FC2ブログ
2011_06
04
(Sat)16:43

生後一カ月

 今日でさーちゃん生後一カ月です。
 昨日は小児科に一カ月健診行って、身長が五センチ以上伸びてたという驚愕の事実を目の当たりにしました(笑)。
 三十日でこれだけ伸びるのだね、どおりで生まれたて仕立ての洋服が小さくなるわけだ。
 ちなみにほーちゃんが一カ月だったときは五センチも伸びてませんでした。まあ生まれたときが大きかったからでしょうけど。
 来週はあたひの一カ月健診があります。それが済めばすこしは落ちつける……かなぁ?

 気づけば六月に入ってますが、相変わらずバタバタしてて自分の時間が取れませぬ。
 本を一冊読むのに何日かかるんじゃ、って感じ(え、ふだんが早すぎるの?)。
 まぁそういうわけで積読は溜まっていくのさ相変わらず。
 そんで読み終えた本も少ないですが忘れないように書いとこうと思います。メモメモ。

 先週読んだ本「王子様の花嫁学校」
 前作と比べてとても可愛らしい仕上がりの今作品。市井の娘が王子様の花嫁候補になってなぜか夜のレッスンまでしちゃう弾けっぷりが(笑)。女の子たちの友情や時計職人の一途な姿もポイント高かったです。

 さいきん読んだ本「マフィアに捧げるラブソング」
 1920年代のアメリカを舞台にしたちょっぴりオトナなラブストーリー。マフィア同時の抗争シーン(?)はまさかの展開に驚き。ちなみに女の子が主人公なので血腥くはないです(たぶん)。感動のラストまで一気に読めちゃいました。

 今日読んだ本「半分だけの妖精に、キスを。」
 久しぶりな時海先生の読み切り作品。そして増田メグミ先生との久々コンビ! カラーピンナップだけでもこれは一見の価値ありだと(笑)。物語はキス満載だけど色気は少なめ、かも?

 創作的小話(本人蚊帳の外)。
 まぁそういうわけで六月ですよ。青色雑誌はちゃんと定期購読で届いてますがロマンはやっぱりな選外だし(ダメじゃん)、短編はそもそも参加した記憶もないため(オイ)今回自分の影はどこにもないです(懸賞も最近外れ続きでしょんぼり)。お名前のあった方々おめでとうございます~!
 とはいえ今月号も仲良くしていただいている創作仲間さんの作品やら新刊情報やら盛りだくさんなのでじっくり読ませていただきたいと思います。キスハグですよむふふ(ぇ)。
 特に雑誌で注目なのは香月せりかさんもとい葉月エリカ先生の官能デビュー作品ですよ! まさかその後ろにゆきの飛鷹先生の作品が並ぶとは(ボソ)。
 それから新人さんたちの文庫表紙カラーイラストも素敵です。今月は長尾さんと彩里さんが祝文庫デビュー(もちろん買いました)!
 ほかにも気になる新刊があっちこっちで勃発中。
 そんなわけで積読はどんどん溜まっていくのですよ(逃)。

 Web拍手お返事。
 ぐだぐだな中でも拍手をありがとうございます~。
 以下、お返事です。

続きを読む »