2014_04
29
(Tue)16:19

〆切一日前、最終兵器旦那

 くもりがちの祝日。水面下で進行していた原稿を印刷したかったため旦那にお願いして子どもたちを外に連れ出してもらいました(笑)。我が家の最終兵器旦那です。
 最終稿をチェックする際にあれこれやらかして慌てたものの、おかげさまでプリントアウトも終わり、雨が降り出す前に投稿しようと郵便局に行ったら祝日で窓口閉まってたので(当然)、目の前のポストに突っ込んできました。これで明日朝には消印がつくでしょう。ふぅ、やれやれ。

 先週読んだ本「いばらの恋迷宮 愛の呪縛と復活の魔女」
 前作より恋愛濃度が高い、とは思ったものの、その分ストーリーがかなり無茶苦茶になっている気がしないでもないです。終わりの見えない、胸が苦しくなる恋。その成就に至るまでの障壁の高さは、高い方がいいとはいえこんなに高いとどうなんだろ(笑)。

 さいきん読んだ本「天翼のジャッジメント 聖女は恋に焦がれる」
「天翼のジャッジメント 英雄はキスに戸惑う」
「天翼のジャッジメント 恋人たちは神に争う」
 恋愛フラグがどこに行きつくのかと思えば、白でも黒でもないところというところからはじまり、完結まで一気に読んでしまえた勢いある作品でした。ファンタジーでありながら「戦争と平和」というある意味深くて大きなテーマをしかと感じることができました。それより「争う」って「あらがう」って読むのですね……

 久々にアクセス解析を辿ったら、最近はフェイスブック経由で訪れる方もいらっしゃるのですね。
 残念ながらあたひ、フェイスブックしてないんですけど(笑)。お気に入りにでも登録してくださっているのかな?
 だとしたらありがたいです。

 創作的小話。
 そんなわけで第十六回のえんため大賞ガールズノベルズ部門に久々参戦です。
 投稿して初めて長編で一次通過できた思い入れのある賞なので、健闘してほしいな~。
2014_04
23
(Wed)17:02

これはきっと肩こり

 ほーちゃんはあれから毎日頑張って小学校に通っております。朝七時半登校、帰りはだいたい午後三時(平日は五時限授業)。幼稚園の頃よりハードになっているとは思うけど、いまのところ楽しく通えているみたいだし、給食もみんなと一緒だからかふだん食べないものにも挑戦しているみたい(卵アレルギーだけど)。
 それより自分の体調の方が心配になってきました(何)。昨日の夜あたりから肩が痛いのです。肩こり、と呼ぶには痛すぎるような気がしないでもない。あまりにひどいようなら今晩寝る前にお薬飲もう。
 ここまで張ることは滅多にないんですけどね、きっといろんなことがあった反動で身体も疲れているのでしょう(たぶん)。だけど休む暇はぬー。

 先週末に読んだ本「狂伯爵と買われた花嫁 愛と殺意の新婚生活!?」
 物騒なタイトルとは裏腹に可愛らしいお話(たぶん)。変人ヒーロー勢ぞろいだけど伯爵サマが妙なところで人間臭いです。そんな彼が初めて恋に落ちて翻弄される話、なんでしょうね。続きも気になります。

 週末に読んだ本「緋ノ刻印」
 こちらは現代が舞台の吸血鬼モノなので全体的にクールな感じ。ダークラブなんてジャンルついてるらしいけどそこまで物々しくはなかった、と思う。妖艶な雰囲気やらたっぷりな謎やら、自分好みの展開がこの先も来そうで楽しみです。

 日曜日に読んだ本「異人館画廊 盗まれた絵と謎を読む少女」
 すでに巷では4刷までいってるとか。重版がかかっているだけあって、大人が読んでも楽しめる絵画ミステリ。主人公をはじめ、キャラクターがどれも魅力的です。チャームのエピソードが微笑ましいなぁ。続きがでるならまた読みたいな、と思わせてくれる作品でした。

 一昨日読んだ本「砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる」
 昨日読んだ本「砂漠の薔薇と海の星 砂漠の王子は愛を誓う」
 積読になっていたシリーズ、ようやく完結巻まで読みました~。ずいぶんご無沙汰していたのでここに至るまでのいきさつをほぼ忘れてましたが(オイ)、いろんな伏線が回収されたのでスッキリしました。まさかここにきてジンのヒミツも明らかになるとは(笑)。

 創作的小話。
 今月末にビズログの〆切があるのでただいまそれに向けて水面下で準備中。
 レターパック350円のが家にあるのだが、四月から10円値上がりしたんだよね……切手貼れば送れるかな?
2014_04
17
(Thu)12:16

一年生になっている

 約十日ぶりのブログになりまふ。バタバタしてますが元気です。
 さてさて、我が家のほーちゃんは気づけば入学式を終えて、毎日朝早くから小学校へ通っております。
 幼稚園のときより約一時間早くなるから家族の行動パターンも一時間早くなっている気がしないでもないです。
 とはいえ休みの日は相変わらず惰眠を貪っていますが(汗)。
 そんなわけで一年生になった我が家の長女。昨日は初めての給食(王道のカレーライス)でした。
 これから六年間給食のある生活。幼稚園のときは毎日お弁当だっただけにここは楽ができそうです(とはいえあと一年もすればさーちゃんが幼稚園に入るけどね)。
 んで、今日はこれから授業参観&役員決めの保護者会。大変だけど行ってきます~。

 雑誌cobalt最新号完読。まったりヒトコト感想。
「時をかける眼鏡 第一話」・・・・・・話の掴みがさすがだなーと思わせる続きの気になるエンディング。
「皇帝陛下のお気に入り 義兄への贈り物」・・・・・・箱入り天然ヒロインってのは最近主流だけど、ここまで常識ないとそれはそれでスゴいね。
「むしめづる姫異聞」・・・・・・相変わらず白銀の帝さんがヘタレてて笑えました(オイ)。女の子は強いのぉ。
「黒猫侯爵のレディ・ドール」・・・・・・義母の悪役っぷりがこれでもかと魅力満載で(ぇ)。この枚数でこんなにドラマティックな物語ができるんですね。今回の一押し。
「にせもの寵姫の後宮修行 幽霊なんか怖くない!」・・・・・・マドレーヌのお話のときも思ったけど、お菓子の描写がほんとおいしそうで素敵。
「ウチの骨、知りませんか?」・・・・・・骨フェチってこの話で初めて聞いた気がする(笑)。笑いっぱなしでした。
「花のロマンセ ー彼女は一部愛されているー」・・・・・・家出令嬢がキュート。最初は身体の一部分だけ愛されていたかもしれないけどきっとこのあとふたりは(ムフフ)。イラストもよかったです。
「ひとめぼれの兵法」・・・・・・王道だけどドキドキしながら読んでしまいました。旦姐さんがいい味出してる。
「吸血鬼の出張手当」・・・・・・今回の舞台がドイツだったからか、ふだんより非日常的展開でも楽しめた感じ。
「死体と花嫁」・・・・・・最後の最後でこういう話か、としみじみ。ちと説教くさいけど感動できるお話。
「鉄屑のバラッド」・・・・・・ケータイ小説を読まされた感が(笑)。若い子にはウケるだろうな。
「私なんかに出来る10の事」・・・・・・淡々としているんだけど、ドラマを感じました。
「玉響ー妖し姫奇譚ー」・・・・・・これまた王道展開満載の、一途なヒーローとヒロインのお話。和風テイストが好みでした。
 とまぁ楽しく一冊読ませていただきました。丸ごと一冊文庫付録は本好きには嬉しいね♪

 このあいだ読んだ本「淫惑の箱庭」
 仇だと憎んでいた相手を愛してしまったことで葛藤する主人公をはじめ、不器用な愛情表現を貫いて我が道をゆくヒーロー、実はとんでもない闇の部分が魅力的なもうひとりのヒーローの歪んだ三角関係?が見物のラブロマンス。どのキャラも魅力的ですが、ヒロインの妹とヒーローの弟のキャベツで愛を育むエピソード(違)が一番のお気に入りです。

 創作的小話。
 ほーちゃんの小学校がはじまったことで朝、中途半端な時間ができることが判明(さーちゃんが起きるまでの一時間弱だけど)。とはいえさーちゃんもいつ起きるかわからないところがあるためなんともいえませんが(笑)。
 もうちょっと家事の時短テクニックを磨けば、読書やちょっとしたプロット書きの時間に使える……かも?
2014_04
06
(Sun)18:46

地味だけど大変

 さきほどまでさんすうセットの名前付けという、地味だけど大変な作業に追われてました。
 三時間もかかるとは思わなかった……おそるべし計算カード(おはじきより大変だった、ネームワープロのシールがぜんぶなくなっちまったっ)。

 さて。ブログに顔を出すのは四月最初ですね。どーもどーも。
 春休みに入り、先週は実家に戻ってそっちの方でお花見してました。主に新宿御苑。
 ちょうど満開のときに観にいくことができたので良かったです。平日だったのに人も多かったケド(笑)。
 とはいえ、桜の花を愛でるだけの余裕があるなら、まだまだ大丈夫だなと思う今日この頃。
 忙しくて精神擦り減らした状態だと、花見どころじゃないだろうから。

 先月読んだ本「魔導王の征服愛」
 大人のエロスなお伽噺、というだけあって(?)、ロマンチックでファンタスティックでありながらエロかったです(これ褒め言葉)。

 月末に読んだ本「ハーレムナイト 熱砂の王子は花嫁の虜囚」
 前巻の続編かと思っていたら、後日譚のような中編と、三兄弟のそれぞれの短編で構成された恋愛ゲームのような印象(笑)。三王子のヒロイン溺愛っぷりが相変わらずでした。

 昨日読んだ本「カンタレラ ―禁断ノ愛ハ毒トナル―」
 もともとはミュージカルをノベライズしたものらしい。そのせいか台詞ひとつひとつが仰々しくて、描写が少ない感じ。とはいえ台詞回しや原曲のイメージ(かろうじて聴いたことがあった)から美しい物語を味わうことができました。

 そんで雑誌cobalt最新号もようやっと入手。
 これから一週間くらいかけてまったり読んでいきます~。

 以下は先月の読書メーターになります。
 いつものように隠しておきます(笑)。

続きを読む »