貴峰編では女王として君臨するために血腥い争いや自らが母女王を殺めようと立ち上がる姿にも官能を感じました。うむ、勉強になるゎ。

 先週末に読んだ本「皇女の世界一しあわせな結婚 精悍な騎士の蜜なる愛撫」
 平民からヒロインの夫へのし上がったチート級な国王ヒーローの活躍はもとより、当て馬青年貴族ルシオ様のイイ人っぷりに悶えてしまいました。国王夫婦への尽くしっぷりが美しすぎる……そして相変わらずアンナさんの描かれるヒロインは可愛くていつまでも愛でていたくなります(笑)。

 昨日読んだ本「禁じられた花嫁 叔父の誘惑」
 黒ミルキィですが叔父さまがヒロインを終始溺愛しているのでそれほどアブノーマルではないですよ(オイ)。
 とはいえ近親相姦がテーマにはなっているので背徳感に沈むヒロインの姿も美しいです。
 叔父さまのわかりやすすぎる独占欲も微笑ましかったです(笑)。

 創作的小話。
 先週はメクるさんがサーバーエラーで緊急メンテナンスしていたため、カクヨムさんの方でちょこちょこ作業しておりました。
 ようやく五万文字……この調子で十万文字いくかなぁ。今日も18:00に予約投稿しておりますー。
 今週は週末にメクるさんでTL連載のつづきをアップする予定です。がんばるば。
2017_01
16
(Mon)13:06

さむさむさむ

 先週末は寒波が日本全国を襲ってましたね~。こちらも土曜日にちらっと雪が降りました。
 ほーちゃんは大喜びで雪の中外に出ていきましたが(すぐに雪やんだけど)、さーちゃんは家に引きこもってました(相変わらず)。
 昨日は天気が良かったので家族で散歩に行こうとしたらさーちゃんが「さむいー、おうちかえるー」と速攻でぐずりだす。
 今朝も寒かったからか、幼稚園の時間だよと準備させようとしたらこたつにもぐりこんで「いきたくなぁ~い」とごねるごねる。
 ……結局ひっぱりだして幼稚園バス乗せたけど(笑)。本人ただ寒くてイヤなだけだから。
 とはいえ毎日こたつに潜り込んで「いきたくなぁ~い」ってやられたらこっちもイライラしちゃうわな。ママだって寒いよっ!
 この寒さ、いつまで続くんでしょ……

 先週から昨日にかけて読んだ本「金の王子と金の姫 ~神の眠る国の物語~」
「金の王子と銀の悪魔 ~神の眠る国の物語~」
「金の王子と黒の魔導士 ~神の眠る国の物語~」
「金の王子と青の軍団 ~神の眠る国の物語~」
「黒の騎士と赤の淑女 ~神の眠る国の物語~」
 ずっと積読状態だったシリーズをようやく読み始めました(汗)。
 ひとことでいうと、亡国の王女であるヒロインが神様のちからを借りて生死不明の双子の王子になりかわって隣国の王に仕えながら祖国再興を目指す壮大なファンタジー(?)。
 ようやく本編がクライマックスに入ってきたところ。「黒の騎士~」だけ、ヒロインが女騎士の番外編になってます(なんでこんなところで番外編? って思ったけど読んで納得した、こーゆーことかぁ)。
 ヒロインと隣国の王の両片想い的なやりとりとか、冷血非道キャラの手本のような宿敵銀の悪魔とか、ある少女の初恋が終わった日とか、濃いエピソードもちりばめられていてぐいぐい読んでいる感じです。

 創作的小話。
 先週からぼちぼち創作活動再開しております。
 ただいまカクヨムさんにて「斎女神と夜の騎士 ~星の音色が導く神謡(ユーカラ)~」を連載中です。
 こちら、第二回カクヨムWebコンテスト 現代ファンタジー部門にこっそり紛れ込ませてます(オイ)。
 平日18:00に1エピソードずつ予約投稿しておりますので、よろしければぜひのぞいてくださいな~。
「イケメン教師の正体は、女神を選ぶ騎士でした」
 というわけでふつーの女子高生が女神にさせられちゃうという王道的な? 自分的には珍しい長編の現代ファンタジーです。
 まぁ、やってることはいつもの厨二病全開なパラレルワールドですが(笑)。
 閲覧数はまだまだ少ないですが(応援クリックしてくださった方ありがとうです!)、これから増えるといいなぁ。

 メクるさんの方では「此華天女 春喚ぶ契り」の連載をはじめてます。
 カクヨムさんに載せた少女向け小説「此花天女」をTL化。ヒロインの年齢や登場人物の背景などをところどころアダルティにして、これから更にディープな世界を魅せられればなぁと考えてます。こちらは週に一回くらいを目安に更新したいなぁ。
 それから過去短編の整理と称して毎月一本、短編作品をメクるさんで公開することにしました。今月は「明けゆく月に約束添へて」です。お正月からなんとなく和風な雰囲気(笑)。来月はヴァレンタインがあるから軽く読める学園ラブコメにしよっかな(予定は未定)。
 他にも今年はいろいろ挑戦してみたいな、とあたまのなかで計画ばかり練ってます。
 それよりメクるさんが日曜日から緊急メンテナンスで入れない……心配でありますー。

 追記にはこのあいだ忘れていた先月の読書メーターまとめをば。
 今年もまったり読書していきます~。

続きを読む »

2017_01
10
(Tue)11:59

ようやく新学期

 明日で鏡開きですがひとまず「あけましておめでとうございます」。
 今年もまったりカボス的日常をよろしくお願いします(ぺこり)。

 冬休みの間はやっぱり何もできませんでした(逃)。
 年明けは実家に帰ったり実家に帰ったり宴会したりでバタバタ(毎年恒例)。
 そんで今日から小学校・幼稚園ともに新学期です。ふ、ふぅ(でも始業式だからほーちゃんが既に帰宅していてうるさい)。
 もうちょっとしたら幼稚園バスも帰ってくるのでお昼ご飯の準備しなくちゃ(汗)。

 年末に読んだ本「海賊王と人魚姫 獰猛な覇者に身も心も奪われて」
 この方の本を読んだのは実は初めて。献本企画でサイン本をいただきました(ありがたやー)。
 人魚姫のセカンド・ラブ、という斬新で思いがけない設定に胸がときめきました。王道的展開は読めたけどヒーローの正体が実は××というのはいつだって大歓迎です(オイ)。幸せいっぱいの読後感でした。

 新年最初に読んだ本「王女ベリータ ~カスティーリアの薔薇~ 上」
「王女ベリータ ~カスティーリアの薔薇~ 下」
 ずっと積読にしてました。読み応えたっぷりな上下巻構成のヒストリカルロマンス。
 スペイン帝国が生まれる以前の物語、ということで史実上知らないことばかりでしたが、人間不信のヒロインが外の世界へ連れだされ動き出す物語と反発しながら騎士と心を通わせていく姿などなど好感が持てました。
 個人的に王子とヒロインの淡泊でコミカル(本人たちはマジ)な会話に何度もふきそうになりました(笑)。

 昨日までに読んだ本「呪われ姫のハカリゴト ~愛しい王子の堕としかた~」
「呪われ姫のハカリゴト ~正しい愛の誓いかた~」
 こちらも積読になってました。池上紗京先生つながり(笑)。
 眠り姫がモチーフのファンタジックなラブコメディ? と呼べばいいのかな。ロマンスにしては笑えるので(ぇ)。
 ヒロインの「好き」という言葉がホントに「殺し文句」になっちゃうところとか、妹姫が恋した相手が……だったとか、良い意味で読めなかったです(汗)。ふたりの対照的な魔女のキャラクターも濃かったです。

 創作的小話。
 今週後半あたりから子どもたちの給食とお弁当がはじまるので、そしたら本格的にあれこれ始動させたいと思います!
 いろんなことにチャレンジしたいな♪