2011_12
30
(Fri)14:13

窓掃除

 今年も残すところあと一日ちょっと。
 というわけで恒例の窓掃除を頑張ってみた。
 散髪しに行くという旦那にほーちゃん押し付けて(笑)、さーちゃんが寝ている間にベランダに面した窓をふきふき。
 土ぼこりを浴びた編戸はぞうきんで水ぶきしたら一気にまっ黒け。なんだかお寺さんが仏像拭いて清めてスッキリする気持ちがわかった気がするよ(次元が全然違う)。

 おせち作りの方も徐々に本格始動。
 昨日は旦那の両親とともに年末食材&さーちゃんオムツの買い出しに車で行ってきました。
 肉と魚と野菜、それから調味料やおもちまであれこれ大量購入。一気に冷蔵庫の人口密度(?)があがりました。
 これから栗きんとんのためのさつまいもの皮むきをしなくちゃいけませぬ。
 明日は下ごしらえしておいたお肉やお魚を一気に調理して、お重へ詰めていこうと思います。

 Web拍手お返事。
 12/28に拍手をありがとうございます。
 たぶん今日が今年最後の日記になると思います。今年一年ありがとうでした♪

 そういうわけで総括。
 毎年恒例の一年間振り返りはいつも以上にざっくりしてるので追記に載せときま~す。

続きを読む »

2011_12
28
(Wed)16:43

黒豆はじめました

 毎年恒例、我が家のおせちづくり。
 今回もスタートダッシュを決めたのは黒豆さん。昨日の夜から鍋のなかに入れられ、たっぷりの水を含んだところへどかんと砂糖の洗礼を受け、約三時間弱火でコトコトコトコト。
 途中、煮汁が蒸発して危うく焦がしてしまうところでしたが水を継ぎだしなんとかセーフ(一昨年はここで焦がした)。
 とりあえず指先でつまんで潰れるくらいまで柔らかく煮えたので仕上げの醤油を加え、いまは火を止めているところです。
 明日以降、毎日十分くらいずつまた弱火でコトコト煮ていくと、更に豆のなかに味がしみ込んでイイ感じになるでしょう。
 黒豆は旦那も娘も食べてくれるので毎年一袋しっかり作っちゃいます。食べきれなかったらトマトソースやミートソースにいれるとこれまた美味なのだ。あとバニラアイスに混ぜて黒豆アイスも作ってみたいな。

 娘の冬休みがはじまって以来、まともに読書できてません(笑)。たぶん今月は十冊もいかずに終わるでしょう。
 クリスマスは年賀状やら掃除やらでバタバタでした。ようやくこたつセットできましたー。でもまだ大掃除完璧じゃない(苦笑)。
 年賀状は月曜日に印刷してポストに投函できました。元日に間に合うかは地域によって異なるかと(オイ)。
 そのついでにロマン原稿も印刷してレターパックで投函できました。あとで追跡してみます。

 創作的小話。
 そんなこんなで「朱」を年内に出すことができました。結局341枚のままです(汗)。
 印刷は20x20書式で341枚律儀にプリントアウトしました(原稿を束ねるのを娘に手伝ってもらった)。二段に編成するのが面倒だったの(逃)。レターパック厚さ3cm上限ギリギリでポストに入らなかったけど郵便局員さん快く受け付けてくれたよありがとう。
 ……これでまともな長編ストックがなくなったのでしばらくは新作にシフトできるかと(仮)。
 それからさきほどノベルの評価シートが届きました。今回は予選落ちなのでめったくそに斬られるかと思ったら去年とあんまし変わってないような……(笑)。とはいえ自分の強みと弱みが対照的な作品だったようで、ピンポイントで指摘された弱点に「なるへそ」と思いました。下読みさんありがとう。
 今度はそこに力を入れて、強みを更に生かして高みを目指して行きたいものです。

 Web拍手お返事。
 12/21、22、25と合計四件の拍手をいただきました。いつもありがとうございますー。
 以下、お返事です。

続きを読む »

2011_12
21
(Wed)17:51

冬休み

 今日からほーちゃんの幼稚園の冬休みがはじまりました。
 気づけば今年もあと十日ちょいしかないのですね、あっという間です。
 初日の今日は郵便局まで年賀状を買いに行ったり、旦那の両親と一緒に買い物行ったりしました。
 今回は年賀状の量が増えそうです。主に幼稚園関係(笑)。
 今週の連休は家で年賀状づくりかなぁ。デジカメの調子がよくないのでいままで撮影したもののなかから使えそうなのを選んで作成したいと思います。フォトショップ起動するの久しぶり……

 先週末に読んだ本「海上のミスティア 恋の呪縛と奪略の騎士」
 前巻が陰謀やら政略やらでドロドロしてた反動か、今回はやけに恋愛方向に暴走気味(オイ)。
 三年生が卒業するという一大イベントのなか、ついに動き出す恋模様にこっちもニヤニヤしながら読んでました。
 ヒーローがある意味ドナドナ状態な次巻からどんな風に展開していくのか……気になるところです。

 一昨日読んだ本「ショコラの錬金術師」
 昨日読んだ本「ショコラの錬金術師2 ミルク色の秘薬」
 遅くなってごめんなさい! 一気読みしましたっ。改めまして文庫デビューおめでとうございますっ。
 受賞作に加筆修正された一巻も、淡い恋に進展ありきな二巻も楽しく拝読しましたー。
 個人的に初めての喧嘩シーンが好きです。あとお兄ちゃんのネジの緩み具合が素敵(笑)。

 Web拍手お返事。
 12/15に拍手をありがとうございます。
 気づけば十二月も後半です。週末はクリスマス♪

 創作的小話。
 ……そもそも創作する時間が激減中。新しい話の小ネタをメモ帳にちょこっと書き足してる今日この頃。
2011_12
15
(Thu)15:35

年の瀬準備

 年末になると年の瀬という理由、なんとなしに調べてみたら「生きるか死ぬかの瀬戸際」とかでてきてびびってる今日この頃ですこんにちわ。
 でも確かに昔は薪代や食事がなきゃ凍死or飢え死にしてたわけで、なんだかんだこの状況で「年の瀬じゃー」と騒いでいるとちと申し訳ない気分になりますね(何)。

 そんなわけで我が家でも十三日から大掃除(らしきこと)をはじめてます。
 基本的にいつもの掃除+拭き掃除。ダイニングの床を拭くのは気持ち良いのだが、翌日になると残念なことに娘の食べこぼしで元に戻ってしまうという(苦笑)。まぁ根をつめない程度にちょこちょこやっていきます。
 台所回りもふだんは洗剤を使わないところをクレンザーで磨いてみたり、まな板の消毒やカップの茶渋を漂白したり。
 こちらは日常的にできればいいんだけど、なんだかんだでこういうときにしかしておりません(オイ)。
 それからふだんのお風呂掃除とトイレ掃除+水周り全般。カビとりもしたいけどその前にいまいちど排水口も見ておかないといけないかなぁ。
 などなど、あと十日くらいで全体的に綺麗にできればいいのですが、たぶんリビング掃除あたりで挫折すると思います(リビングは旦那と娘の玩具の領域だからキレイにしてもすぐぐちゃぐちゃになるのが目に見えている……)。
 年賀状もまだ手つかず。クリスマスあたりにバタバタしてそうです。
 ほーちゃんも幼稚園が午前保育になりました。というか来週から冬休みです。早いヮァ。
 それからおせちも毎年のように小規模ながらも黒豆煮たりきんときを作ったりするつもりです。
 ……ほどほどに頑張ろう。

 先日読んだ本「恋人たちのファンタジー・ヒストリカル 愛は英国子爵の嘘に導かれて」
 雑誌掲載された短編の方を先に読んでしまったのでなんとなく筋は見えていたのですが、下町育ちの主人公が新鮮で、読んでてとても楽しかったです。一人称じゃないのに地の文と会話文の境界がほどよく交わる具合に翻弄されるのもまた、面白かったです(賛否両論ありそうだけど)。

 昨日読んだ本「伯爵と妖精 真実の樹下で約束を」
 ついに妖精国が舞台になりましたね。そしてずっともどかしく見守っていたロタとポールの関係にも変化が(笑)。
 物語はいよいよクライマックスとのことで、さまざまな思惑を抱く登場人物たちの今後に注目です。

 創作的小話。
 とりあえずロマンに「朱」だけ送れるように準備はしてます。レターパックが一枚余ってるからそれで出しちゃおうかな(オイ)。
 20x20形式で換算しなおしたら341枚でした。珍しく上限内におさまってる(爆)。
 もうひとつのあたらしい物語は「朱」を投函できるまでしばらく凍結しておきます。

 Web拍手お返事。
 12/8に三件、12/11に一件の拍手をありがとうございます。
 新しい拍手にしてから解析するのが面倒です(笑)。
 以下、お返事ですー。

続きを読む »

2011_12
08
(Thu)12:24

発芽

 ベランダの片隅で植えっぱなし状態になってるチューリップがようやく発芽しだしたみたいです。
 十月の下旬ごろにほーちゃんと一緒にプランターにわっせわっせ球根を植えたのですが、そのときは温かかったようで、ぜんぜん出てくる気配がなかったのですよ。最近じゃ水をあげることも忘れて(オイ)、放置してたのですが、いやぁ、寒くなってきたら勝手に起きてきました。
 ちょっと土の量が減ってしまったのでまた買い足して被せてやらねばと思う今日この頃です。水やりは霜が降りだしてるからそんなに躍起にならなくても大丈夫そう(それまでは風呂の水をあげてた)。
 まだ全部の芽が出そろったわけでもないし、これからじわじわと根を伸ばしはじめる感じなので、ゆっくり見守ってやりたいと思います。ほーちゃんが楽しみにしてるからね、春になったら花に咲いてもらわねば(笑)。

 雑誌cobalt最新号読了。ぼちぼちヒトコト感想。
「伯爵と妖精 ―ウサギ帽子の内緒の話―」……扉絵のちびっこいリディアがかわいすぎる。イラストの帽子、ほんとあったかそう。
「天命の王妃 占者は恋を結ぶ」……相変わらず無憂さん独占欲強いです。今回出番少ないのに美味しいとこもってってるし。
「プロポーズ・ライセンスいりませんか?」……連載第三回、次で最終回らしく、起承転結の転っぽい要素が見えてきました。オチがなんとなく想像できるけど、どうなんだろ。
「英国マザーグース物語 お嬢さまは血痕がお好き?」……文庫になったら絶対読みたい! そう思わせてくれる一作。「出家を?」「いや、出社だ」のやりとりに爆笑してしまいました。ダニエルのキャラ、主人公より濃いかも。
「黒髪のマリアンヌ」……王道すぎて特に目立った印象がないです。未来視の能力も短編だからできるネタのように思える(この先ぜったい苦労すると思うんだよねー、現実は甘くないゾ)。
「英国子爵の甘い生活 ~きみがくれたスウィート・デイズ~」……まだ文庫が積読状態なので本編未読なのですが、下町育ちの主人公の口調が逆に新鮮に思えました。
「ひなひめ御指南! 三人だけの米騒動」……まさかの文庫化にびっくり。そして相変わらずの姫さまの暴走っぷりと女将軍の存在感が笑えます。
「青色ジグソー」……ひとしきり読ませる文章は上手だなぁと思う、けど自分の好みではない(爆)。スタンダードなネタで勝負するならオリジナルよりノベライズで生き残りそうな気がする。
「恋は儚し射止めよ乙女」……しょっぱなからテンションが高くて引きずられるように一気に読んじゃいました。恋する乙女は強いと思う(腹黒婚約者のキャラも良かったです)。ひとり総選挙、今後二作品も期待大です。
「ドラキュラ記念吸血鬼フェスティバル」……しょっぱなからチーフがひとり怪しかった(笑)。
「都市伝説―電話ボックス―」……この手の話、妙にリアリティがあるから怖い気がする。
「スマイルください」……ベタだけど「青色ジグソー」より好き。天然・美形・メガネは萌えやすい男の三種の神器だ(勝手に)。
 ちなみに付録のしおりはさっそく娘たちのおもちゃになってしまいました(苦笑)。さーちゃんのよだれが(汗)。

 Web拍手お返事。
 12/6 19:00ごろに拍手をありがとうございます。
 十二月に入っていちだんと寒くなりましたね~。

 創作的小話。
 資料集めにネットの海を右往左往。週末実家に行くのでそっちでも探してみたいと思います(今回は週末滞在だけのつもり)。
2011_12
06
(Tue)12:28

発表会

 このあいだの日曜日は幼稚園の発表会でした。
 ほーちゃんは白いブラウスに赤いスカートといういでたちで、トトロのうたを踊ったのであります。
 年少組はクラスが四つあって(120人もいる)、ほーちゃんはそのなかのなでしこさんBグループだそうで(Aグループは土曜日に発表があった)、十五人くらいで舞台にあがってのお遊戯でした。
 時間にすると五分あるかないかなのですが、舞台の真中で(旦那やお友達のママに「まさかのほーちゃんセンターだよ」にウケた)みんなで踊る姿はとても愛らしく、微笑ましかったです。ちゃんとデジカメで動画撮ったからね~。
 その影響で昨日は幼稚園が振替のお休みでした。
 今日はクリスマス会でケーキを食べて、週末にはもちつき大会でおもちも食べるそうです。イベントもりだくさん……

 ただいま雑誌cobalt最新号を半分くらい読んだところ。読み終わったらいつものぐだぐだ感想書きまする。

 それから新しいWeb拍手ですが、記事ごとにしか拍手できないみたいなのでとりあえず各記事の下の隅に設置してます。
 改良できれば後日改良したいけど(汗)。あとエラーがでたりするときもあるのでそのときはごめんなさい(オイ)。
 見つけづらくて使いづらいですが、よかったら押してくれると嬉しいです(笑)。

 創作的小話。
 先日降ってきた物語をいっそのこと次のノベルに送ってみようかな、なんて気の早いことを思いました。
 この手の話は短編で何度か書いてるけど、長編や中編にしたらどうなるのかなー、と。
 まだ全体像すらおぼろげですが、自分の好きな要素を詰め込んで書いてみたいです。

 おまけ。
 先月の読書メーターの記録です。やけにきらきらしい十五冊(ボソ)。
 相変わらず積読本消化に勤しんでる気がしないでもないです(笑)。

続きを読む »

2011_12
01
(Thu)13:26

十二月病

 どうやら幼稚園では嘔吐を伴う風邪が流行し出したとのこと。
 うちのほーちゃんはいまのところ大丈夫ですがいつもおままごとでお母さんの役をしているお友達が今週ずっとお休みしてて、その影響でおままごとのお母さん役をやっているとの報告を聞きました(笑)。
 あたひの風邪は相変わらず。でも咳き込むことが減ったのであとは鼻水だけでしょう(仮)。
 そんなこといってるうちにカレンダーは十二月です。そろそろ本気で年賀状考えなくちゃいけませんね(汗)。

 一昨日読んだ本「あやかし江戸物語 花魁修業は恋の味!?」
 江戸の町を守るために今度は吉原で花魁になっちゃう主人公にまずびっくり。なぎなた太夫ってネーミングがまた受けました。
 ラブの糖度もじわじわ上がってきてるかなー。肉食系のヒーローたちと対照的な煙太さんのイラストがほのぼのしてたのがいいです(笑)。あと雅サマの言動が気になる今日この頃です。

 昨日読んだ本「咲くや此の花 誓いの巫女と異国の花婿」
 大正時代が舞台なのにけっこうハチャメチャな内容(この時代で逆ハーな乙女ゲー的展開)にはツッコミどころが多々あるものの、増田メグミ先生の大正時代イラストは美麗極まりないです。これだけで眼福。なので続きが出たらなんだかんだで買ってそうな気がする(笑)。

 Web拍手お返事。
 11/28、29、12/1とそれぞれ拍手をありがとうございますー。
 旧拍手は後ほど撤去します。新拍手でもご愛顧のほどよろしくです♪

 創作的小話。
 定期購読している青色雑誌さんは一昨日到着しました。毎年なんだかんだ残ってたノベルさんはきっぱり落選です(勢いで暴走するとだいたいこーなる)。お名前のあった方々おめでとうございます!
 それからお知り合いの方(文フリや夏コミでお世話になりました)が読者大賞受賞されてました(筆名違ったからクローズアップ頁でようやく気づけました)。改めておめでとうございます、なんだかずっとプロ作家さんだと思ってたけどこれからなんですよね(オイ)。受賞作楽しみです☆