FC2ブログ

KabostickDiary マイペース&マイワールド、カボス的日常。

そしてまた年を取る

 ごきげんようです、先日誕生日を迎えてまたひとつ年を取りました。Twitterでは実年齢を越えるふぁぼとリプをいただき、ありがとうございました。いやはや、自分でもびっくりでした。
 年を取ったからといってどうなるわけでもないのですが、こんな風に家族やいろんなひとに祝っていただけるのはいくつになっても嬉しいものでありまふ。ケーキ食べすぎちゃったけど(笑)。

 先週読んだ本「ロミオとシンデレラ 前編 ~シンデレラ編~」
「ロミオとシンデレラ 後編 ~シンデレラ編~」
 ほーちゃんが買ってきた本がリビングに転がっていたので休日に読んじゃいました(オイ)。もうこういうお話読むようになったんだなーと感慨深くなりにけり。ボカロがもとになっているとはいえ、しっかりストーリーも練られており(なんせ西本先生がノベライズされてますから)、読み応えたっぷりな青春ラブストーリーになってました。シンデレラ編ってことはロミオ編とかあるのかな? リリコちゃんサイドのお話とかあったらそれはそれで読んでみたいなぁと思わなくもないです。

 昨日読んだ本「作家の履歴書 21人の人気作家が語るプロになるための方法」
 リーダーストアで半額セールしてたんですよ(オイ)。ずっと気になっていた本だったのでえいっ、とポチってしまいました。そっかー四年前に出た本だったのか(笑)。情報は古いですが、日本の直木賞作家さんたちをはじめ著名な作家さんがインタビューに応じたものが一冊にまとめられていて、とても興味深かったです。一日あたりの生産枚数とかも書かれててびっくりした。あと専業主夫な作家さん(奥さんが養ってくれてるフリーランスの作家さん)も意外といるんだなぁってのに驚いた。プロになった経緯もさまざまだし、ふだんはなかなか耳にしない作家さんの生活ものぞけて楽しかったです。

 創作的小話。
 誕生日の夜からちまちまと新作を書きはじめました。げんざい約8000文字くらい。
 十月に行われる呪いの王子企画に向けて書いてます。久々にファンタジーな話を書いている気がする(仮)。プロット通り書ければ30000文字くらいで終わると思うんだけど、まぁこればっかりは見切り発車です(こんなんばっかり)。

 そういえば昨日の時点でエブリスタの「劇薬博士の溺愛処方」が800スターを獲得しました。ありがとうございます。本日夕方から《求婚編》スタートです!
 それから更新が止まっているにも関わらず毎日「恋愛麻酔 ―Love Anesthesia―」にスターを送ってくださる方がいるので、こっそりスター特典として「恋愛麻酔 ~ if. ~」の公開を開始しております。はじめてのスター特典小説です(検索除外中のムーンではふつうに読めるお話ですが、それでも貴重な初期設定なのでエブリスタではスター特典にしました)。本編最新話まで未読で「~ if. ~」だけでもぜんぜん問題ないので軽率にスター送って読んでやってくださいな(笑)。

 アルファポリスでは引き続き「少年王が愛する蓮は誓いの海にはなひらく」を更新中。
 また、ベリーズカフェのトップページにお邪魔していた「此華天女」は編集部ピックアップの期間が終了しました。なんだかあっという間でしたね(笑)。

 あ、あと今週、来週あたりは女性特有の体調不良期間なので基本的にメンタルだださがりでイライラもやもやしていると思います。こういうときはなるべくSNSから距離を置いて読書や執筆に精を出すつもりなのでご了承くださいー(でも他人と比べればマシだと思う……)。

特に書いてはいないのですが……

 九月も十日過ぎてしまいました。ごきげんようです。今週は毎日のように息子をあちこちの公園に連れまわしております。残暑厳しい……
 今日は幼稚園のプレの日で園庭遊びをしたにもかかわらず、帰り道にまた公園によって遊ぶという親泣かせな行動をしておりました。ベビーカーも最後の最後まで「乗らない!」と言い張ってヨレヨレになりながら家の手前まで歩きつづけたけーちゃんです(結局ベビーカー乗ったけど)。

 今月に入って読んだ本「どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます」
 ムーンで連載されていたときからドキドキワクワクヒヤヒヤさせられたお話だったので、書籍でもこのふたりのイライラするほどのすれ違いを楽しめて楽しかったです(オイ)。どのキャラもアクが強いぞ(誉め言葉)! あと、碧先生のRシーンは色気があってすきです、洞窟でのやりとりにキュンとしたー。イラストがつくとさらに魅力的になりますね!

 創作的小話。
 今月に入ってから一文字も書いてません。うふふ。
 そのぶん、小学校のPTA広報部のお仕事(ワードと格闘)してました。ひとまず一稿を本部に送ったので(ただいまお返事待ち)週末あたりからぼちぼち十月に行われる企画のプロット(ぼんやりしている)を詰めて実際にカキカキしてみようと思います。すぐに勘が取り戻せればいいのですが(汗)。

 アルファポリスではファンタジー大賞の投票がはじまっております。「少年王が愛する蓮は誓いの海ではなひらく」、毎日朝と夜の二回更新を行ってますが、来週あたりから一日三~四話構成でばんばん掲載していくつもりです。そうしないと月末の完結に間に合わない(汗)。
 Rシーンをちまちまと削っているため、トータル文字数は10万文字ちょいに落ち着くと思います。触手がいないだけですごい健全な話になってるよ(違)!

 そしてエブリスタでは「劇薬博士の溺愛処方」が95位にランクインしたよ、ってメールでお知らせがさきほど届いて「マジか?」と驚いたところです。スターも前のブログ見たら300だったのが昨日の夜時点で倍の600になりましたから……いや、ほんとどこから湧いて(以下略)。ありがとうございますありがとうございます。また、Twitterで仲良くしていただいているれっこさんに琉先生のイラストを描いていただきました(わーい!)。エブリスタのハロウィン番外編の表紙に掲載しておりますので、よろしければ一緒に琉せんせを愛でてやってくださいませ。
 ムーンやアルファにもそのうちFA挿絵掲載できればなあと思いつつ、いつになるかは未定です(オイ)。

 それから今月に入ってからベリーズカフェのトップページに細雪名義で書いた「此華天女」が編集部ピックアップに選ばれております。こちらも運営さんからメールでお知らせをいただきまして、「マジか?」と首を傾げた次第(ひどい)。いや、編集部さん過去のおはなしよく読んでくださいましたね……
 そんなわけで読む人選ぶ創作和風ファンタジーですが(自分で言うな)、アルファで連載中の「少年王が愛する蓮は誓いの海ではなひらく」とほぼ同じ世界観(「此華」の方がすこし前)で繰りひろげられておりますので、よろしければのぞいていただけると嬉しいです。

 よしっ、執筆頑張ろう……

八月が終わるのだ

 気がつけば八月三十一日です。ごきげんようでございます。
 娘ふたりは先週から学校の二学期がはじまっているため、いまはまだ静かです。息子も午前中に公園で遊びまくってきたのでよく寝ています。

 さて、八月三十一日です。ノベルバで開催されている「第13回らぶドロップス小説コンテスト」の締め切り日です。
 ささゆき、書きました。昨晩無事に脱稿しました。トータル文字数約119000文字(エロシーン極力カット)、全54話のコンテンポラリ長編です。「Grand Duo * グラン・デュオ ―シューベルトは初恋花嫁を諦めない―」、完結しました。ありがとぉお!
 久々の一人称、白衣キャラがいない現代モノ長編、朝チュン仕様といういろいろイレギュラーな新作です。Twitterのアンケートで「らぶドロップス書きやがれ!」の圧を受けなかったらきっとここまで書いてなかったと思うぞいやマジで(がんばれーって背中やお尻叩いてくれたひとたちありがとうありがとう)。
 そんなわけでヒロインは元ピアニストで別荘管理人の人妻(仮)という難関ポジション。彼女を一途に想うヒーローは調律師の資格を取得しつつ、不動産関連会社の社長になって成り上がりその別荘地を買収(?)して彼女ごと手に入れようと奔走するんだけど……まぁあたひが書く話なのでぜんぜんドロドロしてません(自分で言うな)。シリアスだけど爽やかなヒューマンドラマを交えつつ、一方的な溺愛がデフォの遺産相続TLを書きました(←すでに説明がカオス)
 いちど書いてみたかったネタなのだ。遺産相続。調べるの大変だったけど。遺産相続。レーベルカラー的にどうなんだろう。遺産相続……(しつこい)。
 ノベルバって読者がすくないからぜんぜんブクマがつかないんだけど、自分的には楽しく書けたのですこしでも刺さる方がいらっしゃったら嬉しいなぁと思います。
 余談ですがムーンで掲載中のメリバ系短編「義姉を陥れるためのシューベルトピアノソナタ第16番」ともリンクしている部分があります(年齢設定など一部異なる部分もありますが、ヒーローサイドのキャラクター原案はすでにこの時点でできてました)。そう、あのアキフミくんが今回のヒーローなのです。もっとヤンデレになるかと思ったけど彼女の前では比較的紳士なヒーローでしたね(笑)。悪事は隠して行う腹黒タイプなのでしょう(ボソ)。
 そんなわけでどちらから先に読んでも楽しめる仕様となっておりますので興味がありましたらぜひー。

 エブリスタでは「劇薬博士の溺愛処方」がスター300個まで増えてました。あれ、つい最近30個で喜んでた気がしたんだけど……? どこから湧いて出てくるんだろうこのスター(感謝)。一日ちょろっとしか更新してないのに毎日ありがとうございます。
 今後もエブリスタにはムーンで検索除外した現代モノ短編などをちょこちょこ持ち込んでいくつもりです。

 アルファポリスでは明日からファンタジー大賞がはじまりますね。本日までがエントリー期限とのことでしたので前に書いた「少年王が愛する蓮は誓いの海ではなひらく」のプロローグ部分を投げ込んでおきました(言い方)。とりあえず参加してインセンティブが増えたらいいな、くらいのノリです(オイ)。触手描写が不評だったR18版をR15版にリライト作業しつつ、明日からちょこちょこと本編を更新していきたいと思います(笑)。

 そういうわけでムーンに掲載してた「少年王(以下略)」は検索除外にしてます。ついでに現代モノ短編数点も検索除外に(こちらはアルファやエブリスタで読めます)。すこしだけマイページをすっきりさせました(たぶん)。

 九月の予定はそういうわけでとりあえずアルファ(ひどい)。あとは野となれ山となれ~。
 リアルの方が忙しくなりそうなのでしばらく新作は書けないかな……そのぶん溜まっている積読を崩していければいいなあと思いますっ。

塵も積もれば山となる

 と、いうわけでごきげんようですささゆきです。
 八月に入ってからコツコツ書き進めていたからか、新作の文字数が半月経たずに五万文字を越えました。うっひゃっひゃ。
 たぶんライティングハイになっているんだと思います。しばらくこんな感じで書きつづけます。うひゃひゃひゃひゃ。

 さてさて夏休み中の我が家では、連日真夏日とか酷暑日とかつづいているにもかかわらず二歳児けーちゃんに「こうえん、行こ」「さんぽ、しゅる」との連日の要求にママがつきあってまして、日焼け止めを塗っても腕が熱くて痛くなる日々がつづいております。昨日も今日も公園行ったんだよお……今日の方が遊具やベンチがやけどしそうなほど熱くなってて逃げるように帰ってきたけど(汗)。それでも虫取り網持った子どもたちがセミとりに励んでいたりするんですよねー、あはははは。おや、雷がごろごろしだした……一雨降って涼しくなったらいいなあ。

 創作的小話。
 エブリスタの方で後日譚編を毎日夕方に更新している「劇薬博士の溺愛処方」、スター30個到達してました。このお話はどのサイトで公開しても支持されるなぁ。ありがとうございます。後日譚編が終わったらしばらくは他サイトに追いつくように番外小話を気まぐれにアップしていきますです。

 アルファでは引き続き「恋愛麻酔 ―Love Anesthesia―」を朝に更新中。エブリスタで掲載しているところまで追いついたら、しばらく更新がストップする予定です(オイ)。

 そして週末からそろそろ公開しようかなと思っていた新作長編TLを誤って編集中に公開してしまいました。ノベルバの編集画面慣れてないから非公開にする方法もよくわからないしもういいやプロローグ部分だけ公開しちゃえ! というやっつけ仕事をしてきたところです(ひどい)。「Grand Duo * グラン・デュオ ―シューベルトは初恋花嫁を諦めない―」、今回はヒロイン一人称視点メインで(ときどきヒーローがぼやくけど)コツコツ書いております。トータル53000文字越えたので全体の半分は書けてるの。あとは無事に今月末までに完結させてぜんぶ公開すればミッションコンプリート(何)!
 以前、Twitterの方で「書く予定のない小説の冒頭を晒す」的なツイートをした際に書いたものが元ネタになってます。あとでちゃんと宣伝できるといいな……(息子が昼寝から起きた)。

八月になりました

 というか八月に入ってました、ごきげんようです。
 子どもたちの夏休みがはじまったこともあり、先週の土日にはちょっくら静岡までお出かけしておりました。熱海と淡島と踊り子号と新幹線(ざっくり)。夏休みだけど電車はすいてましたねやっぱり(地域によってはまだ学校授業されてるみたいだし)。一泊二日の小旅行、子どもたちも楽しんでたみたいだしまぁ早めに行けて良かったです(笑)。

 今週は昨日今日と姉妹の学校の面談がありまして、小学校では「特にいうことありません、優秀です」と言われて絶句し(旦那と「こいつ絶対猫かぶってる!」と思ったのはここだけの話)、中学校では「面倒見がいいねぇ」と母ちゃん認定され(ママが面談しているあいだ教室で二歳児の世話をしていた娘を見てしみじみ)、まぁこの調子でこいつら大丈夫じゃね、と安心した母親であります(適当)。
 中学の進路のはなしとかはまだ先みたい。県外の人間だから高校の情報がぜんぜんわらかないって先生にぼやいてしまったが、焦らなくて大丈夫ですよーと言われただよ。ふぅ。

 先月読んだ本「煉獄の恋」
 久々なソーニャ文庫。「雨色*螺旋」とおなじ人が書かれているにもかかわらず、ずいぶん違う印象を受けました。
 やはり歪んだ愛ってテーマゆえの魔力なのか、どのキャラクターも腹黒かったり策士だったりニヤニヤしてしまいました。
 ハピエンなんだけど彼だけが知っている背徳感あふれるラストも素敵でした。秘密はすべて、炎のなかに……

 創作的小話。
 Twitterではお知らせ済みですが、8/3に「はちみつの日一時創作企画」というものがありまして、久しぶりに「劇薬博士の溺愛処方」のふたりを書きました。即興なので「エチュード」です。薬用ハチミツにまつわるエチュード(タイトルまんま)。ツイッターで流したのちにムーンとアルファプチプリへ掲載させていただきました。このふたりは相変わらずで楽しかったです。
 せっかくなのでエブリスタの方でも連載開始しました。本日夜の更新で本編が完結、来週から「誰が為の自慰」編に入ります。

 アルファでは「恋愛麻酔 ―Love Anesthesia―」をこっそり連載中。エブリスタ版と歩調が合うまでは一日二回更新のつもりです(ときどき忘れるけど)。
 第二部のラストまで掲載できたら、どちらもまたしばらくお休みに入る予定です。まぁこれはのんびり書くって決めていたお話なので……
 閑話になる「if」は第二部が終わったら、エブリスタのスター特典としてアップしようかなと考え中。たぶん秋に入ってからになります(汗)。

 また、アルファポリスで開催されました歴史時代小説大賞、「春嵐に黄金の花咲く」は受賞には至りませんでしたが、464作品中38位という、昨年の56位よりもランクアップすることができました。多くの方に読んでいただけて嬉しいです。お読みいただきありがとうございました!

 そして八月に入ってから歴史ファンタジーをiらんどに用意しようかなと思っていたのですが、Twitterのアンケート機能をつかって「どこに投稿しよう?」ってきいたら「らぶドロップス!」の圧が……い、いまから長編TL10万文字チャレンジだと!?
 いちおうあたためていたネタがあるので1万文字ちょっとはプロローグ部分、書けてます。だけど公開するのはもうちょいストックが溜まってから(仮)。ちなみに今回は脱白衣なコンテンポラリを目指します。久しぶりすぎる長編でのヒロイン一人称を予定してますが……最後まで破綻しないで書けるかなぁ(汗)。それよりも問題は文字数ですよ、八月中にエロを除いて10万文字以上書き上げるなんて器用なことができるのか……!?
 そんなわけで水面下で原稿書きながらノベルバに登録して様子見はじめました(冷やし中華はじめました、的に)。
 公開以前にエディタに慣れるようになるのがまず先だ……
(iらんどの方は〆切が先なので余裕があれば過去作品をエントリーさせようかな……)

 そんなわけでしばらくTwitterは低浮上になると思います。
 たまたま見かけたらイイねやレスポンスはすると思いますが、それ以外はタイムライン追わぬぞ。たぶん(オイ)。

雷三日

 雷が鳴って雨が降るという週末を過ごしておりました。ごきげんようです。
 我が家の二歳児けーちゃんは土曜日の夕方に旦那とお散歩行った際に落雷を目撃して「かみ、こわい、こわい!」と近所中に響き渡る大声で泣きながら帰ってきました。雷のことです、「かみ」。「かみ、ごろごろ~」とお空の変化に敏感になりまして、ここ数日も公園で遊んでて雨が降りそうな空になると「かみ、なる?」と不安そうにしています。「そうだねぇ、雷ごろごろくるかもしれないからそろそろおうち帰ろうか?」と言えば素直に従ってくれるようになったので雷様様なところもあります。
 夜に雨がざーざー降っていて眠れない夜に「かみ、こわーい」と弱々しく布団の中でママと一緒に寝転んでいた際に「今日はかえるが鳴いているから大丈夫だよ」と言ってくれた旦那の「かえるさん歌っているからこわくないよ」って言葉にキュンとしたのはここだけの話です(照)。こういうことさらりと口にするのを見ると「このひとと結婚してよかったなあ」って思うんですよね(のろけですかそうですか)。

 読んだ本の話。
 今週から読書の方もゆっくり再開しております。少しずつ紹介していきますね。

 昨日読んだ本「獣なオメガ」
 読書メーターに記載はしておりません。三谷玲さんのkindle作品。オメガバースBLの連作短編集なのでさらりと読めます。そしてどれもオメガバースの話なので情熱的です。そんでほんのり幸せな気分になります。個人的には柴犬くんのお話が好きです。良い飼い主さんに出会えて良かったね(何)。

 昨日読んだ本「雨色*螺旋」
 読みかけだったエタニティ文庫の赤。序盤のちぐはぐな恋模様(それ以前に恋じゃない?)にちょっとイライラしたものの、ストーリーを追うごとに明かされる鉄仮面ヒーローの真相に驚かされました。そりゃあすれ違いまくっても仕方ない(何)。ラストはハッピーエンドということで丸く収まってます。
 余談ですがこっちは読書メーターに記録したけどツイッターと連動するの忘れてました。ケータイ機種変してから登録していなかったのが原因かと思います(汗)。次は気をつけよう。

 創作的小話。
 ひとり勘違いをしていたみたいで恥ずかしいのですが、昨日がJパブ大賞の〆切だったんですね。てっきり25日の土曜日だとばっかり思い込んでいた……
 そんなわけでムーンの「時翔る嫁 双子令嬢と身代わりの花婿」完結しました。第三部全三話は三日連続更新。25日に完結させるんだ、という意気込みだけで連日6000文字近く生産していたのだ。まぁ無事に書き上げることができてよかったです、22万文字ちょい。最長記録更新です。いろいろ燃え尽きた。だけど好き勝手書いたにしては綺麗にハッピーエンドにまとめられたと思う!

 それからエブリスタの方では「育乳シンデレラ 転生ヒロインはカボチャの馬車で××される」「恋愛麻酔 ―Love Anesthesia―」が本日スター20個いただいております。ありがとうございます。「恋愛麻酔」の方はしばらく更新が不定期になるかと思います。ここから話がぐらぐらしてくるので(何)。書きかけの恋愛麻酔最新話が機種変前のスマホに執筆データ残してあったのでひとまずグーグルドライブに送ったけど、使えるかな……
 せっかくなので「恋愛麻酔」の方も近日アルファポリスに転載しようかな、と考えてます。エブリスタで読まれているのを見て(ムーンではエロが遠いため検索除外中)、このくらいなら大丈夫かな、と(どのくらいじゃ)。

 いまは「時翔る嫁」の脱稿で燃え尽きた感が半端ないため、新しく何かを書くというよりは書きかけの原稿を読み返すとか、積んでた本を読むとか、そういう気分になってます。今週はそんな感じでぼんやり過ごしてます。
 魔法のiらんどに向けて作品を用意するのは八月に入ってから、って感じかな。子どもたちの夏休みとか面談とか予定がまた増えるけどね(苦笑)。

気がつけば夏休み

 今年の夏休みは小学校、中学校ともに八月からなのですが、我が家の娘たちはすでに「早く休みたい」と騒いでおります、ごきげんようです。
 けーちゃんに「ようちえん、いく」と言われて「今日はプレお休みなんだよー」と言ったら拗ねられちゃいました。たしかに今月に入ってから毎週のように幼稚園で遊んでたからね……曜日感覚なくてもなんとなく二歳児はわかるものなんだな、と思いました。次は九月までお休みなのだ。だから今日は午前中二時間くらい公園で黙々と遊んでたよ。砂だらけになったよ。今年最初のセミを見つけたよ。だけど天気は下り坂なのだ。早く梅雨あけてくれないかなぁ。

 昨日は我が家の結婚式記念日でした。十三年だってわはははは。周りで一番最初に結婚したこともあって長女を出産したときは年齢不詳ママと呼ばれてましたが息子を出産したことでようやく年相応のおばちゃんになった気がします(ナニソレ)。ケーキ屋さんで汽車のケーキを買ってもらってお祝いしました。しゅっぽしゅっぽ。
 この調子で十四年目も家族仲良く過ごしていきたいです(脈絡とは)。

 創作的小話。
 アルファポリスの方の「弔いの鐘をきけ」、完結しました。
 エブリスタの「弔いの鐘をきけ」も、明日には完結予定です。スター10個ありがとうございました。

 あと、エブリスタの「恋愛麻酔 -Love Anesthesia-」もスター10個いただけました。chapter,2からはゆっくり不定期更新になりますし、エロまでの道のりが尋常に長いはずなので(つまりまだそこまで書けていない)気長に読んでいただけると嬉しい限りです。

 ムーンの方では「時翔る嫁 双子令嬢と身代わりの花婿」、第二部「初恋輪舞(ロンド)」が昨日で完結しました。ちょうど第一話を投稿した日から五か月目になるんだな、と管理画面を見て気づいた次第。
 おはなしの方は引き続き第三部「溺愛狂詩(ラプソディ)」に流れていきます。こちらは全体の伏線の解決編がメインになる三話完結を予定しております。明日の20:00に第三部第一話を予約投稿済です。大正十四年の如月から時を翔けてきた音寧の未来はどう変わるのか……というある意味タイムパラドックス満載な展開ですが、その辺はSFじゃないのでふんわり(逃)……ほら、溺愛だよ溺愛、ようやくね(オイ)!
 そんなわけで今週末には完結……できるといいな(オイ)。