2012_08
23
(Thu)17:30

残暑見舞い

 いまの時期は残暑見舞いなんですよね。久々に手紙書いたから時間の感覚が(オイ)。
 ほーちゃんが夏期保育で幼稚園に行ってる間に少しは停滞していた物事が進められたみたいです。
 とはいえまだまだ課題は山積みですが。
 そして明日、明後日と半日で帰ってきますが。
 土曜日の夕方は幼稚園の夏祭りです。今年も浴衣を着せるのだ。
 そしてその日は地元の花火大会もあるのだ。忙しくなりそう……
 次の日から実家行くのに(笑)。

 昨日読んだ本「海上のミスティア いつわりの女王と沈黙の騎士」
 前巻で明かされた衝撃の真実に打ちのめされる間もなく相思相愛のふたりは敵同士。
 表紙の海軍服のお兄さまに悶えたのもつかの間、なかで彼がしでかすヘタレっぷりがどうしょうもない。たしかに参謀として優れてるとは思うのだが人間性に問題アリかと(つーかそういうキャラばっかだけど)。おまけ小説のある士官に同情しまくりです。
 第三勢力もそうだけど開戦しようとしてる敵国さんも不気味でありんす。
 そんななか唯一の癒しがキースくんの初恋でしょうか(笑)。彼ピュアすぎ。
 燻ってる火が一気に燃え上がって爆発する様を早く目の当たりにしたいような、したくないような……

 創作的小話。
 浮かび上がってきた風景を文字にしてみるも、なんかまだしっくりこない。
2012_08
21
(Tue)16:59

夏休み終盤

 明日からほーちゃん、幼稚園の夏期登園がはじまります。
 通常通り園バスが来るのでいつもどおりに準備しなくちゃいけないのですが、朝、大丈夫かなぁ(笑)。
 あたひも弁当作らなくちゃいけないのでバタバタしそうです。あとで持ち物確認しなくちゃ。

 ようやっと豆雑誌ことプレミアム・ザ・ビーンズvol.2を読了。ヒトコト感想書いときます。
「少年陰陽師 せめて、瞬きひとつでも」……初期の頃のお話だからついていけました(笑)。早く最新刊に追いつきたい(積読中)。
「モンスター・クラーン 狂気の引き金」……引き金を引きたくなる気持ちもわからなくない(オイ)。
「秘密のロイヤル・プリンス 兄の心弟知らず」……弟くんの典型的なポジションが健気です。
「狐と乙女の大正恋日記 迷い絵ハガキ」……迷子の絵ハガキの顛末がちゃっかりしてて素敵。
「花神遊戯伝 クローバーと賭博乙女」……読み終えてヤバいこれ本編読まなきゃと(笑)。面白かった。
「花宵の人形師 ―ちいさなお客様―」……短編らしく微笑ましい(?)お話にまとまってました。
「デ・コスタ家の優雅な獣 秘密のポーカー大作戦」……今回の主人公ってこういう性格だったのだね、新鮮。
「蒼の狼は華を愛でる 願い事にはご用心」……時系列的には一巻の中盤あたりなのかな、こういったやりとりを挟んでああなったのか(ニヤニヤ)。
「明治東亰恋伽 願いの行方」……ケータイの恋愛ゲームが元みたいだけど、明治時代にタイムトリップした主人公が当時の文豪たちと、って設定に萌えた自分がいました。やばい。
「花は桜よりも華のごとく 前拍子」……完結目前の本編とは異なり、ラブラブなふたりを見ることができました(?)。
「あやかし江戸物語 恋愛合戦は兄弟の絆!?」……一枚上手のみこに拍手。よかったねー弟よ。
「シュガーアップル・フェアリーテイル 猫と妖精の食卓」……なんだか不思議なコンビだけど、相性がいいんだな、ってのがよくわかる一編。
「銀の竜騎士団 ルーのダイエット大作戦!?」……明咲先生の描かれるちび竜イラストがとってもカワイイ。ダイエットの話かと思えば結構壮大な展開でした。
「首の姫と首なし騎士 お姉様の里帰り」……この作品、一人称なんだね。ちと読みにくかった。王宮風ミステリ、らしいけどミステリと呼べるのか微妙。
「とらわれ舞姫の受難 〈剣ノ舞姫〉と祝祭の乙女」……女の子たちが集まってきゃぴきゃぴする姿が目に浮かびます。主人公のクールなところがいい。女の子が同性に憧れる感じがすっごく出てる。
「藤陵学院の花嫁 藤陵学院の長い一日」……本編未読だからこういう結末って気になるんです。うぉー。
「身代わり伯爵と真夏の遠足」……お姉様のやりとりだけで盛りあがれるって……微笑ましい。
「六連国物語 怪猫の恩返し」……これは恩返しなのかな(笑)。オチがキレイに決まってました。
「東方妖遊記 湯けむりに、想う」……完結おめでとうございます(読んでないけど)。機会があったら本編まとめて読みたいなー。

 一昨日読んだ本「花神遊戯伝 よろしく遊べ、この異世界」
 豆雑誌の短編を読んでから読みはじめたのですが、すごいねこれ!
 ジェットコースターストーリーで次から次へと展開が変わるし、登場人物たちはそれぞれとんでもない葛藤を抱えていてめちゃくちゃ人間臭いし、異世界だろうが生々しいことこのうえない。
 一気に物語世界に引き込まれました。一人称だから肌にあう合わないはあるかもしれないし、全体的にみると中身は薄く感じられるかもしれないけど。まぁまだ一巻だからつづきを読めばその辺も変化して行くのかな~。どのキャラクターも濃いけど個人的に椰真ちゃんがイイ。正体にもびっくりした。
 推しタイフェアの作品のなかでも結構支持が集まりそうだな、なんて思ったよ正直。

 昨日読んだ本「蒼の狼は華を愛でる はじまりの音色」
 正直デビュー作の方が衝撃が大きかったかなぁ、この方のラブロマンスを中華で読めるってのは嬉しいけど。
 こちらも推したいフェアの作品のひとつなんだよね、面白いとは思うよ、壮大な設定に皇帝である兄と帝位を狙う弟が選ばれし乙女である謎多きヒロインを奪い合うという萌えシチュエーションは。
 だけど読者を置いてけぼりにしてるような気がしなくもない。なんでだろう。あんまし主人公に感情移入できてないから、なのかな(ボソ)。
 なんにせよ続きが気になります。あんな終わり方だけどどうなるんだろ……

 Web拍手お返事。
 先日の記事に拍手をありがとうございます。
 ようやく明日からほーちゃんが幼稚園……(一時的だけど)!

 創作的小話。
 面白い作品に出逢えるとその分自分も書きたい気持ちが比例するものですね。
 あれこれ考えてみようと思います。まだまだ勉強だ~。
2012_08
15
(Wed)15:17

盆休み

 もう八月も中旬であります。どうも御無沙汰です。
 昨日まで実家にいました。娘たちのアレルギー外来に行くつもりが今年はちゃっかり盆休みを取っていたらしく(汗)、また下旬に薬をもらいに行く羽目に陥っております(泣)。
 とはいえじいじとばあばの家で娘たちはゆっくり(?)遊べたらしく、今日はしっかりふたりとも昼寝をしております。
 旦那は今日はお仕事なので、今日は近所の公園で遊ばせてからおうちのお風呂で水遊びです。
 気温は三十二度。このくらいならクーラーなくても大丈夫になりました(オイ)。
 さすがに旦那が帰ってきたらエアコンつけるけど(暑がりだし)。

 cobalt最新号読み終わったのでヒトコト感想(小説のみ)。いま豆読んでます。
「林檎の乙女は王の褥で踊る」……林檎の乙女って微妙な単語に色気を感じます。幼な妻に萌え。
「ナースバードナーの一夜の冒険 ~淑女のプライド~」……読み応えありました。当時の医療事情とか興味深かったです。
「海の娘が生まれるところ」……ちょっぴり切ない最終回。全三話だからあっさりしてしまうのは仕方ない?
「政と源 Y町の永遠」……じじいだって青春してるのだ。絵葉書を送りつける姿に絆されたー。
「薔薇の純情」……ゴスロリな女の子二人組ってやっぱりカワイイなぁ。
「奇怪仕掛けの婚約」……ふたごの女の子たちに癒されました。お兄様も個性的!
「眠り姫の蜜月 夢よりも甘く」……眠り姫モチーフの甘いお話。胸やけしそぅ。
「理想の伴侶 伯爵令嬢の花婿探し」……領民たちの「だっぺ」に和みました。
「夢路の恋人」……ひとり総選挙二作品目。前のお話より好き。だけどネタが割れるの早い。
「都市伝説 ―チェーンメール―」……後悔と祈りの物語とは言いえて妙であります。描写がエボラっぽい。
「吸血鬼は裏切らない」……この世界はなんでもありなのだな(今更)。
「天国よいとこ」……日常からさりげなく飛躍するSF。理屈とか考えると無茶苦茶だけど読ませる形になっているのは凄いと思う。
 ――はじめての夜、って特集にしては思ったほどではなかった、かな(笑)。あと「贅沢な身の上」マンガが面白かった。寸止我愛。加わりたい。

 創作的小話。
 短編のプロットをぼんやり考えてるところ。
 夏休みが明けてから一気に書こう。

 Web拍手お返事。
 前の記事に拍手をありがとうございます!
 夏バテには気をつけましょう~。
2012_08
07
(Tue)16:25

運の悪い日

 運の悪い日というものもまぁたまには存在するものです。
 今日は保育園解放の日だから家事を終えてから遊びに行ったら今日は満員で遊べなかったし、公園行っても誰もいないし炎天下だしさーちゃん寝ちゃうしその足で百円ショップに行ったら棚卸で休業、仕方がないのでスーパーで少し涼んで本屋をぶらついてからほーちゃんにせがまれてアイス食って帰ってきました。嗚呼余計な出費。でもジャモカコーヒー美味(何)。
 さーちゃんはベビーカーで寝てしまったためおうちに帰って来てからは絶好調。このままだと夕飯時にまたちょっと寝て深夜まで遊ぶだろう(涙)。ほーちゃんは今寝たところ。しっかり昼寝する四歳児なのだ。
 さーちゃんもテレビを見はじめたしこれでしばらく落ちつけるかなー(笑)。

 昨日までに読んだ本「灼熱のエスクード3 I WILL CATCH U」
「灼熱のエスクード4 DADDY,BROTHER,LOVER & LITTLE BOY」
 とりあえずこれにてシリーズ完結。一冊一冊が濃厚で読みすすめるたびに発見がありました。
 特に終盤、主人公が咬まれて以降の展開がめまぐるしい。エンディングも読む人によっては救いがないと感じるかも。ただその切なさがあるからこそ千年の孤独を生きた女性と彼女に追いつこうとする少年の物語は生きるんだろうな、なんてことも思うのです。ああいう終わり方だけど、愛しあう純粋な想いを静かに感じられた気がします。

 ようやくcobalt最新号を読みはじめました。今週中にはぜんぶ読めるかなー。

 Web拍手お返事。
 先日の記事に拍手をありがとうございます。
 今週末は実家に帰省です。

 創作的小話。
 とりあえず十月〆切の短編に向けて書ければいいかな、と漠然とした想いを抱く。
 早く夏休み終わってほしい(切実)。

 それから先月の読書メーターを追記に載せておきます。
 夏休みあたりから読むペースがぐっと遅くなりました(汗)。

続きを読む »

2012_08
02
(Thu)16:58

八月はじめ

 昨日から八月がはじまりました。
 ほーちゃんの夏休みは続行中です。昨日はプールに行ったよ~。
 宿題は……うーん、どうなんだろ、カレンダーにシールは貼っているけど、それ以外のことは未だ手つかず。
 それよりなぜかひらがなドリルが楽しいらしく(宿題でもなんでもない、旦那が買い与えたもの)、先日「1」を終えたので本日「2」を買ってあげたのでした。小説雑誌買いに行くついでに(オイ)。アンケートの図書カードがあってよかった。
 そんなわけで本屋行って青色雑誌と年一回発刊の豆雑誌を買いました。他にも文庫とかチェックしたかったけどベビーカーに乗ってるさーちゃんがうるさかったので(笑)、さりげなく売り場を徘徊するにとどまりました。
 これからじっくり読むぞー。

 ここ最近読んだ本「灼熱のエスクード MATERIAL GIRL」
「灼熱のエスクード2 LADY STARDUST」
 積読になってました。新章に入ってからまったくもってご無沙汰してしまい、すっかり設定忘れて(オイ)。
 というか富士見ファンタジア読むのがすんごく久々。とりあえず既刊四巻まで読みすすめていこうと思います。
 少年向けだからエグくてそれなりにエロくもあるけどこの方の物語の構成力の半端なさが好きなのだ。二巻のラストにはやられたぁ。

 Web拍手お返事。
 前の記事に拍手をありがとうございます。
 海行って旦那が火傷日焼けしました(肩にできた水ぶくれが黄色くて得体が知れないのだ)。

 創作的小話。
 書きたいことがおぼろげながら見えてきた?