2013_11
25
(Mon)13:37

あれもこれも

 師走はまだだというのになんだか忙しない日々がつづいております。
 またもや十日ほどブログ放置してしまいましたね(汗)、ほんとスミマセン……
 先週は幼稚園のマラソン大会からはじまりさーちゃんの育児相談、謝恩会の集まりに高校時代の友人とレイクタウンでランチ、親父どのの車でぐるっと……となんだかんだで外出しまくりでした。
 今週はキッザニアに行く予定があるのですがそれ以外はさほど大きな動きはないかな(仮)。体調崩さないように気をつけねば(逃)。

 先々週末に読んだ本「白の呪縛」
 久しぶりのソーニャ文庫。どちらかというとイラスト買いです(きっぱり)。
 内容は分厚い割に中身が薄い感じ。こういう形の執着愛もアリだと思うけど、ロマンスって観点からいうとちょっと物足りないです。これもある意味ストックホルム症候群?

 先週はじめに読んだ本「禁断の花嫁 兄妹愛獄」
 前作が良かったので続刊も取り寄せ(笑)、つづきとその終焉を読んだのでした。
 兄と妹の禁断の愛の壮絶な行方、ラストシーンがとても印象的。とても赫が似合う物語でした。

 昨日読んだ本「後宮蜜夜 皇帝陛下の独占愛」
 こちらは萌え萌えな感じのラブラブ小説ですが、実は「禁断の花嫁」と同じ世界観なのでありまふ。
 皇帝さんが愛する妻と出会えてよかったー(何)。

 創作的小話。
 久々に短編投稿しようかなと「覇王(仮)」を印刷して綴じたはいいのだが、A4サイズの入る茶封筒がなかったという衝撃の事実(どんだけ投稿してなかったんだ←まる一年以上短編はご無沙汰でした:ヲイ)。
 近いうちに買いに行かねばいかんかな(旦那が会社から持ってきてくれると言ってたけど:笑)。
 あと、一年前に書いていた現代ものもどきのファンタジーを一昨日くらいから懲りずにまた書いてます。どちらかというとパラレルな感じが強いかも。短編になりにくい構造なのできっと長編になるかと(仮)。
 あれもこれも書きたい衝動に駆られております。なんでだろう(謎)。
 そーいえばノベルの発表ももうすぐですね(ボソ)。今回も発売日当日に入手は難しそうですが、なるべく早めのチェックをしたいです。どきどき。
2013_11
13
(Wed)15:59

冬支度未満

 ここ数日で気温がぐん、と下がって「冬物、冬物!」と焦っている今日このごろですこんにちわ。
 昨日はほーちゃんの幼稚園の参観日で跳び箱の時間と工作の時間を見学及び参加してまいりました。
 跳び箱は4段を横からとんだり縦からとんだりしていて、ほしぐみのおともだち全員が跳べておりました。
 最近の幼稚園児は跳び箱もするのか(違)。
 ほーちゃんはお友だちに教えてもらって一輪車も少しばかし乗れるようになったとか……ほんとにあたひらの子かいな(汗)。
 工作はクリスマスのリースを親子で作るというオーソドックスなもの。だけどこだわるママさんは雑貨屋さんで売ってるようなおしゃれな作品をあの短時間で作っちゃうんですよね……あたひ不器用だから無理(逃)。まぁ、時間があればもうちょっとマシなものができたかなぁとも思わなくもないけど、どーせ家で飾るだけなのでリボンとビーズの簡単なものに落ち着きました。
 そういえばもうクリスマスの準備が周りでは始まっているのですね、来月初めには近所のメンバーでクリスマス会が企画されました(早)。気づくとあたひ巻き込まれてる気がしないでもない(まぁ楽しいからいーんだけど)。
 そんなわけでまだまだ忙しいぞ~! 年末に向けてこの忙しさ、ますます加速しそうな予感(涙)。

 先週読んだ本「後宮恋夜 皇帝の溺愛」
 イラストがとっても好み、な後宮を舞台にしたロマンス小説。内容は王道と言えなくもなですが、後宮にいる女たちのちょっぴりコワいところも見え隠れしてて(寵愛を受けた主人公を虐めるシーンがまたよきかな)、そこから溺愛皇帝が頑張るところとか、あれこれ応援したくなりました。

 週初めに読んだ本「禁断の花嫁 兄王に愛されて」
 ラブラブな前作とは一転、こちらは激しいインセストタブーに挑んだ(?)情熱的な一冊。
 続編も出ているようなので近いうちに読むつもり。ひとつひとつの章タイトルもまたこだわりがあって素敵でした。

 Web拍手お返事。
 先日の日記に拍手をありがとうございます!
 なるべく週一更新が目標ですが、今後も無理しないで続けていきたいと思います~。

 創作的小話。
 ここ数日、ようやくさーちゃんが深夜に夜泣きしなくなってきたので創作の時間が取れるかな、と思うのですが……一緒に寝ちゃうことがしばしばあるのでなんともはや(逃)。
2013_11
07
(Thu)13:21

気づけば十一月

 ブログに顔を出すのも久々になってしまいました……うぅ、週に一回は記事書こうと思っているのに(汗)。
 それというのも私生活が十月の終わり頃から妙に忙しくなっておりまして(笑)。
 ほーちゃんの幼稚園の謝恩会のお手伝いで集まりが増えたのと、幼稚園の行事でしょっちゅう園に出向いてることと(運動会と遠足が終わったけどまだ体操参観とマラソン大会がある)、小学校の入学前健診も今月中旬にあるし(いよいよだー!)、さーちゃんの二歳半の育児相談もあるし……
 月末には年長組最後の思い出作りの遠足(幼稚園主催ではなく近所の有志が集った)も控えていてなんだこれは、毎月ゆとりのあるスケジュール帳が黒いぞ! とオーバーヒート状態。
 まあ、お仕事されてるママさんからすれば「まだまだ甘いっ!」と言われそうですが(苦笑)。いきなり外出する頻度が増えるとさーちゃんが大変なのだよ。最近ベビーカー拒否するし(しっかりイヤイヤ期入ってます)。
 昨日も幼稚園は願書配布日でお休みだったんだけど公園で遊ぶ会があって、その後謝恩会の集まりとほーちゃんの習い事という過密スケジュールを自転車乗り回してこなしておりました(我が家に車はない、というかあたひ免許ない)。子ども背中に乗せて自転車走らせる自分がいままで想像できなかったのですが(ママチャリだけど旦那がいつも乗ってる)、こうなると自転車で動かざるおえませぬ……さーちゃんも二歳半になったし、ちゃんということ聞いてハンドル握ってくれるのでおそるおそる運転しています(なんせ五年くらいブランクありましたから)。安全運転~!

 月末から月初にかけて読んだ本
「天命の王妃 占者は黒き影を追う」
「天命の王妃 占者は花を散らす」
「天命の王妃 占者は未来を守る」
 実は積ん読になってました……なんか墓参りして婚約を告げた時点でシリーズ落ち着いたような気がしていて(笑)、すっかりその先読んだ気になってました。肝心なところ忘れてましたね(汗)。
 だけど後半三冊一気に読めて良かったなぁと思います。父親との対決が色濃くて。ラブももちろんあるけど、それ以上にスリリングな展開が楽しめたので。ただ、最終巻の決着が思ったよりもあっさりしすぎていてちょっと物足りな(ボソ)。

 創作的小話。
 先月なんとか短編「覇王(仮)」を30枚で書き上げたのですが、あれから忙しくなってまったく読み返す暇がないです……
 この短編だけでも今年中に投稿したいな。

 以下、先月の読書メーターまとめになります。九月よりは増えたけど、まだまだ少ないです。

続きを読む »