2007_12
30
(Sun)11:59

今年もありがとうございました

 夜にパソコンするよりは昼にしたほうがいいだろうというわけで久しぶりに昼日記(笑)。
 ただいま娘は祖母に遊ばれています(娘からすると祖母は曾祖母になるんだけど……)。
 なんか「ばーちゃん」が大量発生してます。上は101歳のひぃひぃおばあちゃん(あたひからしてみると曾祖母、彼女にとって娘は玄孫)から下は40代の旦那のお袋さんまで(笑)。
 果たして娘は判別できるんだろうか(ボソ)。

 たぶんこれが今年最後の日記になるでせう。
 昨日は旦那と病院まで行って娘の再検査のための採血に行ってきました。
 東京都で行われている先天性代謝異常検査なのですが、新生児の100人に1人が再検査にひっかかり、そのなかの500人に1人が精密検査にひっかかるという割合なんだとか。
 再検査にひっかかってもそれほど心配することはないですよと小児科医も助産師さんもおっしゃってたのでたぶん大丈夫だとは思いますが……結果は年明けにわかる模様。
 採血で娘は泣きもせずおもらしもせず、堂々としていたそうです。旦那とふたりで「偉かったね~」とほめてあげました(親ばか?)。
 また、はじめての外の世界に娘は興味津々(退院のときは寝てたため)。
 タクシーの窓から旦那が「ほらぶーぶーだよ」と車やバイクを見せてました。
 寒かったけど、一ヶ月健診が無事に終わったら三人でいろんなとこお散歩行こうね~。

 明日は旦那が実家にお泊りで年越し予定です。
 あっという間の一年だなぁと今更のように思います。
 ちなみにあたひが一年間を独断と偏見で振り返るとこんな感じ。

★1月★
 年明け早々どっかの医者とアバンチュール。
 どうにも自分は貧乏性だから彼とお付き合いするといろんな意味で疲弊するだろうなということを実感。

★2月★
 旦那の誕生日とバレンタインデイ。
 旦那にはティラミス8人前を作ってあげた。よく考えるとすごい量だ。

★3月★
 ホワイトディに懐中時計を買ってもらう。
 旦那も懐中時計が欲しいと言いはじめる。
 神奈川の眼科診療所での勤務が終わる。
 この頃からもそもそと「ふたりしずか」を書き始める。

★4月★
 心療内科でのお手伝い開始。
 旦那が「もしかして?」と気づいたことで妊娠発覚(ふつう逆だろ)。
 旦那が慌てて我が家に結婚申し込みに飛び込んでくる(笑)。
 結納もどきの両家顔合わせや、婚約指輪の購入@御徒町。
 旦那に婚約記念品のお返しに懐中時計を選ぶ。
 結婚式場の検討。

★5月★
 産婦人科に行く。この頃から「ハラノコ」と呼んでいた気がする。
 結婚式場の下見。
 結局それなりに有名な検討した場所の中でいちばん高いところに決定(爆)。
 婚姻届を新宿の某百貨店のレストランで旦那と書く。
 大安日曜日に入籍。名字が変わるが職場では旧姓のまま。
 結婚式の準備開始。
 
★6月★
 結婚式の準備に追われる。衣装や装花など決まっていく。
 旦那は袴を「お取り寄せ」することに。
 結婚指輪を買う@やっぱり御徒町。この頃はまだプラチナ高騰しつつあるとはいえそんなにバカ高くなかった気がする。
 蛍を見た。
 妊娠の経過は笑っちゃうくらい順調。10kg太る(←それ笑えない)。

★7月★
 結婚式の準備大詰め。ついでにノベル大賞への応募準備も大詰め(あくまでついでなんだ)。
 7/10、ブライダルエステに行く途中の郵便局で投稿。当日消印の普通郵便というよく考えると来年に回されても仕方ないような送付手段でしたがちゃんと送れたみたいです。
 職場で有休をいただき、席次表やドルチェなど手作りに奔走する。
 7/21、気づけば結婚式。準備してなかったのに二次会まで行われ、その後式場に隣接する高級ホテルで慌しく新婚初夜(二次会が終わってホテルに戻ってきたのが午前2:00って時点でどーなのよ)。いま思うとン十万円溝に捨てたような気がしないでもない(自爆)。

★8月★
 結婚式が終わってすこし落ち着く。
 待っていたかのようにお腹がぽっこり膨らんでいく。
 お盆のときに旦那と一緒に産婦人科行く。
 胎動がはじまっている。

★9月★
 健診では相変わらず大きめだと言われ続ける。
 職場では新人さんに引継ぎをさせる。あたひゃ殆ど事務机でまったりしてた気がする。
 身体が重たくなり始める。
 この頃あたりから休筆中。

★10月★
 妊娠8ヶ月。有休消化に入る。
 のんびり出産準備をはじめる。ハラノコの性別がようやく判明する。
 職場でお別れ会という名の宴が繰り広げられた@しゃぶしゃぶ食べ放題。
 10/31でアッサリ退職。

★11月★
 いつ生まれてもおかしくない正期産に入るが気配ナシ。
 母親学級で仲良くしてもらっていたひとたちがどんどん出産していく。
 ハラノコの名前を色々考え始める(今更)。
 そういえばノベル大賞で二次選考通過してた……

★12月★
 出産予定日超過。名前候補に「のどか」が挙がるものの旦那に却下される(笑)。
 誘発でも仕方ないのかなあと思った矢先、10日遅れでハラノコ娘誕生(入院時の出来事は後日ゆっくりと書かせていただきます)。
 クリスマス前に退院、旦那に出生届を出してもらい今に至るー。

 ……いまもときどき「ハラノコ」と言ってしまいそうになるあたひですが(オイ)、ちゃんと名前もつけたので今後は「娘」と呼ぶのがメインになりそうです。ちなみにあだ名は「ほーちゃん」です。

 そんなわけで寝ていた娘がぐずりだしたので今日はこの辺にて。
 今年一年ありがとうございました! みなさまよいお年を♪
2007_12
27
(Thu)23:09

おだやかに年末

 新米ママ奮闘中。
 睡眠不足になりながら、はたまた大量出血の危機に陥りながら、便秘と戦いながら、ある意味へろへろになって娘と向き合ってます(大げさ)。
 んでも産後ってやっぱり体力なくなりますわ。一ヶ月床上げするなってのがよーくわかった。
 そして今日も午前中、爆睡する娘と一緒にお昼寝していたあたひです(そのぶん夜中が大変なのだよー)。

 年末年始の慌しさとはある意味かけはなれておりおだやかです。
 まだまだ娘がこの世に生まれて十日しか経ってない現実の方が重たい……
 病院から電話が来て先天性代謝異常の再検査に引っかかった、なんて話に戦々恐々であります(意味不明)。今度の土曜日に旦那と娘と三人で病院に行くこと決定事項です。産後一ヶ月は外出禁止令だったんだけどなぁ(遠い目)。
 まぁ、小児科医のはなしだとそれほど深刻ではないらしいが……もういっかい娘は採血されるわけさ、新生児室で。
 あーなにがなんだかさっぱりわからん♪

 Web拍手お返事。
 クッシーさん>ありがとうございます! ほんと疲れました(笑)。母親って偉大だなと思っちゃいました。
2007_12
25
(Tue)23:46

なんかいろいろあったよ

 久しぶりにパソコンを開いてのブログ更新でありまふ。
 携帯だと長文打ち込むの疲れるなぁと今更のように痛感しました。

 また、mixiの方でただいま出産までの一週間総まとめ(仮)を気まぐれに綴ってってます(こっちは携帯から更新しているので頻度が高いです)。それがまとまり次第、こちらで総集編として公開できればなぁなんて思ってます。
 mixiしてらっしゃる方で興味あるようでしたらメッセくださいな。ただし露骨表現アリ(だと思う)ので何度か交流されたことのある女のひと限定でお願いします(笑)。
 陣痛って腰が割れるとか破水を勘違いしたとかしょーもないことばっか愚痴ってる気がしないでもないですが(そういう呟きばっかり……)。

 そんなわけで出産から一週間。
 身体はまだ本調子ではなく(当然)、今日も娘と一緒にお昼寝したりしてました。
 新聞や本を読むのもちょっぴり苦痛。パソコンはメールチェックをする程度でネットサーフィンする気力もナシ(そういえばロマン参加組のみなさんはいま修羅場ってるんでしょうねぇ……来年は参加できるといいなぁ)。
 当然、小説を書くこともなく、授乳に明け暮れているわけ。
 授乳ですよ授乳!
 ↑なんとなく繰り返してみた。

 Web拍手お返事。
 すみませんなんかいっぱいいただきました。お祝いのコメントもありがとうございます♪
あくたさん>お産ってほんとに体力勝負ですね(ぜいぜい)。クリスマス前に退院できてヨカッタです(笑)。旦那にそっくりな女の子ですよー。
伊織さん>おかげさまで母子ともに順調であります。ありがとうございます♪
23時の方>お祝いのお言葉ありがとうございます、ついに母親であります。

 今後は更新頻度が下がるかもしれませんが、気長におつきあいしていただければこれ幸いでありまふ。
 げんざい娘はお休み中。もうちょっとしたら授乳なので、それまであたひも仮眠(笑)しまーす。
2007_12
24
(Mon)22:02

ただいまメリークリスマス

ご無沙汰してました。
先日、退院してきたところです。
今日は携帯からなので手短に。

ハラノコ娘、12/17に誕生しました。
体重はあばうと3200g、身長51cmのスリムちゃんです。
詳細については体調が落ち着きしだいご報告しまーす。

今年のクリスマスは旦那も一緒にまったり家族団らんできてしあわせです♪
2007_12
15
(Sat)22:56

月はいつか満ち充ちて

 予定日超過から早八日。
 ここにきて、ようやくおしるしが!
 ……朝トイレで「やっとかよ」と思わず呟いちゃったじゃありませんか(笑)。

 とはいえ、おしるしがあったからって速攻で陣痛が起こるわけでもなく。
 先週同様に旦那とデートしてきてます。さすがに身体が重たかったので往復電車乗りましたが。
 んで、調子に乗って新宿南口のクリスピークリームドーナツの行列に並んだりしてますこの予定日超過妊婦(オイ)。
 だって40分待ちだったんだよ、しかも実際に待ったの30分もかからなかった気がするよ!
 ふだんならネズミの国のアトラクション並の待ち時間覚悟しなきゃいけないのに、珍しく行列が短かったから旦那と「並ぶ?」と一致団結。合計24個のドーナツを購入(自爆)!
 ……ハラノコが生まれたらこんな贅沢できないだろうなぁ(遠い目)。授乳中は油や乳製品のとりすぎよくないのだよー。

 その後、本屋で本日発売の萩原先生の文庫を無事入手。あと武田日向さんの漫画も。
 それからお昼ご飯食べて、CD屋行って、ちょっとお腹が張ったりして休憩もしつつ、ビックカメラで旦那が持ってきたハガキをクーポン券に引き換えて、それから実家へ。
 今日はどうやら生まれなそうだということで旦那は夕方に帰りました(ドーナツを献上しなくちゃいけないって言ってた)。あたひに異変があったらすぐこっち来るって言ってたし。
 変化がないとしても月曜には入院するからそのときには仕事帰りに面会に来てくれるそうです。頼んます。

 いまのところ、陣痛と呼べるのか微妙ですが……恥骨が痛かったり、お腹がぐぐぐと壁みたいに張ったり、横になるのがかったるかったり、などの諸症状があります。
 放っておけばそのうち陣痛来るかもしれません(笑)。
2007_12
14
(Fri)23:05

のどかなハラノコ娘なり

 ハラノコ娘の命名を思わず「のどか」にしようかと思いたくなった(笑)。
 そのアイディアを伝えたら妹が「名は体をあらわすだね、つーかとっとと産め」と言ってたが。
 こっちだってすきで伸ばしてるわけじゃないよー。

 予定日から一週間が経過しました。ほぼ何事もなく(オイ)。
 そんなこんなで41週目の健診。
 このあいだと同様のあやしいモニターでハラノコの心拍数・心音をチェック。
 特に変化はナシ。
 尿検査・体重・血圧測定。尿淡白の数値と足のむくみをチェックされた。
 体重って三日で増えるものなのでしょうか(笑)。0.05kg……
 ハラノコの体重はどうにか3500g未満。ふー。

 助産師さんに「困っちゃうわねのんびりやさんでー」とモニター端子を繋ぐ際に言われて「ほんとですー」とのほほんとしているあたひ。
 さすがに担当医も「週末明けたら入院して点滴しましょう」と言って来ました。
 たしかにこれ以上待てませぬ。
 そんなわけで入院手続きしました。
 土・日に何事もなければ月曜日に入院しまーす(なんか拍子抜け)。

 今日読んだ本「鏡のお城のミミ ニセモノ騎士に祝福を」
 久しぶりに本を読んだー。だけどやっぱり短編集。完結後のお話や雑誌掲載されていた短編がぎっしり詰まってます。ほんとに完結しちゃったんだなぁミミシリーズ。
 表紙のふたりは子連れ結婚式ですね(笑)。あとがき爆笑しちゃった……たしかにファンタジー小説とかだとデキ婚って当たり前(以下自主規制)。
 個人的にカルネー公とソランジュさんの熱愛サイドストーリーに惚れました。年の差五十歳なんのその! いやはや、すごすぎます。

 昨日の夜はちょっぴり出産ブルー(?)だったらしく、旦那に迷惑かけちゃったりしましたが今はどうにか元気です。この調子なら明日、旦那と本屋に行ってB's-log文庫の新刊チェックができそうだ(オイ)。久しぶりに萩原先生が少女レーベルから本を出すんだよ~♪
 ま、体調次第なので無理はできないけどね。
2007_12
13
(Thu)23:20

タイムリミット

 明日でちょうど予定日から一週間。
 病院でなんて言われるかわからないけど、そろそろ妊娠生活もおしまいのときが近づいているのは事実。
 ハラノコはいつものように動いてます。ただ、あたひの身体の機能がどうなってるかにもよるので(予定日超過しちゃうと胎盤の老化とかで赤ちゃんにも負担がかかったり危険な状態になったりするらしいので)楽観もできない模様。

 誘発について調べてみた。
 痛いっていうひともいるし、普通分娩より短時間で産めて楽だという意見もある。
 錠剤を一時間ごとに飲む方法と点滴する方法があるとか。
 できれば自然に産みたいけれど、こればっかりはわからないものです。
 いまもお腹がぐぐぐって張ってるー。だけど本格的な陣痛じゃないなぁこの程度じゃ……

 旦那は十二月に入ってから仕事が忙しいみたい。
 このままじゃひとりで入院して出産に臨む可能性もあるんだろうな。平日だと。
 わかっていることだったけど、ちょっと淋しい。
 できれば間に合って欲しい。
 なんかちょっと愚痴っぽいね。
 雨だったからだよ。

 そういえば。
 明日の夜、天気がよければふたご座流星群が見られるんだって。見たいな。

 もうすぐだよ。
2007_12
12
(Wed)23:07

陣痛まであと何歩?

 今日もまったり予定日を超過。
 ときおり動けなくなるほどのお腹のハリと痛みが訪れるものの、不規則でとてもじゃないが陣痛と呼べるものではない(気がする)。
 朝ちょっと痛くて動くの億劫だったけど昼になったらそうでもなくなって、夕方から夜にかけてやっぱりお腹が張ったり張らなかったりでさっきまで痛くてうぐうぐ言ってました。
 ほんとに痛いと自分でお腹触れるのもイヤになるんだってね。
 ハリが過ぎるとお腹が壁みたいに硬くなるのだよ。そりゃもうカチカチに。
 それでも階段上り下りとか散歩とか、動けるうちは動かないと陣痛起きないからねー。
 今週中に産み落とすのは難しいかな?

 ここ数日、身体が錘のように重たくて何をするのも億劫なのであります。
 気づけば10kg近く体重増えてるんだもんなあ、当然か。
 出産が無事に終わったら、産後太り対策しなきゃいけません。いやもうキレイなママにならねばいけないので(仮)。
 それよりもいまになって実は妊娠線がすごいことになってたと知って愕然としてます。ちょこちょこっとマッサージとかはしてたんだけどなぁ、八ヶ月くらいまではぜんぜんなかったのにここ一ヶ月くらいでずいぶん縦線が……どうせ消えるからいいんだけど、いまの自分のお腹を見てるとなんか肌色のスイカみたい(爆)。
 昨日、病院で助産師さんにも「おー、妊娠線しっかりできてるねー」と感心されちゃいましたよ。妊婦のふたりにひとりはできるものだし、皮膚がのびたりひきつれたりしてできてるものだから当然なんだろうけど。
 ……あ、妊娠線について語ってしまった(逃)。

 創作的小話。
 久しぶりに資料? らしきものを探しにネットサーフィンに励む。
 二月締め切りの短編に使えそうなものを物色中。
 いくつかアイディアはあれど、どう組み込んでいくかは未定でありまふ。
 いまは集中するのが厳しいので(いまもお腹がぐぐっと張ってきた)、実際に執筆をはじめるのはハラノコ産み落として一ヶ月健診が終わるくらいになるかもなぁ、なんて長い目で考えております。

 あぅ、お腹痛い(張ってるうえに蹴られてる)……
2007_12
11
(Tue)23:34

のんべんだらりハラノコ娘

 予定日絶賛超過中のなか、病院へ行ってきました。
 お腹のハリで目覚めがはやかったため、いつもより早めに家をでたら一本早いバスに乗れました。ふぅ。
 到着して検尿、血圧、体重をいつものようにセルフサービス状態ではかっていたらいきなり名前を呼ばれて処置室行き。やはり予定日超過の臨月妊婦って要注意なんでしょうか、妙に助産師さんたちが慌しかったような……?
 マッサージチェアらしき椅子に座らされ、ぽっかり膨らんだお腹に電極もどきの端子をつなげられ、「そのままじっとしていてくださいねー」と待たされること三十分。助産師さんに手渡されたリクルートの「妊すぐ」を今更ながら熟読する(オイ)。
 あたひがまったりしている間、ぽこんぼこんって不思議な音を立てていた機械。
 モニターには心拍数の表示。あ、これってハラノコの心音だ。かなり早く脈打ってるんだなー。
 予定日越えてたからハラノコが弱ってたらどうしよう、なんて思ったのですが……とくに問題はなさそうです、ホッ。
 元気にいまも胎動してますよー。

 その後、診察室で担当医にいつものようにエコーをしてもらい、ハラノコの心臓がぱこぱこ動いているのを確認。羊水の量が減ってるのも見えました。そのせいか、先週3400gといわれていたのに今回3166gといわれてます、ハラノコの体重。なんだこの誤差。まぁエコーで体重読み取るのって骨密度から調べてるらしいので数値の正確性はなんともいえないらしいですが(汗)。
「予定日過ぎちゃいましたねー」
 と担当医は飄々としてますた。あたひも「ほんとですねー」とのんべんだらり。
 まぁまだ正期産期間内だから焦ってないんです(むしろうちの親とか旦那とか焦ってる←母上なんか十一月下旬に生まれること前提で予定を組んでいたらしくいまになって予定が狂っちゃったぁと騒いでる……)。
 ちゃんとあたまは下におりていて、子宮口もそれなりにひらいてはいる。
 ほんとに陣痛待ち続行中。
 とはいえ予定日過ぎてしまったので変化がなければ今度の金曜日(予定日からちょうど一週間後:要するに41週目)に来てくれといわれました。
 そのときの健診でやっぱり変化がなければきっと誘発するんでしょうね。
「急いでるようなら週末に陣痛つけましょうか」
 って、担当医も(あんましノリ気ではなさそうだったけど)言ってたし。
 ところで、誘発ってどんなことするの(今更)?

 Web拍手お返事。
 彩音さん>相変わらずハラハラさせてしまってすいません(笑)。見事に予定日越えました。日記が途切れたら今度こそ出産……してるといいなあ(希望的観測)。がんばります!
2007_12
10
(Mon)22:22

予定日絶賛超過中~

 ふつかぶりのご無沙汰です。
 てっきり病院に運ばれて赤ちゃん産んだかと思われたかもしれませんが実はまだハラノコ、お腹のなかで悠々自適に過ごしております(オイ)。
 このあいだの土日は旦那と一緒だったので日記書かなかっただけでありんす。

 前駆陣痛らしきものはあるのですが、なかなかその先がね(汗)。
 旦那が土曜日の夜、実家にお泊りしてくれたので「これで何が起きても大丈夫だ♪」と思ってたのにそういうときに限って陣痛って起きないものなんですよね(当然)。
 旦那は「やっぱり娘に嫌われてるのかなあ」とうなだれてしまいました。
 陣痛なのか、お腹のハリがとてもかたくなって痛む程度のことはあるのです。
 だから「もうすぐだね」とは言われてるのですが。
 どうなんだろー。早くあいたいよー。

 そういうこって、予定日絶賛超過中(三日くらい)。
 明日、朝から健診なのでそのときに今後の方針がでるでせう。
 たぶん自然分娩派の病院なので正期産(42週)あたりまでは待つようにいわれそうですが。
 今日は有給休暇をとった父上と散歩攻撃してきました。
 歩き回って陣痛起こそう計画、残念ながら成果でず。
 いまもお腹のなかでうごうごしてます。
 そんなにママのお腹のなかは居心地がよいのかね?
2007_12
07
(Fri)22:30

予定日超過確定!?

 出産予定日ー。
 午前三時にお腹の断続的なハリで目が覚めて、それが小刻みに続いていたので「おっ、陣痛だ陣痛だ!」とワクワクしながら経過を観察していたのですが、残念ながら午前五時以降の記憶がなく(どうやら寝てたらしい)、朝九時に覚醒した頃には残念ながら痛みは消えてしまったのでありました。これが前駆陣痛という奴なのですかねー。

 そんなわけで昼間は比較的穏やかに過ごしました。散歩にも行ったゾ。
 ハラノコはあたひの期待を見事に裏切り、うにょうにょと胎動中。
 そろそろ子宮の中キツイと思うんだけどなー。
 早くでてこいよー(ぜいぜい)。
 腰が痛いだよ(笑)。
 明日は旦那と死のロングウォーク大会かなあ(←スティーブン・キングネタ。あんまし笑えない)。

 そういえば明日ってジョン・レノンの命日ですね。
 その日に生まれたら、それはそれでちょっと嬉しいかも。
 とりあえず予定日超過ほぼ確定ってことであたひゃ寝るよ。
 夜中に産気づいたらそのときはそんとき!
2007_12
06
(Thu)22:59

あわよくば、革命前夜

 予定日前日。
 特に変化ナシ、というか腰の痛みがすさまじい。
 とはいえ全体的な痛みではないため陣痛ではなく、ただたんにハラノコが下の方におりてきたことで体重の負荷が加わって生じた痛みのようで。
 とりあえず散歩には行って来たがかなりキツかったです(滝汗)。
 今夜も身体を傾けて眠ることになりそうです。

 出産予定日に産まれる確立ってのはだいたい40%だときいたことがありまふ。
 だからなんともいえませんが、でもそのくらいを目安に生まれてきてくれるのかなぁという期待はあるわけです。
 今週末から週明けがちょうど新月到来なので、もしかしたら潮の満ち引きの関係上そのへんになる可能性もあるわけで。その科学的根拠もよくわかんないけど昔からそう言われてるっていうんだからそれなりに信憑性があるんだろうなあと漠然と考えたりするのだが。
 なにしろ初めてづくしでわからん。
 祖父が「生まれたかー、大丈夫かー」と北陸の地で心配してるが、生まれたらちゃんと連絡しますんで(汗)。
 いまもハラノコ動いてるがな。
 なんかもがいてるみたい(笑)。
 いいかげんママのお腹狭いだろうに。
 早よぉでておいでー。

 旦那に年賀状のデザインを見せたら「写真……」と沈黙されてしまった。
 今回だけだから、次からはハラノコ写真だから(何)。

 そんなこんなでおとなしく出産予定日前夜を迎え、たぶん何事もなく就寝するのでありまふ。
 やっぱりあたひの子はのんびり屋さんなのかねえ(笑)。
2007_12
05
(Wed)22:44

あ、年賀状

 出産予定日まであと二日ー。
 ……ちょっと腰が痛いです(ぇ)。でも陣痛ではなさそうな。
 ときどきハラノコが思い出したかのように動きます。もしかして出口がどこにあるのかわからないのかな(笑)?

 旦那には「あんまり動くなよ」といわれているものの、歩いた方が赤ちゃんがおりてくるとか安産だとかいうので、今日も一時間ちょっとお散歩してきました。さすがに破水したりおしるしがでたり陣痛がはじまったりしたら動きませんが(笑)。
 そういえばプリンタのカラーインクがないなと思い立ったので(唐突)、一駅ちょっと歩いて某家電量販店へ。行ったらクリスマスカード素材や年賀状ソフトとかもっさり売られてて、思わず見入ってしまったよ。
 最近の年賀状ソフトや素材集ってどれも高機能・高品質だよねー。若い女の子向けの素材集とか別に年賀状で使わなくてもいいじゃんって思えたが(笑)。HPにも使える和柄素材集本気で買っちゃおうかと思っちゃったじゃないか(オイ)。
 クリスマスとお正月に向けて、世間は動いているのだなと改めて感じたよ。

 んでもって自分も年賀状つくらねばという気になって(オイ)、結局そこではプリンタのインクしか買わなかったものの(家に帰ったらブラックもあと一個だったから買っておいてもよかったかもしれないなあと思ったが)、家に帰ってから久しぶりにフォトショップ起動。新しい方に本格参戦です(今更)。
 桜桃梅に搭載されているフォトショップエレメンツ、なかなかいうこときかなくてイライラしたものの、いろいろいじってるうちに(←ヘルプを読む気力がなかった)どうにかなってきて、それなりに楽しくなってくる(オイ)。
 ハラノコが生まれればハラノコ写真を使ってもいいなあと思ったものの、まだ胎の中なので仕方なく結婚式の写真データを引っ張り出して使えそうなものをピックアップ。旦那にはまだ見せてないけど近々JPEGファイルでメール添付します(私信)。
 まぁ、こんな感じでいいのかなー。
 インクジェット用紙対応の年賀状も買わなきゃいけないなあ。
 出産前にできることやっちゃった方がいいかな。
 あとで旦那に相談するかなーっと。
2007_12
04
(Tue)23:09

陣痛待ち

 朝、バスがなかなか来なそうだった(たぶん前のバスが直前にでてっちゃったからで、こうなると10分や20分くらい平気で待たされるのです←先週も寒い中待たされた)ので、思わず病院まで歩いて行ってしまいました。バス停五つ分。
 その後、すぐに診察室に呼ばれたからか、珍しく足がむくんでるといわれました。
 あーやっぱりいっぱい歩くとむくむんだなぁと今更のように実感したのでありました。

 そんなこんなで第39週目の健診。
 担当医はいつものようにエコーでハラノコ娘を診断して「あたまが下で~、背中が左側~、ん~3400gおおきめですね」と終始にこやか。
 んでもって「予定日七日ですねー、あとは陣痛待ちだねー」とのこと。
 内診してもらったところ、子宮口のひらき具合は先週とそれほど変わってなさそうでした。とはいえ赤ちゃんがずいぶん下のほうにきているらしいので、ほんとに陣痛待ってればいいみたいです(オイ)。
 助産師さんにも「覚悟しといてくださいね」と言われてしまいました。覚悟って……(びくっ)。
 とはいえ予定日超過の可能性もあるので、とりあえず来週の外来予約も入れておいてくれるとのこと。まぁ、正期産ってのは第42週までってことになっているから自然分娩で出産を促す病院の場合、待ってくれるところもあるんですよね(そうなると年末がとんでもないことに←どっちにしろとんでもない状況なのに変わりはない)。あーでも促進剤で陣痛起こすのが最近のステータスなのかな(笑)。
 処方されていた鉄剤が切れたので採血検査を行ってから再びフェロミア錠を処方されました……しかも二週間分。んー、二週間後、どうなってるんでしょうかあたひ(オイ)?

 今日読んだ本「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと大いなる賭け」
 名門貴族のお嬢様、アディルのキャラクターがすごくいい。
 主人公に憎めない恋の強敵あらわる、みたいな(違)。
 そっちはそっちでこれからごたごたしそうですが、パメラ嬢とお医者さまの恋の駆け引きも動き出したようで、こっちはこっちで楽しみ。
 それにしてもシャーロックがちょっとヘタレに見えてきたのはあたひだけでしょうか(汗)。彼も彼なりに頑張ってるみたいだけど空回りしてる感じが(笑)。
 まあみんながんばれ。

 Web拍手お返事。
 あくたさん>「健診」で大丈夫ですよね! そういってもらえてホッとしましたっ。え、出産前に寝ておいた方がいいんですか? 了解です、陣痛が遠のかないようベストコンディションにしたいと思います(笑)!

 創作的小話。
 唐突に何か書きたくなったけどまだ何もしてません(オイ)。
 とりあえず欲求を持続させるべくcobalt最新号を半分ほど読破したところです。出産前に全部読んじゃうかなぁ?
2007_12
03
(Mon)23:45

はじめてのハローワーク

 朝、家をでるときに「ハローワークいってきまーす」と言ったら、祖母に「なんじゃそりゃ」と言われてあわてて「職安」とこたえたらいむですこんばんわ。
 職安って言ったら通じたよ。
 東京労働局とかこたえたほうがよかったかなあ(笑)。

 失業手当金延長の手続きに行って来ました。
 ラッシュ時を過ぎた電車に揺られ(とはいえ一駅なので座りもしなかった)、管轄のハローワークへ。
 出産のためすぐに失業手当を受給することができないので手続きしなくちゃなあと思ったのですが、退職後三十日間は手続きできないんですよねアレ。
 産気づいたら代理人たてようかと思ったけど、いまのところ大丈夫だったので自分でちょっくら行ったわけ。
 本人確認の証明書とか必要だったらどうしよう(あたひゃパスポートも運転免許証も持ってないので写真つきの身分証明書がひとつもないのだ)と戦々恐々でしたがそれは実際に給付を受ける際に必要とかで、今日は離職票と母子健康手帳だけで大丈夫でした。ホッ。
 とりあえず三年くらい延長されるらしい。母体健康法によると産後八週間は働けなくてその後からなら働いてもいいそうだが、「そんなに早く復帰するひとはいませんよー」と職安のひとも言ってました。そーですよね二ヶ月の赤ん坊放って働けませんよねふつー。
 引越し先でまた手続きしなくちゃいけないんだと思ってたけど、どうやら全国共通みたいなので復職の際にはそっちのハローワークに直接書類をもってって申請すればよいらしい。
 とりあえずずっとやらねばと思っていたことをひとつ片付けられてホッとしておりまふ。

 今日読んだ本「花に降る千の翼 水の中の太陽」
 本編は完結してますが、雑誌掲載された短編や増田メグミさんのショートコミックとその後の物語が収録された豪華な一冊。ひとつひとつの物語に改めて触れて、ほんとうに完結したんだなあと感慨深くなりました。
 書き下ろしの「光降る君に」もとても素敵なお話でした。
 思わず全員サービス出しちゃったじゃない(笑)。
 だけどデビュー作がこうしてシリーズ化して、ちゃんと完結しておまけに雑誌に掲載された短編までぜんぶ本になるってすごいことですよね改めて考えてみると。
 次回作もとっても楽しみです。

 明日は産婦人科健診ー。
 最近になって「もしかして『健診』じゃなくて『検診』なのかな?」と考え込んでしまったのですが(今更)、個人的に「健診」って言葉がすきなのでこっちで通しておきます(誤ってたらゴメンナサイ)。
 今週末の予定日までに、ハラノコは生まれてくれるかな?
2007_12
02
(Sun)23:13

まーだだよ?

 予定日まであと五日。
 とはいえ前兆らしきものも特になく(ちょっぴり足の付け根が痛む程度)、今日もふらふら散歩に行ったりネットサーフィンしたり、のんびりしているらいむです。

 明日は朝からハローワークまで行かねばなりませぬ。
 失業給付金の延長手続きをお願いしに行くのだよ。
 初めてのことなのでどうなるかわからんが、とりあえず行くしかないのだよ。
 できれば自分が動けるうちに動いた方がいいもんね。
 ただ、外出中に産気づいたらどうしよう……ってのが最近のちょっとしたお悩みだったり(笑)。そんなすぐに産気づくことはないと思いたいが。

 ハラノコの名前も相変わらず決まったんだか決まってないんだかわからん状況(オイ)。
 まぁ、生まれて顔見るまではわからないからねえ。
 そんなこんなで、周囲は年末だーとばたばたしているものの、自分だけはちょっぴり蚊帳の外な感じです。
 いや、あたひも旦那と連名の年賀状準備しなきゃいけないんだろうけどさぁ(しどろもどーろ)。

 創作的小話。
 んと、先日「ふたりしずか」の序章だけアップしておいてつづきをあげないのはどうかと思うので第一章もやっつけ仕事でアップしときます。序章読んでない方で読んでみたい奇特な方のために一緒にリンク貼っておきますー。
「ふたりしずか 序」(別窓でひらきます)
「ふたりしずか 壱」(別窓でひらきます)
 まだ小説置き場には置いてません、ここからしかリンク貼ってないです。
 ようやく原稿用紙30枚弱、ってところだね(笑)。
 このつづきを公開できるのは出産前か、それとも出産後の年明け後か……?
2007_12
01
(Sat)23:58

旦那とあたひとハラノコと(これが最後か?)

 先週、「いつ生まれてくるんだー?」と旦那がハラノコに聞いたところ、七日か八日後、という回答(仮)をしていたハラノコですが、相変わらず今日もあたひのお腹のなかでうごうご動いております。
 以前より下の方で動く感じがするから、やっぱりそろそろなんだろう。
 旦那いわく「天邪鬼な俺と気まぐれなお前の子どもだからなー」とのこと。
 言えてます。

 そんなわけで旦那と会ってきました。
 新宿行って本屋でちゃっかり新刊漁って(笑)、母上に頼まれたタッパーや新居で使えそうな湯桶を100均で購入して、それから実家へ。
 出産準備で物があふれるあたひの部屋で、旦那はハラノコに語りかける。
「いつ生まれてくるんだー?」
「名前、気に入ったのあったかー?」
 相変わらずいろいろな名前候補を呼んで、胎動で判断しようとしている旦那。
 ハラノコは気まぐれに「うにょん」と動いたり「……」と沈黙したり。
 さすがに「ハラミ」や「カルビ」や「シワス」には反応しませんでした(ぇ)。
 こうやっておおきなお腹に旦那が語りかける姿も、今日限りかもしれないなあと思うとちょっぴり切なくなったり。

 予定日は来週の金曜日。
 とはいえこればっかりはどうなるかわからないもの。
 旦那がいないときに産気づいて「あはは、産んじゃった」って可能性も高いです(オイ)。
 ちなみにあたひが働いていた職場のひとたちはあたひに対して「大丈夫、あなたは産後うつにはならない!」と太鼓判を押してくれました(笑)。
 だからきっと大丈夫でしょう(単純)。