2018_01
31
(Wed)14:30

雪とかインフルエンザとか氷点下とか

 先週は寒くて震えっぱなしでした。乳腺炎になって発熱もしちゃうし、雪が降って幼稚園がお休みになっちゃうし。
 今週に入ってからは小学校のインフルエンザが猛威をふるいはじめているようで、五年生がほぼ全滅という(四クラス中三クラスが学級閉鎖になっちまった……)。幼稚園はいまのところ先週末をピークにインフルさんは減ってるみたいですが、今週も天気予報では雪マークだし、まだまだ油断はできませぬ。娘ふたりはもとより、赤さんがいるのでいつも以上に気を引き締めなくては……!

 そんな旧ハラノコ、もとい我が息子「けーちゃん」(上ふたりがほーちゃんさーちゃんなので同じような呼び方をしてみる、ときどき「けーさん」とか「けてぃ」とか呼んでみたり←オイ)も生後三週間を過ぎ、もうすぐ生後一か月になります。すこしは成長しているのかな(ボソ)。

 先週読んだ本「これはきっと、恋じゃない ある日、異世界の少女が召喚されて。」
 Web発の小説、ということで読みやすいしひとつひとつのエピソードはしっかりしているのですが、一人称で物語が進むからか、全体的にみるとちょっと偏った感じ。感情移入できるか否かで評価が変わりそう(ボソ)。
 召喚された平凡な女子高生という異世界の少女がヒロインではなく、ヒロインを追い詰める存在として描かれているところが新鮮。そのぶんちょっと後味が悪い気がしないでもない(笑)。ただ、ヒロインの境遇があまりにも……なところもあるので(それが切ないとか、良い部分でもあるのかも)。

 創作的小話(縮小中)。
 すっかりネットからご無沙汰していたのでプチプリさんの読者投票期間が先週末までだったことに気づかなかったです(汗)。
 そして月曜日から新しいコンテストのテーマも出ましたね……お仕事TL(苦手なヤツだ!)。募集期間が四月頃までと長いので産後のリハビリがてら書くには良いかも(オイ)。

 さて。
 ネタがないので追記の方に入院中に細々とガラケーでメモっていた「ハラノコ三号出産記録」でも載せておきます(ヲイ)。
 今日で一月も終わっちゃうし(あっという間だなぁ)。
 そういえばさーちゃん出産した時も似たような記録を載せてますね→コレ

 以下、興味がありましたらドゾ。

続きを読む »

2018_01
16
(Tue)16:22

もうすぐ生後二週間

 昨日、出生届のミッションが終わり、旧ハラノコはぶじに戸籍を手に入れることができたのでした。
 いやはや、なかなか名前が決められなくてね(笑)、男の子だから結婚して姓名が変わる可能性は少ないだろうからと、姓名判断をあれこれ調べたりして。そのなかで見事に「大吉」ばかりの名前があったので(笑っちゃうくらい大吉……)「これしかない?」と(でも疑問形)。
 まだ新生児なので寝ているかおっぱい飲んでいるか排泄しているかというていたらくですが(赤ちゃんってこんなにうんちする頻度高かったっけ……すっかり忘れてる)。あたひの方も相変わらず後陣痛でお腹やら頭やら痛い痛いとごろごろしていたりおっぱい飲ませて貧血気味になったりと、まだまだお布団とお友達です。真夜中の授乳(約二時間おき)も懐かしい(けど昔と違って体力落ちてるから授乳ポーズのまま寝落ちして一緒に崩れていたりする……寝不足になるわけです)。
 しばらくはこんな感じでわちゃわちゃしていると思います。もうすぐ生後二週間。ちいさいながらも男の子らしくじたばた手足を動かす姿に癒されつつ、ママは頑張るよ(ほーちゃんも「ちーママ」として頑張ってます、さーちゃんは「ちぃちぃママ」らしい)。

 読み終わった本も溜まってました。ざっくりメモ。

 年末に読んだ本「妄執の恋」
 記憶を失った青年がヒロインと再会したことで今までの情熱を思い出すものの、一筋縄ではいかない身分を巡るゴタゴタや父との対立、謎めいたヒロインと萌え要素が盛りだくさんでした。

 今年初めに読んだ本「魔侯爵様と甘い呪縛 健気な少女は一途な愛を注がれる」
 呪いで兎の姿にされた姉を助けるために魔侯爵様の元へ向かったヒロインが、自分と向き合い成長しつつ真実の愛を手に入れる可愛らしい物語。後日譚がとてもキュート!

 入院中に読んだ本「薔薇の迷宮 ~秘密のキスをアトリエで~」
 近代イギリスが舞台のドラマティックなラブストーリー。一冊でこれだけ詰め込んだの、と思わなくもない(笑)。
 ヒストリカルな要素を残しつつ、コンテンポラリな展開を味わえてお腹いっぱいです。キスの描写だけで官能的な気分になれる不思議。

 一昨日読んだ本「恋するエクソシスト5」
 積読になっていたのですが、前巻から三年経っての続編出版とのことでちょっぴり話の筋を忘れてました(オイ)。
 だけどこの巻でひとまずヒロイン側の因縁が解決したっぽい(仮)。今まで以上にオカルティックでダークな展開でしたが次で完結?できそうな今回の終わり方にひとりニヤニヤしております。早く続きが出るといいな……

 さっき読んだ本「ごちゃごちゃの部屋も、もやもやした心もスッキリ! 「収納が苦手」な人のための片付け術」
 産後はまとめて活字が読めないので(笑)、小説を読めないときにエッセイや実用書などをちょこちょこ読んでます。
 家族が増えてますますモノが増える我が家。片付けるとヒトコトで言っても、人それぞれだよね、なんてことを思いつつ、ふと提示される考え方やアイディアに唸らされたり。体力回復したら食器棚の整理したい(ボソ)。

 創作的小話。
 子ども産んでわちゃわちゃしている間にメクるさんで開催されていたらぶドロップスの一次選考結果が発表されてました。選考通過された作品のレベルが高すぎて何も言えません(電子書籍出版されてるセミプロさんや他のコンテストで名前を見かけたことのある方が……眩しかっ!)。
 そんなわけで野イバラさんは落選。初めて書いた現代モノだったのでダメだろーと思ってはいましたが(つーか選評の「TL小説らしさ」って何デスか?←今更)、個人的に気に入ってる作品なので機会があれば書き直して他のコンテストとかに投稿するのもアリかな、なんて思ったり(今年は無理だろうけど)。

 んで、もうひとつコンテスト参加中の作品がありました(忘れるな)。「冬の柘榴」、プチプリさんのウィンターラブコンテストですね。
 こちらは昨日から読者投票期間に入ってます。ありがたいことに今週のランキングにランクインしていました(さっきのぞいたら見慣れない場所に自分の筆名があったので……ほほぅ)。
 ひとり三作品まで投票できるので、よろしければ応援よろしくお願いします~!

 というわけで創作活動は冬眠中ですが、あれこれ今後の構想を練って遊びたいと思います(笑)。
 体力が回復次第、短編あたりから徐々に復活&再起動できるといいな。


 追記には先月の読書メーターまとめをば。すっかり忘れてました(こんなんばっかり)。

続きを読む »

2018_01
09
(Tue)11:14

新年のご挨拶とご報告

ガラケーから久々にブログ更新です。

遅くなりましたが本年もカボス的ブログならびにささゆきをよろしくお願いしますm(_ _)m

そして先日Twitterでは報告したのですが、

一月三日、午後二時二十一分。
第三子で初の男の子になるハラノコをリリースしました!
ちなみに名前がまだ決まっていません(^-^;

旦那は「旧ハラノコ」とどっかの道路みたいに呼ぶし、あたひも「ハラノコよ!」と未だに口走っている始末(笑)。

まぁ、今週中には決まると思います(出生届出さないといけないし)。

ちなみに今月は実家の母がちょくちょく手伝いに来るためパソコンからはしばらく離れることになります。Twitterはタブレットで閲覧すると思うけどしばしリプやツイートは減るかな(仮)。その分イイネを連打しているかと(笑)。ご了承をば。

落ち着いたら入院時のことやそのとき読んだ本のこともブログに書いていきますね~。

まずはご報告でした!
2017_12
28
(Thu)14:30

今年最後のブログです

 と、いうわけで2017年も残すところわずかとなりました。
 先日の日曜日に「すわおしるしか!?」という微量の出血が見られたものの、翌日の健診で「今年中に生まれることはないと思うよ~」とまったり言われてしまったため、げんざいはまったりお正月を迎える準備をしております(笑)。
 とはいえ助産師さんに「大掃除とか頑張っちゃだめですからね!」と釘をさされてしまったため大したことは何もできてないという(汗)。昨日ようやくクリスマスツリーを片づけました。今日鏡餅出しました。あとで玄関飾りも出そうっと。

 週末には今年最後の産婦人科健診があります。
 臨月入ったから一週間おきの健診なのだ(だけどお正月は診察お休みなのでじゃっかん早くなったり遅くなったりする)。ひとまず40週目の健診(予定日間近)まで予約を入れさせられたのですが多分そのころには生まれていると思うな(ボソ)。
 入院準備も先日のおしるし騒動(仮)で一気に進められたのでよしとします(オイ)。あとはハラノコ次第。

 お正月は子どもたちだけ実家にお泊りさせる予定。生まれる気配がなければ近場でランチでもするー?と、母上から連絡が来たけどこればっかりはハラノコ次第。
 現段階で2600gあるので生まれてきても問題ないんだけど、どうなることやら。

 先週末に読んだ本「王太子殿下の愛妻候補」
 原作は海外のハーレクインロマンスらしいけど、日本人読者向けに作家さんがTLアレンジしたってことなのかな(よくわからん)?
 潔癖なヒロインがヒーローを通じて愛に目覚めるって感じの微笑ましい物語でした。
 王家の呪縛に囚われていたヒーローがヒロインとともに新しい風を吹かすシーンがまた感動的。

 今週はじめに読んだ本「仮面の求愛」
 初期のソーニャ文庫作品。歪んだ愛、というテーマに沿ってはいるものの、読んでみたらさほど歪んでない気がする(仮)。
 諸事情により白い仮面を被ったヒーローと、そんな彼に惹かれつつ、彼や家族のことを想うと彼と結ばれることを躊躇うヒロイン。
 すれ違いながらも王家の陰謀に巻き込まれて……うん、じわじわきました。仮面ヒーローの一途で情熱的なところが良かった(ただ、敵役がちょっと物足りない)。

 創作的小話。
 今年の創作活動も昨日で終了です。
 今後は出産を控えているためしばらく冬眠に入ります(仮)。
 まぁ、水面下でポメラをいじったりホームページのメンテナンスをしたりはしてると思いますが(笑)。
 あたひが登録しているネット小説投稿サイトさんでの連載再開はハラノコ生後三か月あたりを予定しております。まぁ、生まれたら活動報告くらいは呟くでしょうが。

 いまさらながら出没頻度 : ツイッター>カボス的ブログ>メクる>プチプリ
 たぶん、生まれたらこの順序で報告します!

 それでは今年もありがとうございました。
 よいお年をお迎えください~。
2017_12
22
(Fri)16:30

冬休みがはじまった

 週明けには臨月に突入します。というかもうしているのかな。
 健診のペースがいよいよ週に一回になりまして、いつ生まれてきても大丈夫だよーって状態になるわけです。あー入院セット準備してな(以下自主規制)。

 今日でほーちゃんの小学校も終業式でした。
 さーちゃんの幼稚園はその二日前から冬休み。
 ふたりともこたつでぐーたらしております。まぁ、冬休みなんてこんなもん(オイ)。

 パソコン作業する時間も格段に減りまして、その時間を部屋の掃除や読書にあてている今日この頃(オイ)。
 今日は寝室の窓掃除を頑張りました。さーちゃんが手伝ってくれたよぉ!
 とはいえ、なるべく年内に終わらせたい小説の更新があとちょっとだけ残っているので、年賀状作成の合間を縫ってギリギリまで頑張りたいところです(仮)。

 一昨日読んだ本「いつか恋になる」
 初メリッサ。口絵がついているのだね(美しい……)。
 犯罪行為からはじまる猟奇的なラブロマンス(?)。壮絶すぎる物語は好みが分かれそうですが、とてつもなくドラマティック。
 だけど読んでいくうちに聖人ヒーローの残念すぎる本性が切なくもあり愛おしくもなる不思議。ふと「殺×愛」の世界を思い出した(こっちはラノベだしファンタジーだしここまでドロドロじゃないけど)。

 昨日読んだ本「異世界で愛され姫になったら現実が変わりはじめました。」
 積読状態になっていたムーンドロップス作品。メクる連載時から追いかけていたので内容はわかりきっていたのですが、イラストがつくとまた旨味が増しますね(何)。そのうえボリューミーなヒーロー視点の書下ろしまでついていて、読み終えてからニヤニヤが止まりませんでした。絶倫おばけ(笑)。
 夢と現実を行き来しながら自分にできることを探す真面目なヒロインと彼女を見守るヒーロー(「夢のなかでは俺の嫁」発言に爆笑)……お似合いです。

 創作的小話。
 プチプリさんでの今年度の更新はひとまず終了。
 予約投稿機能を使って平日の18:00に「恋愛麻酔」をちびちびと更新中。お正月の第一週はしっかり休みます(笑)。そのうえで1/22ごろにchapter1が終わるようになってます。たぶんぜったいこの頃にはハラノコ生まれてます。

 メクるさんの方での作業があとちょっと残ってます。
 ひとまず「斎女神と夜の騎士」が完結まであと一話を残してアップ済。
 週明けあたりエピローグ部分も含めて掲載します(仮)。
 それから「恋愛麻酔」の方もこれから少し作業します。こっちは年内にchapter1まで公開します。余裕があれば第二章のはしりも……?

 クリスマスとお正月と出産準備が並行するのでこの先創作やツイッター、ブログがどうなるかは未定ですが、もうちょっと悪あがきしてると思います(音信不通になったら「生まれた?」とでも思ってください)。
 ブログの方も今年中にあと一回くらい更新できたら……いいな(希望的観測)!
2017_12
15
(Fri)16:46

臨月も冬休みも迫るなか

 先日は34週目の産婦人科健診がありました。妊娠九か月、体重もじわりと増して毎日腰痛と格闘中です。
 ハラノコの体重も2400gになりました。あと一か月でどれだけ増えることやら(汗)。

 さーちゃんの幼稚園もお弁当が終わって、来週には冬休みに入ります。
 ほーちゃんの小学校も似たような感じ(給食はぎりぎりまであるけど)。
 子どもたちが家にいるとなかなか自分のことができなくなりますね(笑)。まぁ、しゃーなしゃーな。
 年賀状やおせちの準備、大掃除も今年は簡単に済ませるつもりです(黒豆は煮ません!)。

 今週初めに読んだ本「檻巫女 狂わしの媚香」
 男性向けを女性向けにマイルドにしたような(?)、アブノーマルな話。
 基本的にヒーローとヒロインが相思相愛なので安心して読める(?)んだけど、シチュエーションがいろいろすごかったです。

 一昨日読んだ本「運と幸せがどんどん集まる『願いごと手帖』のつくり方」
 昨日読んだ本「ズルいほど幸運を引き寄せる 手帳の魔力」
 電子書籍ストアのフェアかなんかで無料だったのもあったので久々に小説以外の本を読んでみました(オイ)。
 まぁ、内容はどちらも気づき的な自己啓発に落ち着くんでしょうけど。さらりと読めるのがいいですね。夢を叶えるためのツールとして手帳をどう使っていくか、というのを改めて考えさせられました。
 ちなみに来年の手帳の準備はしております(ハラノコ予定日くらいしか書いてないけど)。ここ数年は同じ文房具会社の手帳を愛用中。やっぱり気に入ったものに自分のすきなことや夢、叶えたいことをばんばん書き込むって引き寄せる力に通じるところがあるんでしょうね(たぶん)。自分の場合は読んだ本のこととか書きたい小説のネタとかも詰め込んでます。
 幸運の種、たくさん見つけて育てていくぞっ。

 創作的小話。
 さきほど発表がありました。
 プチプリさんの童話コンテストで、拙作「海亀姫と竜宮の魔女」が入選しております♪
 人魚姫オマージュに浦島太郎を乱入させるというある意味荒業をかけてしまいましたが、受け入れてもらえて良かったです(笑)。
 多くの人に読んでいただけ、また、編集の皆様に評価をいただけて嬉しいです。ありがとうございます!

 と、いうわけでプチプリさんのウィンターラブコンテストに投下した「冬の柘榴」も無事に完結しております。
 来週から「恋愛麻酔」を1エピソードずつ公開できるよう下書き作業中。予約投稿機能を駆使して頑張りますです(仮)。

 メクるさんでは今月中(もしくは出産前に)に「斎女神と夜の騎士」を完結させるのが目標。
 あとは「恋愛麻酔」のchapter1部分をぜんぶ公開できたらいいな(希望的観測)。
2017_12
06
(Wed)16:34

十二月は胎動とともに

 気づけば十二月に入っておりました(汗)。小説の更新はぼちぼち行っていたものの、ブログはすっかり(逃)。
 ハラノコは先日の健診でついに2000gに到達しました。お腹がどんどん重たくなります。
 そして胎動もどんどん激しくなります。お腹の皮がぐんにょり曲がっちゃいそうな感覚。もうちょっとしたら前駆陣痛もはじまるのかなー。入院セット準備しなくちゃ(といいつつ何もしてない)。

 とりあえず赤さんが生まれる前にちょこちょこと部屋の模様替え(?)やら、さーちゃんの入学準備やら、出産準備以外のことも頑張ってます。その合間に小学校の役員仲間と忘年会ランチ行ったりしてるし(笑)。年賀状どうしよー。
 結局さーちゃんにも学習机を買ったのでした。ほーちゃんのときと違って自分たちで組み立てるお安いビジネスデスクですが(旦那が豆工具セットで頑張って組み立ててくれた)。椅子も学習机用のものではなく、予算の都合上(旦那の両親からいただいたお祝い金の範囲でランドセルと机と椅子を調達)どこにでもあるようなオフィスチェア(笑)。とはいえ本人は気に入ってるみたいで、机ができた翌日から毎日のようにひらがなドリルのお勉強をしております(デスクマットだけお姉ちゃんのよりかわいくしてあげた)。とりあえず子ども部屋らしくなったかなぁ。あとは山になっている資源ごみをゴミの日に出して、それから全体を整えていく感じかな……その前に生まれないことを祈る(笑)。

 先月読んだ本「指先から愛のレッスン」
 積読になっていた花衣先生の現代TL。最悪な出逢いからはじまったふたりの関係がアーティスティックな仕事を通じてかけがえのない存在へと変化していくある意味王道だけど愛にあふれた素敵な作品。障害と呼べるエピソードがちょっと弱い感じもしましたが愛し愛されることで変わっていくヒロインとヒーローの姿は好感が持てました。

 創作的小話。
 十二月になったのでメクるさんの方で「恋愛麻酔 ―Love Anesthesia―」の連載をはじめております。がっつりシリアスだけど変則的な現代TLです。もともとはコバ短に、と思いながら設定をまとめていたものだったのですが、登場人物たちがどいつもこいつも深すぎて(笑)、とても短編にはまとめきれん、と長編化を試みたところ、いろいろあってただいまこんな感じです(意味不明)。
 3万文字くらいストックがあるので出産前までにchapter1だけでもぜんぶ公開できればなぁと思ってます。体調と応相談な不定期更新。後日、プチプリさんでも連載開始予定です。
 引き続き「斎女神と夜の騎士」も気まぐれに更新してます。最近は週に一回、1万文字くらいどーんとアップしてる気がします(オイ)。こっちは出産前までに完結させる勢いで……!

 プチプリさんの方では「春ひとひら(以下略)」が終わったので短編「冬の柘榴」を平日の夕方ごろにぼちぼち更新中です。
 こちらは年明け〆切のウィンターラブコンテストにエントリーしております。締め切り頃にはきっと生まれてるだろうから今のうちに、と思い立っての公開です(笑)。風変わりなヒストリカル?ラブストーリー。全七回の予定です。来週の火曜日には最終話をアップします(仮)。
 それが落ち着いたら「恋愛麻酔」を連れてきます(とりあえず下書きだけはしているところ)。そのあたりはツイッターで報告するかと(仮)。

 来週でさーちゃんの幼稚園のお弁当が終わってしまうこともあり、ただいま大慌てであれこれ作業しております(笑)。
 冬休みに入ったらパソコンいじる時間が確実に減るにょ……というか三人目が生まれたらパソコン作業できるのかな(今更)。

 追記には先月の読書メーターまとめを載せておきます。出産間近で集中力が途切れがちです。
 下手すると今月は一冊も本が読めない可能性が(汗)!

続きを読む »