2017_11
06
(Mon)14:45

いつの間にやら十一月

 十月は三十一日まであるのにずーっとバタバタしっぱなしでした。
 気が付いたらもう十一月入っているんですよね、ふえぇー何もできてない(汗)。

 小児科にインフルエンザの予約の電話を入れてみたら「今年度の分は終了しました」だ……と!? 
 ママは産婦人科で先日接種したのですが、子どもたちのことすっかり後回しにしてたらこれです(苦笑)。去年もなんだかんだで十二月になってから注射してたしなぁ。もっと素早く行動しないとダメですね……とりあえずさーちゃんだけ小学校入学前のMR二期の予約を入れました。ほーちゃんも日本脳炎の二期があるのですがこちらは十三歳になるまでにすれば問題ないので(どーせハラノコ生まれたら健診や予防接種のオンパレードでバタバタするからそのときに一緒に連れてく!)。
 先週も病院行って病院行ってましたが、今週も小学校でさーちゃんの入学前健診、週末にあたひの産婦人科健診(平日午前の予約が取れなかったので土曜日になった)があるのでやっぱりバタバタしそうです。

 月末に読んだ本「魔女が秘される童話 南瓜の王女の研究録」
 童話シリーズの第二弾、とはいえ時代設定は前作と異なり前よりもおどろおどろしい感じ(?)。
 今回は年下敬語ヒーローの「淫魔」発言がツボでした。子犬だと思ったら実は狼だったのよ、というお約束も美味しかったです。

 月初めに読んだ本「かもめ食堂」
 週末に実家に帰った際に父親が図書館で借りてきていたらしく「すぐ読めるぞ」と手渡されたので読みました(単純)。
 映画になるのが前提で書かれた物語なので全体的に映像的でひょろんとした感じ。
 かなり都合のいい展開がつづくので賛否はありそうだけど、ユーモアたっぷりに綴られた物語とおいしそうな料理の描写にゆる~く癒されました。

 創作的小話。
 先週はメクるさんの方で「斎女神~」のつづきを途中までアップしたところで力尽きました。
 水曜日か木曜日あたりにまた5000文字くらい追加しておきます(いい加減)。

 そういえば今月末が〆切でしたね、らぶドロップス恋愛小説コンテスト。
 締め切り間近になってエントリー作品が一気に増えてびびってます(小心者)。
 ここ数日忙しくてろくに宣伝してないにもかかわらず野イバラさんの閲覧数とスキぽちも独り歩きしてる模様。ありがたや×2。

 来週あたり落ち着けると思うので(仮)、そしたら宣伝をもう一発くらいぶちかましたいと思います(オイ)。
 プチプリさんの方で開催中の「童話コンテスト」も同じく。今日から読者投票期間に入ったそうですよ……自信ないわぁ。
 昨日が〆切でしたね、お疲れ様であります(他人事かい)!

 さて。
 今週はプチプリさんの方で「春ひとひら(以下略)」の第三部「夢を結う春」の公開をはじめております。舞台が古代から現代に戻り、ようやく真のヒロインがお出ましです(遅)。
 平日のお昼頃に一話ずつ掲載していきます。第三部は二週間くらいで完結して、その後は終章まっしぐらの予定。予約投稿機能を駆使して頑張ります(仮)。

 追記には先月の読書メーターまとめを載せておきます~。

続きを読む »

2017_10
25
(Wed)16:38

落ち着かない日々

 週末は実家に帰っていたのですが、案の定台風の影響を受けて日曜日に帰れず月曜日に帰還。
 ちなみに小学校は金曜日の時点で「台風来るから休み!」と潔く休校宣言(市内の全小中学校が休みになった)。そんななか、幼稚園は十月生まれのお誕生会を行ったそうです(ひと、集まったのかな……?)。
 実家にいる間に祖母の姉(大伯母)が亡くなったと連絡が来たり(あたひが小学生の頃はよく葛餅をお土産に持ってきてくれた)、病院行ってほーちゃんの血液検査の結果をもらったり(案の定ピーナッツもアレルギーあったよ!)、台風も来たりで妙に落ち着かず。
 ふだんなら本の一冊くらい読めるハズなのですが、この一週間以上本も読めないまま今に至ります(汗)。

 そんなわけで当然のことながら創作も進んでません。
 昨日は幼稚園の参観日がありまして、親子制作のクリスマスツリーを作りました(トイレットペーパーで)。金曜日はカレーパーティーで明日は年長組のみんなで野菜を切るそうです。エプロンとマスクを準備せねば。
 週末はまた病院(産婦人科)に行く予定だし、週末に後追い台風が来るとか来ないとか!? 今日も雨で洗濯物乾かないのにぃ。
 月末には出産準備に向けて実家の母上も掃除をしにやってくるとのことで、慌てて部屋の整理整頓もしてますよ~(遅)。

 創作的小言(←話にもなっていない)。
 とりあえず予約投稿機能を使って小説の更新は途切れさせないようにしたいです(仮)。
 週に一回くらいは顔を出せるよう努力……ツイッターもさいきんタイムラインが追えなくて(苦笑)。
 メクるさんの方は週末の夕方あたりに「斎女神~」の第三章を掲載できるようもそもそ作業してます(現在進行形)。

 あ、TL書きたい欲も出てきているので落ち着いたらどっかで何かしら書いているかも……
 いまのところあたひがTL投稿してるサイトはメクるさんとプチプリさんだけなんだけど、読者層とか考えると視野を拡げるのも面白いのかな、と思いまして。あれこれ開拓してみたいかも(不器用だけど)。コンテスト云々はおいといて。
 そういえばさいきんよくベリカさんの話を耳にするのでいちど様子を見てみようかな。ムーンさんとこで募集とか、ハイスペック男子がテーマのコンテストとか、攻めてる感じがするよネ(ボソ)。
2017_10
17
(Tue)14:42

急激な寒さ、鈍る動き

 ここ数日の冷たい雨で体調がいつも以上に不良気味です。
 日曜日から左腕が妙に痺れたり痛んだり、しくしくしたり。お風呂に入ると症状がなくなるので単なる血行不良のような気がしてきましたが(オイ)。ストレッチしつつ、あったかいもの飲みつつ、今日もまったり過ごしております。雨だと衣替えとか掃除とかする気になれないのだ……そろそろイ草ラグからホットカーペットに替えたいんだけど。どこから手をつけよう(汗)。
 明日は小学校の参観日だし、週末は病院行ったり病院行ったりする予定があるので今週は何もできません(ヲイ)。
 ちなみにハラノコは元気。また来週健診です。いよいよ体重が1kg到達したみたい。どんどん重くなるのだ。ずっしり。

 先週読んだ本「御伽噺を翔ける魔女」
 よくよく考えるとビーズログ文庫アリスの作品を読んだのはこれが初めてかもしれない。なんか対象年齢が中学生あたりの印象があって、手に取りにくかったというか(ボソ)。まぁもうちょっとしたら娘(ほーちゃんは友人の影響か、さいきんボカロ小説に興味が出てきたらしい)が読むかもしれぬレーベルって感じ(何)。
 カクヨムコンで受賞された作品だけあって、骨太です。児童文学の延長線にありながらライトでポップで切ないお話だと思いました。

 先週末に読んだ本「18禁乙女ゲームの世界でハーレム執着されました」
 お仕事小説の形をとりつつ、トリップ要素もちゃっかりある一粒で二度おいしい感じの物語。
 実際にゲーム開発の現場をのぞいているような臨場感と、ありえないハーレムとのギャップがすごい。
 この方の作品にしてみたら艶要素が少なくて(まぁ攻略キャラが多いし)それがちょっと物足りなかったかも。

 土曜日に読んだ本「月華迷宮の巫女 奪われた純心」
 積読になってました。自身の身体は奪われても心までは奪われまいと必死になるヒロインと愛するのが不器用な王様の王道ロマンス。しょっぱなのジレジレが嘘のように互いの想いが実ってからの展開が一気に来てびっくりした(ぇ)。

 日曜日に読んだ本「傲慢王とシンデレラ姫 ~愛の運命に結ばれて~」
 タイトルには傲慢王って書かれてるけど、それほど傲慢には見えないヒーローでした。ヒロインに対してのデレが強すぎて(オイ)、そんなんでいいの王様(笑)。ヒロインの方が地に足がついているというか、元王女で下働きという環境にいたからかあれこれ考えちゃってるみたいで……これはこれで放っておけなかったです(ぇ)。

 創作的小話。
 もうちょっと病院病院な日々がつづきそうなので新作を上梓するのは諦めました。ひとまず。

 プチプリさんの方で「春ひとひらの雪とけて」第二部ラストまで予約投稿済みです。
 平日のお昼に1エピソードずつ掲載する感じにしたらちょうど10/31のお昼更新で第二部が終わるようになりました。11月に入って落ち着いたら(?)、第三部の方も準備していきます。「朱黒」の方も十一月に入ったら新エピソードあげていきたいです。

 それからメクるさんの方で「斎女神と夜の騎士 ~星の音色が導く神謡~」をあげはじめました。
 先に謝っておきます(お礼短編とかいいながらぜんぜん書けそうにない……)。前作とはまったく関係ないむかし書いた長編ファンタジーです。しいていえばヒーローが生物教師、って共通点しかない(オイ)、自己満足な作品です。
 なので更新頻度も特に決めず、時間があるときにせっせと投稿していくスタイルになるかと思います(野イバラさんのように毎回宣伝はしないと思う)。既に週末金曜日夕方の予約投稿済みです(一気に二章まで)。カクヨム版を移植するような感じかな。

 まぁ出産前後まではこの作品たちをメインにぼちぼち進めていきたいと思います。もしかしたら思い付きで何か短編とか書けちゃうかもしれないけど(こればっかりはわからない)。
 いつもマイペースですがそれ以上にマイペースに、だけど動きは止めないでいきたいな。
2017_10
11
(Wed)15:23

まだまだ忙しい神無月

 忙しいときに限って現実逃避したくなるのはいつものことです(何)。
 そんなわけで五年ぶりくらいにホームページのサイトをリニューアルしてみました。
 http://www.geocities.jp/bluefunflower/
 以前のピンクよりもちょっと渋めのデザインで、これでまた五年くらい放置……しないように気を付けます(笑)。

 まぁ、以前から自分がどこの小説投稿サイトでどの作品公開してるかちゃんと一覧表みたいにできるところが欲しいなぁとは思っていたので。人様に見せる以前に自分の覚書的な(ボソ)。
 とはいえ久々のメモ帳からのHTML。素材屋さんのテンプレートの偉大なる力をお借りしつつ、ぽちぽちタグ組みしたのでありました。広告に邪魔されないようフレームは極力控えて、更新しやすいようシンプルに。広告なしのサーバを借りてまで運営する気力はないのだ(ヲイ)。古いデータはほぼ壊れたPCとともに葬り去られたため、FFFTPを改めてインストールし直し、ホスト設定から何からちんぷんかんぷんになりつつどうにか週末にあっぷ。
 その結果、ツイッターでのサイト紹介でhttp://と入力すべき部分でhttps://と誤爆してますがまぁお気になさらず(なんて奴だ)。ヘッダーのアドレスが正解です。いちおうブログからも辿れるようになってます。
 まだまだ内容は薄いですが、少しずつ自サイトで公開していた作品もお引越しさせたり、コンテストやイベントに参加したりして自分が楽しみつつ、読めるような場所にしていけたらいいなぁと思ってます。しばらくは家事育児で月に数回の更新に留まりそうですが(汗)。

 今週は体育の日に幼稚園の運動会がありました。ほんとうは土曜日予定だったのが雨で延期されたのです。
 さーちゃんは前日に熱を出すものの、気力で一日乗り切りました(笑)。この子はほーちゃんに比べてすごくタフです。熱出しても一日で下がるし救急車を呼んだこともない(オイ)。そのかわりよく食べるし虫歯になりますが(昨日歯医者行って虫歯治療してきた)。
 週末には遠足、週明けにはお芋ほりも控えてます。どちらも天気が悪そうなのが心配……

 一昨日読んだ本「エロティクス・カイザー 買われた姫は皇帝の子を孕む」
 サブタイトルがすべてを語ってる、と思われるエロティックでドラマチックな物語。
 TLで新鮮な某プレイにどきどきしました。イラストも色っぽくて素敵。あとがきとのギャップは相変わらずですが(笑)。
 ファンタジーでありながらSFっぽい近未来的でもあり、奥が深そうな設定だなぁと思いました。

 昨日読んだ本「奇跡のメイドは愛でられる」
 タイトルからコメディなのかなと思いきや、けっこうシリアスで重みも感じられた作品。
 とはいえ、メイドヒロインがご主人様の亡くなった婚約者の身体に入って愛される? という不思議な物語に最後までついていけたかというと……え、こういうオチのつけ方なの。と思わなくもないです(何)。前半部分が魅力的だったこともあり、後半が惜しい……

 創作的小話。
 忙しいと現実逃避に走る、というのは冒頭でも述べましたとおり。
 小説書きたいけどまだあたまのなかでぐるぐるまわっているような感じです。ぐるぐるぐるぐる(以下略)。
 異世界トリップものではないけど、それに似たような話とか。

 そういえば。
 完結から二十日以上経過している「野イバラ王子と姫教師」ですが、近々閲覧数が2000を越えそうで本人がいちばん驚いていたり。
 前回受賞者さんのインタビューを参考にちょろっと宣伝することを意識したりもしてみたので、拡散していただけた効果もあるのかな……? だとしたらありがたいです、ほんとに。
 この調子でそろそろメクるさんにも作品あげたいんだけどね……「此花」のつづきか短編か新作長編か……ぐるぐる(逃)。

 追記には先月の読書メーターまとめをば。
 冊数自体は少ないけどお知り合いの作家さん本などそれなりに充実した本のラインナップであります。

続きを読む »

2017_10
05
(Thu)17:04

いろいろあったよ(継続中)

 いつの間にやら十月になってしまいましたね(遠い目)。
 バタバタしていると前回のブログでも書いてましたがそれ以上になんかいろいろありました(というかまだ続いている気がする)。

 先週、妊娠六か月目の健診を午前に受け、家に戻ったら学校から留守電&旦那から連絡。
「ほーちゃんが救急車(二度目)
 折り返し学校に連絡して状況を確認したところ、給食のおでんらしきもの(うずらの卵とかかまぼことか入ってた煮物)を食べてアナフィキラシーショックを起こしたらしいとのこと。
 全身蕁麻疹がでて保健室行ったら救急車呼ばれて病院搬送されたわけです、ハイ。
 もともと卵のアレルギーはあったけど、自分で判断して食べていたのでそれほど問題はなかったのですが、その日は折しも卵だけでなくピーナッツも出てたとか、五時間目の授業が体育で走ったからだとか、運動会間近で体力的に疲れていたからだとか、なんか要因がいろいろ重なっていたみたいで(汗)。
 ひとまず隣町の病院に救急搬送されて二時間点滴受けて元気になりました。ふー。
 翌日ママは校長室に呼ばれ、その次の日には小学校の運動会。無事に終わって良かったよ(遠い目)。
 そして運動会の振替休日に実家の方の病院で改めて血液検査。小学校入学前に検査したきりだったから、もしかしたら体質が変わってる? かも。念のためナッツも検査項目に入れてもらいました。結果は次の外来で。
 さーちゃんは幼稚園の預かり保育を利用してその間やりくりしてました。本人、気に入ったらしく「次はいつ?」と聞いてきます(笑)。いや、共働きでもないのにそう毎日預かり保育なんかできませんって(苦笑)。
 そして今週末は幼稚園の運動会が控えてます。天気が心配だぁ……

 読み終わった本も溜まってました(汗)。ざっくりメモメモ。

 先月読んだ本「社内恋愛禁止 ~あなたと秘密のランジェリー~」
 前回のらぶドロップス恋愛小説コンテスト優秀賞&読者賞受賞作品。オフィスラブってこういうことだよね(何)。
 セクシーなランジェリーを地味な服の下に着て満足しちゃうヒロインに共感しちゃう読者は多いと思います(ボソ)。
 社長がカッコよすぎ。秘書の衛本さんも男前だぁ(笑)。

 先週読んだ本「魔道士は眼鏡の奥に淫らな情欲を隠し持つ」
 魔道王シリーズの続編というかスピンオフというか、同じ世界観だけど違うカップルに焦点が当てられているファンタジックエロス。
 師弟関係だったヒーローとヒロインが年月を経て恋愛関係へ、というお約束展開にときめきました。おまけのショートストーリーも素敵でした。

 月末に読んだ本「氷雪姫は甘やかな淫熱に蕩かされて 王弟の強引な略奪愛」
 いつの間にやら電子オリジナルレーベルになっていたeシフォン文庫作品。イラストがオールカラーという麗しさだったのですが、あたひが愛用している電子書籍リーダーはモノクロなので読み終えてから改めてタブレットで確認させていただきました(笑)。美しい~。
 物語の方もDIYが得意そうな王弟がガツガツヒロインを攻略している姿が好ましかったです。

 月初めに読んだ本「虜 国王陛下の姫君調教」
 好き嫌いがしっかり分かれそうな作品(笑)。ストーリーがほとんどないです、いやほんとに。
 ひたすらラブラブな国王夫婦が欲望の赴くままにふたりの世界まっしぐら、という潔さにエロの神髄を見た(かも)。

 今週初めに読んだ本「悪魔の花嫁と七つの大罪」
 久々に少女小説を読んだ気がする(笑)。とはいえけっこうグロい場面もあるゴシックファンタジー。
 恋愛要素は薄目ですが、七つの大罪をめぐって悪魔の花嫁になっちゃったヒロインとワケアリな王子様のひとときの遊戯に痺れるものがありました。

 昨日読んだ本「妖精の花嫁 無垢なる愛欲」
 乙女系小説だけどすっごいピュアで読んでるこっちが息が詰まりそうになった(何)、妖精ヒロインと孤独を抱える王様のフェアリーテイル。人間になってヒーローの傍にいることを選んだヒロインが知識を吸収しつつ、無欲のまま王に寄り添っていこうとする切ない姿がたまりませぬ。


 創作的小話。
 バタバタしていたためお知らせすることもできないままでしたが、プチプリさんの方で新作をあげております(ツイッターでは宣伝済み)。「海亀姫と竜宮の魔女」、和風人魚姫を目指したら浦島太郎に乱入された文字数10000字ぴったり作品です(何)。
 オープン記念の童話コンテストにエントリー中です。さらりと読めると思うので、よろしければドゾ~。

 そしてメクるさんの方で完結しました「野イバラさん」ですが、閲覧数が一気に500くらい増えてます。怖い(オイ)けどありがたい!
 そんなわけでスピンオフ的に生物部を舞台にしたTLもどき小説でもアップしたいなぁなんて考えてます。考えているだけでいつとりかかれるかは謎ですが。

 あとはマイペースにプチプリさんで「春ひとひら(以下略)」「朱黒」のお話を気まぐれにアップしたり。
 エブリスタさんにも登録はしてみたけど、作品を公開するかは未定(間に合えば来月末までのティアラ&オパール文庫のコンテストも考えてたけど体調的に厳しいかな……?)。10万文字くらいならなんとか(どういう基準だ)。
 メクるさんのムーンドロップスコンテストは〆切が出産後なのでたぶん無理。いまから15万文字……(前回より文字数増えたね)、冷やかしでいいなら過去作引っ張りだして改稿するって手もあるか(オイ)。悩むぅ。

 とはいえ。
 まずは私生活のバタバタが落ち着かないとどれもしっかり取り掛かれません。
 運動会が終わったら小学校と幼稚園の参観日もあるし、さーちゃんの歯科治療もあるし、産婦人科健診も妊娠後期だから二週間に一回のペースになったんだよー(汗)! が、がんばる……
2017_09
22
(Fri)17:41

ばたばたぱたぱた一週間

 今週はあっちこっちお出かけしてたので今日になってようやく落ち着いてパソコン作業ができた感じです(汗)。
 マタニティ友達とランチに行ったり、義母から突発的ランチに誘われたり(いつものこと)、なんか美味しいもの食べてばっかりですね(オイ)。

 あれもこれもと優先順位を決めてやってみても、結局時間切れになってしまうのですが、とりあえず小説の更新とブログの更新だけはしよう! というわけで頑張っている金曜日。そろそろ旦那が帰ってくる(逃)。

 先週末に読んだ本「黙って俺に抱かれてろ! 運命の恋は最強戦士と」
 メクる公式チャレンジで電子書籍化されたほこらさんの作品。書下ろしもたっぷりで読み応えありましたー。
 久々にBL読んでオメガバースって設定の奥深さに唸ってしまいました。個人的には花信さんと青嵐さんのカプが好きです!

 一昨日読んだ本「王立魔法図書館の〔錠前〕に転職することになりまして」
 八月に創刊されたムーンドロップスの単行本。TLコンテストで見事優秀賞&読者賞を受賞された作品で、自分もWebに掲載された作品読んで「うぉお(謎)!」と興奮してしまった記憶があります。こんな設定見たことないって驚きみたいな(何)。
 咲来さんようやく読みましたよ~。Webで掲載されてる続編にもドキドキしてます。続編も書籍化するといいな~。

 創作的小話。
 と、いうわけで六月の終わりから突発的に書き始めたらぶドロップス恋愛小説コンテスト応募作品「野イバラさん」こと「野イバラ王子と姫教師」を無事に完結させることができました(さっきエピローグ載せたよ!)。文字数ギリギリだし相変わらず誤字脱字とかしてそうですが、とりあえずまとめられたので良しとしよう(ヲイ)。
 それからしばらく放置してたプチプリさんの「朱黒」にエピソードをちょろっと追加。来週あたり艶入るかも(仮)。

 今後の予定は未定ですが、出産まではけっこうあちこちに出没してると思います。たぶん。
 ホームページの改装工事もしたいけど、他のTLコンテストも気になる今日この頃……
2017_09
12
(Tue)14:27

情報解禁っ

 珍しく二日連続のブログ更新です。
 というか昨日、とっととブログを書いてしまったので夕方になってから気づいたのです(汗)。

 ツイッターの方ではお知らせしておりますが、昨日から女性向け恋愛小説サイト『Petit Princess』が正式オープンしました!
 あたひもひょっこり初期メンバーとしてオープンのお手伝いをしておりました。
 ようやく情報解禁できて嬉しく思いますです♪

 昨日の夕方のツイッターのタイムラインが荒ぶっていたのを旦那が面白がってました(笑)。
「ふだんはちょこっとしか呟かないのにすごい流れてきてたなぁ」……うん、興奮してたかも。
 旦那には「きみがスマホゲームのイベントでエイリアンコラボがはじまったって狂喜乱舞して呟いていた感覚、新しくリリースされたゲームのベータテスト版に実は参加していたのよ的な感覚に似てるよね(仮)」で話が通じました(ヲイ)。

 だって初期メンバーのリスト見ちゃったら自分の場違い感が半端ないんだもの(自爆)。
 乙女ゲームのシナリオライターさんに紙や電子媒体で書籍を上梓されてる作家さん……いいの? なんか紛れ込んでる奴がここにいるけど。
 まぁ、そういうわけでとーっても貴重な体験をすることができました。
 今後も週に一回くらいのペースで投稿していくつもりなので、興味がありましたら遊びに来てくださいっ(周りの執筆陣がすごすぎてあたひ浮いてるけどね)。

 げんざいプチプリさんオンリーの連載作品は「朱と黒の不文律」(通称「朱黒」)という珍しくシリアス? な教師×生徒の話。元ネタはコバ短に投稿した作品です(笑)。
 更新は不定期になっちゃうと思いますが、コメディタッチな野イバラさんとはまた違った雰囲気のしっとりした感じのラブストーリーを書いていきたいな、と思います。どーぞよろしうに。

 そんなわけで珍しくお知らせでした。
 これからさーちゃんのお迎えまでに今度はメクるさんの方で作業しまっす!