2012_04
26
(Thu)12:14

花を飾る

 我が家のベランダのチューリップ、八重咲きのピンクアンジェリケと濃い紫色が特徴的なアラビアンナイトは見ごろを過ぎたところです。
 もはやこれまでと花びらを散らす前に、切り花にしてげんざいダイニングテーブルに飾っております。
 花を飾るだけで心が豊かになれる気がするのは気のせいかなぁ。
 いまは花屋の前を通ると時期的にさまざまな花が咲いているから、見ているだけでも幸せになれる今日この頃です。
 もうちょっとしたらファーストシューズを履いてさーちゃんも歩けるようになるかなぁ。

 週初めに読んだ本「お嬢様は吸血鬼 参 ~恋ヲ知ル瞬間~」
 破廉恥教師の本領発揮かもしれない第三弾。風間さんの一面を知るにつれてなんだか変態教師が不憫に思えるのはあたひだけか(笑)。ふだんよりラブ増量ですが、モダンレトロな感じも相変わらずです。いまの時期にぴったりの鉄仙の花がモチーフってのも良かったです。

 一昨日読んだ本「眠れない悪魔と鳥籠の歌姫」
 瑞山先生の作品にしてはけっこうシンプルな感じがしました。とはいえ冒頭から引きこまれる展開は流石。
 主人公の女の子の性格がどことなく「マギの魔法使い」のエメラルドに被ってる気がしないでもないかな。
 イラストは文句なしにカッコ良い。欲を言えばカラーイラスト(ボソ)。

 Web拍手お返事。
 4/25 18:00ごろに一件の拍手をありがとうございます。
 ようやくさーちゃんの水ぼうそうも落ちついた感じです。

 創作的小話。
 序章を書き進めているところ。ようやく7枚目。
2012_04
23
(Mon)11:31

弁当開始

 さーちゃんの水ぼうそうはどうにかおさまったようで、かさぶたがポロポロと面白いくらいに剥がれおちてる今日この頃です。
 まだ顔はふだんよりガサガサしてるけど。
 水ぼうそうのあいだはアトピーのお薬つけられなかったからそのせいもあるのかもしれませぬ。ガサガサ。
 とはいえこの一週間、なんにもしてないはずなのに妙に疲れました。汗。

 お姉ちゃんの方は元気に幼稚園通っております。
 よーやく今日から弁当開始です。これで午後三時まで帰ってこないゾ(笑)。
 とはいえ水ぼうそうがいつ発症してもおかしくないのでこっちも神経張って見守りたいと思います。
 家庭訪問に来た際担任に伝えたら「ちょうどゴールデンウィークあたりになるんじゃ?」と……あわあわ。

 そんなこんなでなかなか進まないあれやこれや。
 ほんとなら今日、さーちゃんのポリオの集団接種があるのだが水ぼうそう治癒後二週間は駄目だそうで(当然)。
 不活性化ワクチン承認される時期と被りそうだなぁ。まぁどっちでもいいんだけど(オイ)。
 とりあえず本は読んでるのでぼちぼち感想をば。

 先週読んだ本「白竜の花嫁 異邦の騎士と銀翼の黒竜」
 もうすでに和風ファンタジーではありませんね(笑)。
 白竜に対する好戦的な黒い竜やちょっと危うい感じがする騎士の登場で主人公たちの周囲もにぎやかになってきました。
 常に物事を考える主人公は好感が持てます。だから周囲の人外問わずの異性に言い寄られてる気がしないでもない?
 個人的にツボだったのは隣人さんの活躍です。彼らの存在も魅力的。

 先週末に読んだ本「フォーチュン・オブ・ウィッカ5 タロットは運命をためす」
「フォーチュン・オブ・ウィッカ6 タロットは愛を結ぶ」
 積読状態でしたが完結編、一気読みしました。来月の新作も実は楽しみだったりします(笑)。
 エンディングに向けてチームの面々のいろんな姿が垣間見え、また相棒ふたりの関係性にもドキドキできました。
 アダムさんがだらしない理由(?)もなんだか納得できたような……飄々としてた室長さんも最後の最後でびっくりな選択をしてる(気がする)し。ルジャインもちゃんとそんな設定あったのねって感じだし(オイ)。イラストともども楽しく読めました。

 創作的小話。
 ようやくワードのファイルをひらいて本腰入れてできるかなー。
 目標は五月中に第一稿。だけどどうなることやら(汗)。
2012_04
16
(Mon)11:18

水ぼうそう

 先週末からさーちゃんのお顔にプツプツが大量発生。
 いつものアトピーとは何か違うなぁと思い、とびひかなぁとか思いながらお医者さんに行ったら「水ぼうそうじゃないかな」と……!
 そういえばそんな病気もありましたね(オイ)。
 小さい子は必ず通る道ともいえますが(むしろ大人になってからかかるとひどくなるんだっけ)、熱も出さずにいきなりはじまったのでびっくりしました。
 症状的には軽い方なんじゃないかなー。三日分飲み薬と塗り薬をもらって、ぬりぬりしてようやく殆どの発疹がかさぶたになってきた感じ。まだ痒がるけど。
 それより心配なのはお姉ちゃん。実はまだ水ぼうそう未体験(笑)。絶対うつると思うのですが今日も普通に幼稚園。
 かかったら出席停止になるんだよね……
 発症しないでほしいけど、どうだろうなぁ……

 先週読んだ本「裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 ふたご姫の秘密」
「裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 第九皇子と二つの死」
「裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 愛別の歌をもう一度」
 ずっと積読になってましたごめんなさい(逃)。ようやく拝読しましたー。さすが長尾さん、って感じの作品になってます!
 とりあえず三冊で一段落(第一部?)ついてるようで、次からはまた新たな展開になるようですが。
 薄氷さんが好きです(笑)。歪んだ愛情って好きだゎ(それを言うなら真弓さんもか? 期待してますっ)。
 それから美しい描写も読んでて溜め息が出ます。「卵色の木漏れ日」とか「百合の花粉を唇に刷いたような」とか、さりげないんだけどパッと脳裡に思い浮かぶのです。ひとによってはくどいと思われるのかもしれないけど、あたひは好きです。
 これから先の物語もとても楽しみです。頑張ってくださいっ。

 Web拍手お返事。
 11日の日記に拍手をありがとうございますー。
 水ぼうそうのさーちゃんはパソコンをイタズラしたくてうろちょろしております。

 創作的小話。
 すこしは進めたいんだけど幼稚園はまだ午前保育だし(今日はこれから家庭訪問だ! 掃除機かけねば!)。
 ……って言い訳してちゃ駄目ですよね、パソコンはできないだろうから紙の上でキャラクター設定でも練り練りすることにします。
2012_04
11
(Wed)16:22

春休みは終わったけれど

 昨日は幼稚園の始業式でした。
 とはいえ今日は年少さんの入園式があるため在園児はお休み(笑)。
 しかも最初の数週間は家庭訪問や年少さんの慣らし保育があるため午前でおわり。
 なので結局それほどゆっくりしていられないのが現状です(汗)。
 それでも幼稚園バスに乗せて戻ってくるまではさーちゃんとふたりきりなので少しは落ちつく(?)のですが。
 明日からバスの時刻表もリニューアルして朝が少し遅くなります。その分帰ってくる時間も遅くなるのは良いのですが(笑)。
 そしてぞうきんを縫い忘れていたので準備しなくちゃいけない今日この頃なのです……あはは。

 雑誌Cobalt最新号読了後のヒトコト感想。分厚くなったけど小説の数は変わらない……よね?
「炎の蜃気楼幕末編 獅子燃える」……どの男たちもカッコいいですがやはり彼が一番インパクトあったなー。
「鬼舞 ある日の見習い陰陽師たち」……イラストで吹きだし笑い。平安時代にこんなイタズラないって(笑)。
「海の娘が生まれるところ 第一回」……現代から異世界へという王道だけど魅力的な物語のはじまりに、ドキドキ。
「政と源 花も嵐も(後編)」……じじいたちの青春は終わらないのだなーしみじみ。
「わたしの嫌いなお兄様 乙女小説は永遠に!」……オチまでキレイに決まっていて読んでて楽しめました。正体はすぐわかったけど(ボソ)。
「はな夢薔薇 ~好いた御仁はヴァムパイア~」……煌びやかな世界観に圧倒されまくりです。もっと長編で読んでみたいなぁ。
「朧月夜の訪問者」……ホラーと呼んでいいのかな? 突き放すような終わり方が結構好きです。
「姫頭領、百花繚乱! 恋の病と鬼副長」……しっかりラブコメしてます。花のネーミングがそれでいいのか、って感じだけど(ボソ)。
「吸血鬼の迷路旅行」……相手方も能力者という時点ですでにミステリじゃない(笑)。
「ゴシック・ローズ」……タイトルが堅い感じだけど中身はラブコメ。お母さまのキャラが好き。
「魔法仕掛け塔の眠り姫」……受賞作より好き。だけどやっぱりどっか既読感が。
「恋する死神」……離婚するために頑張るカップルという設定からぐいぐい読んじゃいました。
「誓いのお作法。神サマをねらう巫女の事情」……ひとり総選挙三つの作品どれにも共通するけど、意志の強い主人公が魅力的。喚ばれた先がくしゃみのせいで(以下略)、ってのは新鮮です。
「お嬢様のお守り袋」……全体的にアッサリした感じ、だけど可愛らしい万人受けしそうな話だと思う。
 それよりシフォン文庫創刊のお知らせが目立ってましたね! しらせさんとか葉月さんとか今後そっちで書くのかなー? わくわく。

 Web拍手お返事。
 4/5、4/8と合計三件の拍手をありがとうございます!
 我が家のベランダのチューリップもつぼみをつけました♪

 創作的小話。
 すこしだけど20x20形式で書きはじめてます。序章4枚あたり。
2012_04
05
(Thu)18:07

春休み終盤

 今日から近所の小学校は新学期がスタートだそうで、朝からぞろぞろ集団登校していく姿が目撃できました(昼前にはぞろぞろ帰って来てたけど)。
 我が家の娘はまだ春休みモードなのでふだんより起床時間が遅いです。そろそろ毎朝七時起床のリズムに戻さねば……
 来週からようやく幼稚園がはじまるのでそうしたらすこしはいろんなことに時間がさけるかなぁと思わなくもないです。
 まぁそのぶんいまはいまのうちに親娘の時間を楽しんでる感じかなー。近所のショッピングセンターやファストフード店行ったりしてマイペースに過ごしてます。今日は午後から公園に行って近所の同い年のお友達と遊んできました(幼稚園は違うけど)。年中さんになったらまた新しいお友達が増えるかな~。

 ただいまcobalt最新号を読んでるところです。分厚くなったけど週末には読み終えることができると思います(笑)。
 定期購読どうしようかなぁ。特典には惹かれるが今回から送料が毎回200円取られるようになるんですよね……むー。

 創作的小話。
 春休みが終わってからが勝負。ってことにしておいてください(逃)。

 まぁそういうわけなので追記に先月の読書メーターのせときまーす。
 マンガ本が多いのはほーちゃんのお友達の家に遊びに行ったときにママが色々読ませてくれたからです(笑)。

続きを読む »

2012_04
03
(Tue)16:48

暴風雨

 四月です。春の嵐です。
 午前中は晴れていたのですが昼頃から大雨と暴風に見舞われております。
 今日は旦那が身の危険を感じたのかマトリックスのようになって帰ってきました(コートを着込んでスーツを濡らさないようにして駅から傘をささずに)。これからもっとひどくなるそうですがどうなるんでしょ(汗)。

 先月末に読んだ本「宮廷詩人に捧げる一皿 運命の包子」
 ラブ度は薄めですが、夢に向かって一途な主人公と変人宮廷詩人の互いを尊重し合う関係とか、すっぽんを進呈してくるおじいちゃんの存在とか、新人イラストレーターさんの可愛らしいイラストとかに癒されました(笑)。
 だけど雑誌で見るより文庫のイラストだとモノクロがごちゃごちゃしすぎてた気がするなぁ……でも絵柄好きなのでこれからも頑張ってもらいたいものです。

 月初めに読んだ本「九龍夜想曲 囚われし夜の華」
 積読になっていた香港風ラブファンタジー。アイリスさんにしては大人っぽい感じ。
 ゆきのさんの前作のアイリスがあんまりだったので期待は薄かったのですが、今回は萌えポイントを多数押されて最後まで男祭りにも関わらず一気読みしてしまいました(何)。洗脳美少女にマフィアに近代香港の和洋折衷な舞台設定……イイ!

 Web拍手お返事。
 3/30に拍手をありがとうございますー。
 来週からようやくほーちゃん幼稚園です。
 年中さんに向けて名前づけ作業も大詰めです。こばとぐみっ。

 創作的小話。
 青色雑誌の定期購読が切れたので今回はセブンネットで購入しました。和特集楽しみ~。
 自分の創作はまだエンジンかかってないです。あははん。