2008_02
28
(Thu)18:02

生 存 報 告(忘れられていたら悲しいよね)

 お久しぶりです、気づいたら二十日も経過してましたねー……
 ただいま旦那の実家のパソコンから日記を書いてます。
 えっと、まだ新居のネット整備ができてないのだよ、旦那が新しい地デジ対応デスクトップPC買ってから~なんてごねだしてまして(しかもその金がぬー)。
 そんなわけでネットなし生活、もうしばらく続きそうです(逃)。
 今後は週に一回くらいは書いていければいいんですけどねー。旦那の実家に行くついでに書いてる時点でどーかと(笑)。

 いやはや、さっき書いてた日記がいつの間にか消えてしまったよ。
 いっぱい書いたのになぁ(涙)。

 とりあえず生存報告です。
 ほーちゃんも無事に二ヶ月を迎えました。そろそろ起きそうです(焦)。
 旦那もR25になり(笑)、バレンタインは苺のホワイトチョコレートがけを一緒に食べました。去年のティラミスと比べるとお手軽ですがその分お料理も毎日頑張ってるので(昨日は蕪とシーフードのシチューを作りました♪)。
 あたひゃ慣れない家事と格闘しているうちになんか気付いたらこんなに月日が経過してるのに唖然としてます。んでもって両手がひびあかぎれでかなりいたいたしい状況に(苦笑)。
 家事育児の合間を縫って、今後は小説書いたり日記書いたり手紙書いたりネットしたり……できたらいいなぁ(希望的観測)。
 いやぁ、家事って終わりがないね。手を抜くという妥協がない限り、延々と続く。
 上手にやりくりすることで、貴重なコーヒーブレイクなんかが取れるのでしょうたぶん。

 もはや小話にもなりきれていない創作的小話。
 旦那にお願いしてようやく豆雑誌を手に入れました(今更)。んでもってまるマの読みきりだけ読んでます(何故)。あと新人賞の発表頁、なんかレベル高かったんだねすごいよ。あらためましておめでとうございますです(遅)。
 んでもってcobaltの定期購読も再開☆ 四月号から一年間、こうでもしない限りモチベーションが維持できません(自爆)。って二月号まだ読んでないけど(逃)。
 それからネット環境が整い次第、「ふたりしずか」全編を公開させていただきます。時間かかっちゃってごめんなさい(泣)、つながってない間にHTML全部組むよう努力します(笑)。

 今後ものんびりペースで日記中心の更新になっちゃうと思います。
 三週間分のメールチェックなど(Webメール+mixi)したらおそろしいことになってました(滝汗)、今後は一週間にいっぺんくらいはチェックできるようにしたいです(旦那の実家PCを媒体に←新居から旦那の実家まで一時間弱)。そのときに日記も書けたら書いちゃうつもりで(オイ)。
 携帯もいつ壊れてもおかしくない状況なので、ほんとしゃれにならないくらい情報に飢えてます(笑)。ネットも電話も新聞もない世界で、テレビとラジオだけで生きてるのが実情です(それから本←実家から積読本を二十冊くらい持参したが現時点で一冊も読破できてない……)。

 それではたいしたこと書いてないけど今日はこの辺にて。
 おつきあい感謝です☆
2008_02
08
(Fri)15:20

しばしのおわかれ

 そんなこんなであと二日。
 ネットができなくなるので雲隠れしま~す。しばしのお別れ(仮)。
 こうしてみると自分ってネット中毒入っていたのかもしれませぬ。んでも携帯は嫌いなんだよね(逃)。

 今朝もほーちゃんうんち漏らしました。
 旦那が「そろそろオムツ、新生児用じゃキツイんじゃないの?」といってたが、これはそういう問題ではなく(たしかにそろそろ5kg越えるからSでいいんだろうけど)、だしたときの勢いが強いからだと思うのだよ。予防策としては肌ざわりのよいタオルなどで防衛するしかなさそうなのです、ってあんまし予防にならないだろうけど。
 旦那には薬局でおしりふきと漂白剤を買ってくるようお願いしたのでありました。
 うぬ、生活感漂ってるなぁ(遠い目)。

 今更ながらコバルト12月号ヒトコト感想。ほとんど自己満足。
「伯爵と妖精 不思議な贈り物と従者の受難」……堅物だけど憎めない従者ですね、彼。
「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 十二夜の手紙」……身分違いの恋デスね(何)。
「旋風天戯 ~まどわしの谷~」……この手の話はよくあるような(ボソ)。
「姫なのに王子v ~恋占いはトラブルのもと?~」……「愛の使者」ってベタじゃない(オイ)。
「なかで、ごめんね」……続きが気になるー。なんか幻冬舎アウトロー文庫に片足突っ込んでるよ(爆)?
「シュバルツ・ヘルツ・ゲスタァン ―カラクムルの機械神―前編」……機械神って言葉が謎めいてて素敵。
「1000キロくらいじゃ、涙は死なない」……大分と富山の距離って1000kmなのか(謎)。子育て中の主婦作家さんとのことで勝手に親近感感じてます、頑張ってほしいなあ。
「叶わない明日のための太陽 となりあわせ」……オチですくわれるね(いろんな意味で)。
「今夜きみを奪いに参上! ~ルベルの小筐~」……あ、けっこうこういう話すき。つーかこういう話書いてみたい(笑)。
「月色光珠 双国の花」……主人公の名前(カリュン)を聞いて「砂漠の花」を想像したのはあたひだけでしょうか(ボソ)。
「吸血鬼は魔女狩りの季節」……よくネタが続くなぁ(オイ)。
「帝冠の恋 第二回」……禁断の愛、育まれてます(笑)。
「俺サマなハニーv 幽霊騒ぎは恋の予感?」……オチがいいね。
「コア」……ちょっと物足りなかったです。そのもどかしさがいいのかもしれないけれど(汗)。
 さーてこのまま2月号を読み進めていきましょう。あと豆雑誌も入手せねば(笑)。

 あ、洗濯物片付けよう……
2008_02
07
(Thu)16:25

粉雪の降った翌日

 おんぶ紐で初めての縦抱っこ。首はすわってませんが支えがあるので大丈夫でした。
 ふらりと小学校周辺をお散歩。来週の今頃はこんな格好で夕飯の買出しなんかに行くのでしょう。娘は珍しく目を開けて外の景色をきょとんとした表情で見つめておりました。
 ちなみに雪は殆ど解けています。
 だけど週末も雪の可能性だと……なんだってー!?

 昨日の夜は寝る前にうんちを漏らして、着る洋服がないとじたばたしてました(いちおう四着は常備しているんだけど、前日が雪で洗濯できなかったからサァ)。
 んでもって今は母上が「うんちで~ない♪」と娘と遊んでいました(なんでしょうこの歌)。
 ここ数日の日課ははらばい体操です。はいはいの前段階。すでに手足ばたつかせて「あー」とか「うぅう」とかお話しますが、これからどんどん動き出すんだなぁと思うとなんだか楽しみであります。

 あと三日で旅立ちです。ちょうどどこぞの短編の締め切り日と重なりますが当然のことながら一行も書いてません(逃)。
 向こうについたらとうぶんネットができないだろうから、そのぶん読書に時間を費やせればいいかなぁ。向こうでの暮らしに慣れてきたら創作も再開できるでしょう、たぶん(楽観的)。
 その前に新居の整備もしなくちゃいけませんがね。あぁ荷造り(遠い目)。
2008_02
06
(Wed)19:19

脱出準備

 いよいよ実家を脱出(笑)する日が近づいております。
 自室にて今更のように荷物の整理整頓をしてます。
 十年物の高校の数学の教科書とか、いまじゃまったく役に立たない大学の専門書(誰が好き好んで「心理学実験」の本なんか読むんだ)や、自分がすきかって書いていた演劇部時代の脚本(←ワープロに印字されているが感熱紙のため文字が見えなくなっててほとんど持ってる意味なし)などなど発掘されました。ぶっちゃけいらないものです(逃)。

 新居に持って行きたい本もたくさんあるのですが、まずは最低限ということで積読本を小さいダンボールひとつにまとめることにしました。思い入れのある本は数冊新居に持参しましたが(かなり中途半端)。サイン本などは実家に置いておくことになるかなあ。
 そして本棚の三分の二を空っぽにしたものの、まだまだ本棚に本は残っていたりするんだなーこれが。
 ゴールデンウィークに帰省予定(早)なので、そのときにまた整理整頓すればいいか(オイ)。

 なんかバタバタしててパソコンひらく暇もなくなりつつあります。
 あ、娘がぐずりだしたので今日はこの辺にて(逃)!
2008_02
04
(Mon)01:12

近づく足音、雪積もる未来

 育児ノイローゼ、という言葉が「育児の妹背」に聞こえる。
 ……ちょっと重症かもしれない。意味不明だし。

 いつものように旦那が土曜日に泊まりに来て、ほーちゃんをおおきな浴槽に入れてくれたのだが。
 ほーちゃん、泣くわ、わめくわ、おしっこ漏らすわ、のパニック状態。
 どうにも眠くて機嫌悪かったかららしい(母上と入ると結構イイ子なんだけどねぇ)。
 来週は新居のお風呂で旦那と入ってもらうのだけど、そこでもまたパニくられそう(笑)。

 今朝はカーテンを開けたら真っ白で東京にしては珍しい銀世界。
 旦那がほーちゃん抱き上げて「ほら雪だぞ~」と窓の向こうの景色を見せてあげたのでした。
 二年ぶりの積雪ってだけあって、粉っぽいストロングスタイルの雪だったなぁと思います。昼過ぎから牡丹雪になっちゃったけどね。こんな日に生まれたら「雪」って漢字のつく名前をつけていたかもしれません。
 娘がおおきくなったら「あなたが生まれた冬は東京にしては雪がたくさん降ったのよ」なんて言うようになるのかな。

 来週、旦那が親父さんと一緒に車であたひとほーちゃんを迎えに来てくれます。
 そしたら新居での家族三人での生活がはじまるのです。
 ああ、いよいよなんだな~。

 一ヶ月以上本屋に行ってないためそろそろ禁断症状が(汗)。文庫の二月の新刊とかチェックしたいよ~(じたばた)。ネット書店ってどーにも苦手なのだよ、まぁどうしても欲しい本(創作資料とかサイン本とか)があるときは頼んじゃうこともあるけど(でも年に数回程度)。
 とはいえまともに読書する時間があるかといわれると(しどろもど~ろ)。
 豆雑誌は荷物になると思ったので新居に着いてから購入予定です。うー早く読みたい(笑)!

 ちなみに新居ではまだネットを繋いでないので暫くネットできませぬ。2/10以降しばらく雲隠れ予定なのでご了承くだされ(早ければ二月後半から再開できるだろうけどもしかしたら三月入っちゃうかも)。
 いやはや、本屋通いできない現状でパソコンまで取り上げられたらあたひ生きていけない(←大げさ)。